ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,749
登録商品件数
8,155
Q&A質問数
2,870
Q&A回答数
12,454
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
朝一番のショットを上手に決める為にどの位前に到着するべきか?
10713
 例えば、8時スタートだったとしてコースに7時に到着するとします。
私はウエアーを着てコースに行くので10分で準備が終わり、普段出来ないパットの練習を20分くらい、その後トイレに行ったりジュースを買ったりたばこを吸ったりしているとなかなかフルショットの練習まで手が廻りません。

 もちろんコース馴れしてくれば、ドコに何があるか判る分準備も効率よく出来るのでしょうがイマイチどん臭くやっているように思います。

 そこでみなさんは大体はじめて行くコースにはどの位前に到着し、どんなルーティーンで準備をなさるのでしょう?
 朝一番のショットが大フックや鬼スライスでテンパってしまいそのまま慌てた気持ちで2〜3ホール廻っている事がどうもスコアに影響している統計が出たので質問しました。
 関連用語: スライス  ティー  パット  フック  ホール  ライ  ルーティーン 
 回答数:6 | 閲覧数:23260質問者:nobunaga  質問日時:2009/10/3 (土) 23:15 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. shingo119  回答日時:2009/10/3 (土) 23:46
1829
まずは,柔軟体操が必要であると思います。

私は,スイングの練習ができなくても,柔軟体操をしっかりとやるようにしています。

もちろん,プロは間違いなくやっています。
パットの練習はその日の調子ですので,1時間の内の20分はやりすぎかもしれません。
おそらく,そんなにしていると,感覚が分からなくなってきていると思います。

家で,1mでも真直ぐ打つ練習をしておけば,パターの練習はほとんどいらないと思います。
真直ぐ打つことさえできれば,残りは距離感だけですので,少しの練習だけですみます。
あとは,プレショットルーティーンをしっかりしておけば大丈夫です。

ラウンド前にフルショットをしていると,途中から疲れがでてくることもありますし,その練習で球筋を修正しようと思って,余計に崩れてしまうことも多くありますので,体を温めることを主眼として,その日の球筋がどのようなものか知る程度に収めてしまった方がよいと思います。

スタートのティーショットでは,景色に惑わされず,アドレスをしっかりして,目線を真直ぐにすることが第一になると思います。

普段,力を抜いたスイングをしていない人が,8割のショットをするのは難しいので,別にフルショットでもかまわないと思いますが,体重移動ができなかったり,体が回らなかったりするので,抑え目にスイングすることをお勧めします。

ちなみに,プロでも,朝一は緊張するので,慎重にスイングしています。
ですので,はじめのうちは,スコアが動かないことが多いです。
これは,その日の調子を見ながらラウンドして,パーを拾いに行くゴルフをしているからです。
ゴルフは,大当たりを目的にするスポーツではなく,ミスをいかに少なくするかというスポーツです。

日ごろの球筋を知っておき,体を温めてやわらかくしておけば,アドレスでも落ち着きますし,おっしゃるような曲がるスイングからは離れられると思います。

1時間前でも,時間が足りている人はそれでいいですが,おっしゃっておられるように時間が足りないのですから,少なくとも1時間半前に到着しておく必要があると思います。

また,朝起きる時間も早い目の方が体も起きますので,ギリギリに起きるということは避けられた方が良いと思いますし,朝ごはんはきちんと取られた方が良いです。
何か,ギリギリに起きて,ギリギリで準備されているように感じますので,もう少しゆとりをもって臨まれた方がよいと思います。
もちろん,空手の試合前に,おっしゃっているようなゆとりのない準備で終わらせていらっしゃらないと思いますので,心のゆとりが持てる時間を持つことが優先ではないでしょうか?
2. わし  回答日時:2009/10/4 (日) 9:16
1787
私は1時間15分前を目途にしています。
受付、着替え、洗面、トイレなどで25分、
残り50分:ストレッチ、ショット、パットの順で各10分
残り20分:10分は予備で10分前にはティーグランド行けるようにします。
3. シロナ  回答日時:2009/10/5 (月) 9:18
1796
1時間半前にはいりますね、ただクラブハウスが開いてないかも。

食事をクラブハウスで取らないとして、ストレッチ(10分)の次は自分はアプローチの練習から入ります。20分位。いきなりショットはだめです。

アプがなければ、パットですね。やはり20分。
しなければならないのは15歩〜20歩のミドル〜ロングパットの練習。
これはコースでしか出来ませんし、スコアの鍵です。カラー、エプロンからも重要です。

ショートパットは軽く締め程度に、日頃の鍛錬が必要ですが毎日練習していても入る時は入るしだめな時はだめなのがショートパットです。

20〜30分程度ショット(P3の番手は必ず)、時間があればもう一度締めのパット。

ゴルフはパット次第です。そしてアマが一番練習しないのもパットです。

あとはのんびりしながらスコアカードでコースのチェックで気持ちを盛り上げる、かな?
4. Ninja  回答日時:2009/10/5 (月) 14:55
1780
余裕がある時は、目覚ましのつもりで、車に乗る前に軽く駐車場でバット素振り&ストレッチして出発します。
コースには、1時間半〜1時間前に入りますね。

私もウェアは着て行くので、準備を済ませたら、ストレッチ→ショット→パットの順で、トイレ等を済ませてスタートを待ちます。

練習場では、フルショットは数球で、AW・6I・1Wの球筋と調子の具合を見る為に軽めに打ちます。
アプローチ&バンカーがあれば、そちらの練習もします。
パター練習は、上り・下りの転がり具合と、ロングパットのタッチを確認したら、ショートパットをしながら、雑談したりとかしてますね。

例えば1時間前に来て、あと50分の場合だと、ストレッチ5〜10分、ショット15〜20分、パット10〜15分程度、残りはトイレ・コースチェック等で時間割してます。

あと、ミスショットし易い1H目ですが、1打目から気合い入れると罠にはまる?でしょうから、飛ばなくてOK。ボギーでもラッキーと、自分に期待しないで望んでます。
気負ってる場合は、左素振りして、身体をほぐしてみるのも良いですよ!
5. poron  回答日時:2009/10/20 (火) 15:52
1730
私もできたら1時間以上前に到着するようにしています。(道路の事故渋滞が一番心配なので)
皆さんが書いていらっしゃることの通りだと思います。
私はこれから寒くなるので、やはり身体をほぐす体操が一番重要だと思います。ぎっくり腰や肉離れになったら、日常生活が困りますからね。
私が必ずすることはパターの練習です。日ごろの自分が打っている強さで打って、その日のグリーンの早さを確認します。
たとえばいつもは歩数にして10歩くらいの転がりなのに、15歩くらい転がったら、早いグリーンです。特に冬場の早いスタートはグリーンが凍っていることが多いので、注意が必要です。
パターの距離感さえ間違わなければ、3パットは減りますよ。
6. poron  回答日時:2009/10/20 (火) 15:52
1801
私もできたら1時間以上前に到着するようにしています。(道路の事故渋滞が一番心配なので)
皆さんが書いていらっしゃることの通りだと思います。
私はこれから寒くなるので、やはり身体をほぐす体操が一番重要だと思います。ぎっくり腰や肉離れになったら、日常生活が困りますからね。
私が必ずすることはパターの練習です。日ごろの自分が打っている強さで打って、その日のグリーンの早さを確認します。
たとえばいつもは歩数にして10歩くらいの転がりなのに、15歩くらい転がったら、早いグリーンです。特に冬場の早いスタートはグリーンが凍っていることが多いので、注意が必要です。
パターの距離感さえ間違わなければ、3パットは減りますよ。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop