ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,777
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,879
Q&A回答数
12,516
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
アイアンを買い換えて
6604
アイアンセットを買い換えました。新しいクラブはこれまでのクラブよりも重量が約40グラム重くなりました。5番アイアンで365グラム⇒405グラムです。
そこで質問なのですが、同じように重量差のあるアイアンに買い換えてどのくらいで慣れましたか?知らず知らずの内にフィットしてくるものかとは思いますが、買ってすぐにクラブを使いこなすという方は少ないと思うのです。
期間や、練習量により差があると思いますが、皆さんの経験をお聞かせ下さい。
ちなみに私は3回練習場に行き、1回130球 計400球位打ちましたがまだ納得の行く当たりはあまり多くありません。
 関連用語: アイアン 
 回答数:4 | 閲覧数:20610質問者:金曜ちゃん  質問日時:2009/10/10 (土) 10:10 
金曜ちゃんさんのコメント
多くの方にご意見を頂くことが出来ありがとうございました。
実は今朝ほど近所の練習場で少し打ってきましたところ
重量差に慣れたのか、カーボンで左右にぶれていた球筋が嘘のように消え
ストレートな球を気持ちよく振れるようになってきました。
1回の練習場通いで120〜130球打ちまして合計4〜5回でクラブに慣れてきましたことご報告させて頂きます。
カーボンの時はスライスが持ち球でしたので NSのシャフトでも打ち急ぐと当然スライスも出ますが、以前より曲がり幅も少なくなり、思い切って振れるようになりました。
やはり人それぞれ時間のかかるときもあるし、すぐにナイスショットが出る人もいるということで、自分なりに納得行く答えが見つかりました。皆様どうもありがとうございました。 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. shingo119  回答日時:2009/10/10 (土) 13:56
1645
5Iで405gであれば,NS−PRO9950GHあたりに買い換えられたのでしょうが,それ以前にカーボンシャフトで慣れている時間が長ければ,しなりやキックポイントが異なるため,難しく感じられるかもしれません。

重量的に合わないと感じられているのでしたら,バランスが重たくなっていることが感性的に合わないと感じさせているように思います。
カーボンのC9あたりから,スチールのD1くらいに変わるとまったく違うものとなります。
グリップ側に鉛をはったり,バランスダウンを取り付けたり,はたまたトビューンという商品をグリップにつけてみたりしてみてはいかがでしょうか?

また,しなりやキックポイントの違いで合わないと感じられているのでしたら,カーボンのフレックスよりも1フレックスやわらかいスチールにした方がよいと思われます。

ちなみに,NS−PRO950GHのSはHS40程度の方からは結構硬く感じる人が多いと思います。
950GHであれば,SRがありますので,そちらにされるのもひとつかと思いますし,もしかしたらRでもよいように思います。

種類を変えられるのでしたら,NS−PROのV90や850GH,KBSツアー90にしてみるのもよいと思います。


ちなみに,
私は,ゴルフを始めたとき,ダンロップのハイブリットオートフォーカスのカーボンシャフトを購入しました。

しかしながら,うまくいかず,すぐにプロモデルであるニューブリードツアーフォージドのライフルシャフトに買い換えました。

その結果,重量もおっしゃっているのと同様に重たくなっていますが,こちらの方が非常に振りやすく,方向性も向上しました。

重量差があったとしても,しなり方などが自分自身に合うものでしたら,それほど練習しなくてもフィットしてくるものだと思います。
2. シロナ  回答日時:2009/10/10 (土) 14:20
1697
球筋が書かれていませんので、何が納得がいかないかわかりませんが・・・

アベレージの方がクラブ重量が重くなると大概、右で打とうとします。

当然球筋は引っ掛け気味でしょう。嫌がると振り遅れプッシュです。

重い(405gは重くはないですが)クラブは縦振りにしないと打てません。

重さを利用するんです。

でも、心配しなくてもどんなクラブでもすぐなれます、それなりに。
3. ヴァル  回答日時:2009/10/11 (日) 12:06
1688
私はゴルフを始めた当時は、父親のお下がりで本間CB610のカーボンシャフトでした。重量は50g台だったと思います。

その後、M−10シャフトで自分用のアイアンを買い、暫くしてDGS300に買い換えました。

重さ、クラブに慣れるまでの時期は人それぞれだと思います。
それまで使っていたアイアンの使用していた時間でも変わるでしょうし、スイングのタイプでも変わると思います。

カーボン→スチールにシャフトを交換すると、球質も変わります。
カーボンと同じ球を求めていると、違和感は消えないかもしれません。
4. 北のうちやん  回答日時:2009/10/11 (日) 14:13
1580
竹林隆光さんがどこかの本で書いていましたが、50g台のカーボンシャフトからDGスチールシャフトの120g台へ変更したり、その逆のように極端に重さを変更しなければ問題はないということです。
でも当然シャフトを変更するとバランスも変わったりしますから球筋もかわると思います。
私の場合は「金曜ちゃん」さんとは逆に肩の問題で昨年からNS-PRO・GHからホンマアーマックのカーボンに変更しました。5Iで33gの軽量になりました。
それから1年使い最近やっと慣れてきたように感じます。
どんな球筋でどのくらいの距離とフィーリングで打てばOKなのかは人それぞれだと思います。
練習場でのフィーリングとコースでのフィーリングも違います。
番手別の飛距離も変わり、今までのアイアンのフィールングでコースを回るといつも一緒にやっている仲間の選択と違ってく時も多くなってきます。
そういったメンタル面も含めて長い目でゆっくりやってみると良いと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TEAM HONMA今季国内外ツアーで20勝。TOUR WORLD『TW737』デビューキャンページ実施中!詳細はこちら
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop