ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,315
登録商品件数
8,384
Q&A質問数
3,069
Q&A回答数
13,834
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
縦の距離の合いやすいオートマチック型アイアン
5558
現在CleevelandのCG-GOLDというアイアンを使用しています。それほどぶっ飛び系のアイアンではないのですが、しばしば想定より飛び過ぎてしまうので買い替えを検討しています。

ところが世間一般で縦の距離の合いやすいと言われているアイアンは、マッスルやハーフキャビティで重心距離の短い、いわゆる「操作性の高い」モデルが多いように感じます。

重心距離長めで縦の距離の安定したアイアンのお勧めを教えてください。
 関連用語: アイアン  重心  ハーフ 
 回答数:3 | 閲覧数:20119質問者:duffer  質問日時:2009/11/6 (金) 6:16 
dufferさんのコメント
>クリームランドさん
回答ありがとうございます。AP2の口コミも読ませていただきました。平均スコア、HS、年齢、使用ドライバーがほぼ同じようですので大変参考になります。

>DEIONさん
ありがとうございます。藤田プロのファンなのでInpresは使ってみたいアイアンですがDシリーズはヘッドが大きすぎるし、Vシリーズは難しそうなので尻込みしていました。新モデルが発売されたようですので試打レンタルで試してみます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. クリームランド  回答日時:2009/11/6 (金) 9:09
1874
こんにちは、タイトリストAP2をお勧めします。
番手通りにしか飛びませんので計算しやすいです、高弾道でグリーン上でしっかりボールが止まってくれます。
一度試打してみて下さい、好みはありますが打感は非常に柔らかくデザインも良いです。最近AP2-710も発売されたので値段も安くなってます。
2. DEION  回答日時:2009/11/8 (日) 12:25
1838
シャフトも重要な要素ですが、ヤマハのインプレスフォージドを
お薦めします。打感も精度も高いです。ついでに価格も高いですが。

重い方が無茶振りしずらいのでDGがお薦めですが、そこは
試打してご判断されればいいと思います。
3. キャラマニ  回答日時:2009/11/21 (土) 16:16
1850
縦の距離をあわせたのならば「軟鉄&ダイナミックゴールド」が間違いないですね。

ステンレスヘッドで弾き系のシャフトならナイスショットでグリーン大オーバーは有り得る話です。
(自分も以前は7Iで160Y見てましたが、200Y飛んで超打ち込みなんてこともちらほら)


軟鉄&ダイナミックゴールドならきちんと当たらない限りみな「手前」なので楽チンです。
その代わり、トータル的に見ると「難しい」クラブですけどね。

ご自分の技量とミスの許容範囲を考えてクラブを選択してくださいね。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
PHYZボールモニター結果発表
ブリヂストンスポーツ『NEW PHYZ』のボールモニターを120名に実施。体感したゴルファーの評価はいかに!? 飛距離は?
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop