ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,866
登録商品件数
8,301
Q&A質問数
3,017
Q&A回答数
13,529
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
パターの慣性モーメント(MOI)
5484
パターの慣性モーメントが一覧になっているようなサイトや書籍などありましたら、教えていただけないでしょうか。

ちなみに、小生がこれまで見つけたものは以下のとおりで、おおよそ傾向はわかってきましたが、モデル別にもう少しマニアックに調べたいなと思った次第です。
http://www.golfdigest.co.jp/gdo/column/choice/p020904.asp
(樹脂インサートありアンサー型:4,218g.cm2など)
http://houstonputter.com/about_profound.html
(プロファウンドパター:5,462g.cm2)
http://www.heavyputter.com/press.php?y=2008&id=51
(ブレード型の平均:4,730g.cm2)
http://www.mamejiten.com/golf/diary/G/059.htm
(オデッセイトライボール:8,595g.cm2、ピンタイプ:3,500〜4,500g.cm2 など)

つまらないことですが、どうしてもパット数を減らしたいので、まずは道具で言い訳できないように徹底的に調べたいなと思っています。よろしくお願いいたします。
 関連用語: 慣性モーメント  パター  パット  ブレード  ボール  ライ 
 回答数:3 | 閲覧数:24124質問者:sulaar  質問日時:2009/11/26 (木) 23:21 
sulaarさんのコメント
お二人とも詳細なご回答ありがとうございました。

慣性モーメントについては、「やさしさ」を定量化した指標かな、と思いまして、調べようとしたところ、意外に情報が少なく質問に至りました。

こうした感性を定量化することは必ずしも必要ではないかもしれませんが、最近、PINGのAnser V2など、アンサー型でありながら慣性モーメントを高めたという触れ込みのモデルがあり、じゃあ、「どのくらい」ネオマレットなどと比べてやさしいの?ほとんど変わらないくらい?半分くらい?ということを知りたかったということです。

今のパターがベストかということも含めて、最終的にはお二人のご指摘の通り、できる範囲で、試し打ちなどして自分に合ったものを選ぼうかと思っています。

私の選択のポイントは今のところ次のとおりです。

・人体構造上、ストロークが多少イントウインになることは避けられないと思いますが、その中でフェースバランスのパターは安定的に機能するのか?

・重心深度がありすぎると嫌な感じがしないか?

・ロングパットの距離感が合い、ショートパットが抜群に安定していれば最高・・・

ということで、三番目は全く論理的ではありませんが、ご回答の趣旨は、こうした感性も必要ということですね。

ちなみにレフティなので、店頭の試打では、右打ちで打感のチェックに専念しています。ちょっとつらいところです。

ということで、私の場合、パターに限らず、一回も試打したことのないモデルを使わざるを得ないことも多く、数字による事前のスクリーニングは、ある程度必要なのかなと思っています。

スパイダーライトハンド改というのも、ありかもしれませんね!

***追加***

K218さんコメントありがとうございます。

先日、オデッセイ2-ball SRTのWINN極太グリップというパターがありましたので試打してみましたが、特にグリップが太くて自由が利かないせいか、ちょっと違和感がありました。

もう少し研究・試打して、自分が感覚派なのかオートマ派なのか、はたまた中間派なのか見極めたいところです。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 芝刈大好  回答日時:2009/11/27 (金) 10:27
1872
あくまでも素人の意見として、共感できる部分があったら参考にしてみて下さい。

まず言える事は、どんなに優れた道具を使おうと、それがその人(使い手)にあっている事が大前提ではないでしょうか?

彼方のパッティングスタイルが判らないので、どんなパターが良いかは判断できませんが、自分に合っているものであれば道具は何を使おうがそれがエースでしょう。

以前、記憶は定かではないです(確か横田真一プロだったと・・・)が、試合の前日にたまたま立ち寄った中古ショップに何気に置いてあった500の中古パターを試合で使い優勝したそうです。つまりフィーリングが合えば何でもありでよね。

恐らく、今は自分にはどんなタイプのパターが合っているかを研究する段階なのでしょう(アンサー型、ブレード型、ネオマレット型と色々調べている所から想像して・・・)どのタイプがどんなタイプのプレーヤーに合うのか(慣性モーメントばかりに気を取られるとド壷にハマりますよ)をまず研究した方が良いのではないでしょうか?

また、パターは(クラブ全部がそうですが)同じシリーズの同じ銘柄でも一本一本微妙に違いますので、必ず試打して吟味する事をお奨めします。(できれば調整が出来るタイプが良いでしょう)

一番大事なのは「己を知る」事だと思います。
自分の打ち方が判れば、何が良いのか悪いのか(道具も打ち方も含めて)が判ってくると思います。

質問に対する回答になっていませんがお許し下さい。
とても気になったもので、差し出がましいような感じになってしまいました。
共感できないようなら無視してください。
2. shingo119  回答日時:2009/11/27 (金) 22:55
1793
私なりの回答を。

上げられているヘビーパターやトライホットなどは,感性モーメントも大きく,直進性に優れているパターであると言えます。

しかしながら,感性モーメントだけでは,合う合わないは計り知れません。
フェースバランスやヘッドタイプ,パターの長さなどによって,打ち方が異なってしまうためです。

また,フェースインサートの違いでは,
やわらかいものがころがりにくく,硬いものがよく転がるようなタイプですが,逆の症状が出る人も多いです。
これは,音や打感などの五感によっても,パッティングのスタイルが異なってしまうためです。

感性モーメントだけでいうと,ネオマレットの長尺パターが一番大きくなりますが,それが必ずしもいいとは限りません。
トライホットも2ボールより易しく設計されていますが,使っている人は少ないです。

また,グリップによっても距離感は異なります。
このため,ジャンボグリップや2サムグリップも受け入れられています。

まずは,自分の好みの長さとヘッドタイプを選ばれて,それからフェースバランスやグリップを決めていかれることが良いように思います。

個々で特性も少しずつ異なっていますので,実際に試してみて,タッチの合うものを選ばれる必要があります。

芝刈大好きさんと重なっていることも多くありますので,同じように考えているのかなぁと思います。

私のイメージでは,ネオマレットの重い目のものを使用して直進性を追及するとともに,ジャンボグリップなどによって,手首で操作しないものを選ばれると,易しいと感じられるのではないでしょうか?
その中で,フェースインサートなどを考慮して,タッチのあうものを選ばれるのがよいように思います。

ちなみに,私は,右用に改良しているスパイダーレフトハンド改ジャンボグリップを使用しており,グリーンの速さに応じて,ヘッドにつける重りの重さを調節しています。
もともと,スパイダーセンターシャフトオフセットを使用していましたが,右に押し出さないようにこのモデルを使用し始めました。
基本は,sulaarさんと同じように(?),感性モーメントが高くて直進性に優れており,転がりの良いものを選んでいます。
3. K218  回答日時:2009/12/3 (木) 2:59
1823
日にちが経っているのでご覧になるかわかりませんが、気になったので回答します。
上記お二人のご意見とかぶる部分もありますが、慣性モーメントが高い=易しいとは
必ずしも言えるわけではないと思っています。

私の感覚では 
慣性モーメントが高い → よりオートマチック
というのが一番近いかな、とは感じています。
フェース、インサート、グリップなどでも変わりますが、大きくて重いことが多い慣性モーメントの高いパターでは感覚が殺されてしまう部分もあり、微妙なコントロールがしにくいと思います。
逆にオートマチックなパターでは微妙なぶれや誤差を軽減してくれるとも言えます。

私は感覚派のストローカーだったようで、重いマレット系からブレードに変えましたが、ストロークは改善しました。それまで歩数を計ってふり幅を決定して、、とやっていましたが、パターを変えて感覚で打つようにするとラインと距離感がずっとよくなりました。これは私のケース。歩測はパターではまったくしません。

しかし、常に歩数を数えてそれでふり幅を決めているようなタイプの人、できるだけ感覚に頼らず機械的に打ちたい人にとってはオートマチックなパターの方があわせやすいと思います。
(当然傾斜やコンディションには対応する必要がありますが)

感覚派は慣性モーメントの高いものにこだわる必要はなく、フィーリングとか距離感のあわせやすさを最重視、歩数でふり幅を決めるようなオートマチックタイプは慣性モーメントの出来るだけ高いもので誤差やぶれをなくす、というのが大きく分けたタイプだと思いますので、その辺も考えて吟味されるのがよいかと思います。
知人には、その中間みたいな人もいて、やはり感覚も大事にしながら慣性モーメントが高いモデルを使っている人もいます。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
Steelhead XR PRO アイアン
これが全米No.1のアイアンブランドが作った飛びだ。飛びと打ちやすさに操作性を追及した「Steelhead XR PRO アイアン」誕生!
banner
マルマンSHUTTLE NX-1誕生!
ラクラク、ぶっ飛びシャトル。フルラインで登場!今なら試打アンケートに答えると、坂田信弘プロのレッスンDVDプレゼント!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
女性専用設計 新SWEEP誕生!
飛べば、いいのよ! プロギアより、女性ゴルファーが“もっと飛ばせる”高反発ドライバー登場!「SWEEP」3月10日発売。
banner
宅配試打キャンペーン
往復の送料のみ!レンタル料は無料でXXIOシリーズフルラインナップが試せます!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop