ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,715
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,865
Q&A回答数
12,417
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
激シャンク(オールヒールヒット)
17662
シャンクに関しては過去の質問にも詳しくありましたが、さっぱり解決せず(一通り試したのですが・・・)ですのであらためて教えを請いたく思います。昨年末ラウンド中に2打連続でシャンクが出まして、それから約1ヶ月さっぱり出口が見つかりません。シャンクと言えばアイアン、ウェッジのイメージでしたが、ドライバーもフェイス下部のヒールヒットばかり、もちろんアイアンもヒールよりにしかヒットしません。これがまた天才的に同じ場所に当たりまして(特にウッド)、なんならヒールに芯があれば良いのにと下をむくばかり・・・。自分はスイングを練習場に行くたびに動画撮影しているのですが、調子が良かった時(昨年は15回のラウンドで5回70台でまわりました)とも大きく違わず、強いてあげるなら若干トップが低くなってフラットなスイングになっているように感じるくらいで、やはりメンタルなのかなあとも思いますが、これだけ同じ所にあたるということは、スイングに修正が必要だからと考えています。ヘッドの先にボールを置いて打つくらいでは器用に巻き込んでヒールヒット。アウトにあげてカットに打ってもヒールヒット。特効薬は望みませんが、なにかヒントをいただけないでしょうか?
 関連用語: アイアン  ウェッジ  ウッド  カット  シャンク    スイング  トップ 
ドライバー  ヒール  ヘッド  ボール  ライ  ラウンド 
 回答数:10 | 閲覧数:55869質問者:サトルマン  質問日時:2010/1/19 (火) 9:23 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ブリリアント  回答日時:2010/1/19 (火) 16:02
1707
 ラウンド中のシャンクは大変気分が悪いですよね?
突然のシャンクで切れた事も何回もあります。
 結局のところ中途半端な事をしないで、ボールをセットする際に完全にヒールにセットして構える事。そのまま打てば100%シャンクのアドレスをしてみてください。嫌でもやってみてください。
 技術的には振り遅れが無くなればかなりの確率でシャンクは減ります。
あとはダウンスイングで右足が暴れない事ですね。
 一時的な事なので頑張ってください。
2. 芝刈大好  回答日時:2010/1/19 (火) 17:35
2037
ある程度のスキルはお持ちと推察しますので、シャンクが出やすい状態だけ数点挙げておきますので、思い当たる項目だけ調整してみてください。

・インサイド軌道 = ボールを捕まえる意識が強くなるとヒールヒットの傾向になりシャンクが出やすくなる。

・フェースローテーション = 先に挙げた項目に関連してくるのですがフェースローテーションの遅れでフェースが開いてヒールヒットの場合あり。

・右肩の突っ込み = 右肩が突っ込むとフェースの軌道が遠くなりヒールヒットが多くなる。(インサイド軌道とも関連してきます)

・右膝 = 右肩と関連して右膝が動くとヒールヒットしやすい。(よくレッスンなどで右膝を左膝の方へ送る様にフィニッシュする様にアドバイスしている事がありますが、そんなのは結果論であって、意識して動かすものではないと思います。)

・左肩 = 左肩が上がりすぎているとオープンフェースに因るヒールヒットの危険性あり。

・右肩 = 右肩が下がっていると・・・(左肩の場合と同義)

・左脇 = 甘ければ軌道が遠くなり、ヒールヒットします。

・手の動き過ぎ = 体の運動量に対して手が早いとやはりシャンクし易いです(アプローチやショートアイアンによくあるパターンですね)



まだまだ、いろいろありますが判りやすく挙げればこんな感じでしょうか? これ等はひとつだけ当てはまるとかいうものではなく、殆んどが関連しています。もし当てはまる項目がある様ならチェックしてみて下さい。初心者ではなく、上級のスキルをお持ちと推察しますので改善点だけ判れば、対処法は敢えて省きます。

昔はよく、フックが打てる様になれば「一人前」なんて言われたものですが、 フックを打つ=捕まえる=ヒールヒット=シャンクの危険性  と思っています。

上級レベルになればなる程シャンクが身近になってくるモノと思います。

かく言う私も時折シャンクを炸裂する事がありますが、普段からショットの度に(今のはどういう動きをしたから、こんな弾が出たんだな。)と、自分で分析する様にしています。すると、ミスショットが止らないなんて事があまりなくなります。普段からイロイロ考えながら(または遊びながら)ショットする事も役立ちますよ。

頑張ってください。
3. シロナ  回答日時:2010/1/19 (火) 20:37
1639
多分インパクトで手元が飛行線方向に先行しています。

右足前でインパクトのつもりでリストターン、左肩を絶対に飛行線方向に流さなければで治ります。
4. ヴァル  回答日時:2010/1/19 (火) 20:42
1984
私もたまに、シャンクが止まらなくなる時はあります。

技術面や動きに関する部分は、芝刈り大好きさんが既に述べられていますので、ちょっと違う方向から意見を述べさせていただきます。

ボールの見る位置を変えてみては如何でしょうか?(既に試されているかもしれませんが・・・)

アドレス時はボール全体を見て、スイングのトップでボールを見る位置を変えます。
ボールを時計に例えれば、バックスイング側が3時、フォロー側が9時とすれば、トップ時に6時の一点を見るポイントをズラす訳です。
ズラせばそのままスイングするだけです。

一見、その場凌ぎの方法にも聞こえるかも知れませんが、上級者でスイング撮影等でチェックしても原因が不明、全番手でシャンクという点から、意識の問題が強いのかも?と感じました。

スイングの形やリズムはイメージ通りでも、自分が思っているヘッド位置と実際のヘッド位置にズレが生じ、シャンクする。
この場合、ズレを修正する必要があり、ボールの6時の点を見て打ちます。トゥヒット出来れば修正完了です。

セットアップでトゥ側にボールをセットしても、上級者の方の場合当てる技術が高いので、スイング中に調整して芯でヒットすることが出来ます。
けど、感覚がズレてしまっている場合は逆に、ボールを何処においてもシャンクするという事になるのかもしれません。

アドレスはそのままで、インパクト前で視点をズラせば、ヘッドの落ちる位置が変わると思います。
打点がトゥ側によってくれば、少しづつ見る点を中央にズラしていけば修正できると思います。

参考になれば幸いです。
5. タイトマンフ゛ラサ゛ーズ  回答日時:2010/1/20 (水) 9:00
1666
道具の面からの話ですが、

アイアンはヒール下目で打つほうがいいのでは???
MB系のアイアンはすべてヒール下目で打つのが基本なので、道具がスイングに追いついていないのかも!

ドライバーにいたってはタイガーがヒール下目で打ちたいからという事で
二月発売のナイキVRレッドドライバーはソールに溝をつけて、ヒール下目で打っても溝がたわんでボールを飛ばしてくれるとか。。。

ワンランク上にいけるシグナルのように感じます。今度反対にヒールで打って捕まえてやろうと思って打ってみてください。案外上手くいくかも?です。
6. やんきち  回答日時:2010/1/20 (水) 12:14
1795
シャンクってつらいですよね。あれってここぞって時に顔をだすからツラさが倍増します。

シロナさんが既に述べておりますが、目標を意識しすぎる為、目標方向に手を動かす時にでます。
動画撮影はきっと、後ろか横が圧倒的に多いと思いますけど、フォローの動きに注目して下さい。左方向へ振りぬけていますか?

あとは意識の問題で、クラブの芯に当てようとするのではなく、ボールの芯(私はボールの中心にパチンコ玉をイメージしてます。)に当てるって考えるのはいかがでしょう
7. 嫁よりゴルフ  回答日時:2010/1/20 (水) 19:37
1636
上級者のゴルフ仲間がやはりシャンクに悩んでおります。アイアンはMPを使っていますが、その彼曰く、打ち込みすぎが原因と言ってます。
MBは確かにダウンブローに打つ必要があるのでしょうが、それを意識しすぎたあまり、スィングの途中で体の動きが一瞬止まってしまうことが原因のようです。(手元が先行するということかと思います)
試しに、ティーアップしたボールを体の力を抜いて、ウェッジでレベルにボールのみをフェースで拾うようにゆっくり打つことから始められてはいかがでしょうか。
8. 元村の飛ばしや  回答日時:2010/1/21 (木) 11:19
1703
シャンクは、誰もが経験しているのではないでしょうか。原因は手打ちにある場合が多いです。特に丁寧に打とうとした時、例えばピンをデッドに狙おうとした時(アプローチやショートアイアン)に下半身が止まり、手(腕)が先行し、右肩が前に出たり、手元が前に出たり(右腕が伸びる)すると起こりやすいです。従って、腰痛持ちの人で、自分もそうですが、腰をかばったスイングや小さいスイングうをした時によくシャンクが出ます。ただ、ダウンスイングで腰と肩が早く開き過ぎる場合にもシャンクに似た事はおきます。右へのすっぽぬけです。フラットスイングとは関係ないと思います。
9. わし  回答日時:2010/1/22 (金) 9:51
1871
グリップがちょ〜っと変わったとか手元がちょ〜っと体に近づいたなんていうのはどうでしょう?
10. dogs_s300  回答日時:2010/1/31 (日) 2:01
1642
完璧にシャフト線上で玉を捕え続けるって、ある意味すごい再現性ですね。なぜシャンクはとまらないのでしょうか?
私の仮説です。
クラブフェースには重心があり、そこまでの距離が重心距離です。スイング中はグリップエンドから重心を結ぶ線が本来の重心線で、その延長で玉にインパクトすればちゃんとフェースの重心に当たります。これは体が重心を感じて反応しているからです。しかし力んだり手打ちですと、重心を感じず、体がシャフト線上で打ちに行ってしまいます。また、フェースが寝て降りてきたり、フェースが開いたままインパクトゾーンに入ってくると、重心距離はゼロになっており、体が感じる重心線上はシャフト線上であるため、シャフト付け根で玉をヒットしてしまうのではないでしょうか?
体が重心を正しく感じるまではシャンクが続くと思います。
また、フルスイングのシャンクは野球経験者に多いような気がします。バットはシンプルな構造でボールに重心線をぶつけに行きますからね。

シャンクはラウンド中に出ると最悪ですよね。応急処置ですが、シャンクがどうしても止まらないときは、ボールを遠くに置くより、シャフト線上の通り道を玉の2センチ程手前とイメージしてスイングすると怖くなくなり、フェースに当たるようになると思います。

シャンク歴15年で、これまで体の動きの修正で対応してきましたが、一旦治まるが再発ばかりでした。理由がよくわからなかったからだと思います。しかし、この考えにたどりついて、やっとシャンクから開放されました。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop