ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,958
登録商品件数
8,478
Q&A質問数
3,173
Q&A回答数
14,625
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
コックについて
9665
今回初めて質問させて頂きます。どうしてもタメが出来ないというか、コックが解けてしまいます。よく腕の力を抜いて打て、と言いますが、クラブの遠心力でどうしてもコックは解けてしまうような、、。なにか克服法はあるでしょうか?宜しくお願い致します。
 関連用語: コック 
 回答数:6 | 閲覧数:24710質問者:TOMPOO  質問日時:2010/2/21 (日) 20:34 
TOMPOOさんのコメント
確かに意識しすぎていたかも知れません。それ以前に自分のスイングの連続写真も撮ったこともないので、自分では出来ていないと思っても実際どうなっているか判らないですね。まずアドバイスのように素振りから練習してみたいと思います。貴重なご意見有難う御座いました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. シロナ  回答日時:2010/2/21 (日) 21:56
1550
連続写真を見て誤解していますね。

右ひざ前で振り切るつもりでないと振り遅れです。

連続写真で見るとすごいタメが出来て見えます。

コックをとかないように右ひじを絞るのは最悪ですからご注意ください。

トップからは剣道の面打ちです。
2. 芝刈大好  回答日時:2010/2/21 (日) 23:08
1539
タメがないと嘆いたり悲観している人のスイングを見てみると「何を心配してんの?」って思う事がよくあります。

多くの(というか殆んどの)ビギナー、アベレージクラスの人はタメを勘違いして、むしろタメ過ぎで振り遅れて捕まりが悪くスライスしている傾向があります。

タメは意識しなくとも普通にスイングすれば普通にたまりますよ。

テークバックから腕が肩の高さに来たらシャフトが垂直になりコックはそれで終了!
あとはそのコックのまま、シャフトが目標方向へ水平になるまで肩を廻しトップ完了!
ダウンでコックを維持しつつ、腕が水平まで下りたらシャフトは垂直になっています。
不要に手首を動かさずヘッドが腰の高さまで下りたらリーディングエッジが垂直になっているのが正しいタメです。
そのまま手首を維持しつつインパクトをスクエアに戻します(何もしなくともスクエアに戻っているはずです)

つまり、余計な動きも不要なタメも必要ありません。

これをテークバックからフィニッシュまで20カウントしながら試してみて下さい。如何に今迄自分が余計なタメを追い求めていたかを痛感するはずです。
3. タイトマンフ゛ラサ゛ーズ  回答日時:2010/2/22 (月) 12:10
1464
グリップが右膝にくるまでに右肘を伸ばしきる。
4. ヴァル  回答日時:2010/2/22 (月) 17:37
1854
個人的には、タメは形を意識して作るのではなく上体と腕、腕とクラブを振る時間差で作るものと思ってます。
あえて形を意識するなら、切り返し後ダウンに入った際、左腕1本で直下に引っ張り降ろして、右膝の前でボールを捌く感じです。
ただ、意識して腕を操作するのは、私は良いことだとは思いません。
無意識で出来るまで、素振りで固める必要があります。

タメが深いほど飛距離が出るというのは、間違いではないですが、「リリースが間に合うのならば・・」という前提あっての話です。
タメが深いほど、解くのが遅いほど、それに比例したリリースの速度が必要になります。
レッスン雑誌などは、これを説明しない事がとても多いです。

間に合わなければ振り遅れてヘッドは上から開いて入ります。
打ち出しは低く、スピン量は多く、プッシュやスライスのミスに悩み、打点も安定しません。
飛ばない要素のオンパレードとなり、HSの割に飛ばないとなってしまいます。

アーリーリリースはアウトサイドからヘッドが降りる場合が多いので、現状、打ち出しが「飛球線より左」じゃない場合は変えないほうが良いかもしれません。
変えれば、スイング意識、球筋、ミスショットの種類と頻度、アイアンの距離感とスピン量、風の計算など全てを変える必要が出てきます。

タメのあるスイングを否定している訳ではないですが、トッププロの連続写真を参考にしすぎると、スコアアップへ遠回りする場合があります。
参考になる部分はとても多いですが、あの写真は、子供の頃からの膨大な練習量と、一流ティーチングプロの指導の集大成です。
5. やんきち  回答日時:2010/2/23 (火) 12:40
1737
タメは作るものではなく、出来てしまうもの位に考えていいと思います。
私の知っている限りプロや上級者でタメを考えている人はいないような気がします。
逆にいまのトレンドはスピン量の減少傾向にあるといえます。

思いきって、トップからヘッドから動く意識で動かしてみてはいかがでしょうか。グリップはごくゆるく握って。
でもゆるんじゃいけませんよ。このバランスが重要です。
6. ホイップ  回答日時:2010/2/25 (木) 18:18
1531
練習中に何度もマン振りしていれば、自然とタメが作れるコックが出来ますわよ。
特に、打ちすぎて疲れてきたときに。
中途半端な振りでは分からないけど、マン振りして最高なショットが出たときの感覚を覚えていけば、タメとはどんなものか分かるから、頑張って練習してね。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
全米プロ王者の使用シャフト
ジャスティン・トーマスをメジャー初制覇に導いたドライバーシャフトとは…?
banner
TOUR B Xボールモニター大募集!
発売前に打つチャンス!!ブリヂストンスポーツから10月6日に発売される『TOUR B X』のボールモニター100人を募集します!詳しくは>
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop