ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ライ角を変えられるクラブとは?
11465
下段の質問につずいてなのですが、ライ角を変えられるクラブはあるのでしょうか?
4度くらい変えるとなるとクラブはありますか?
おすすめのクラブがあれば教えてください。
素人質問ですいません。
 関連用語: ライ 
 回答数:5 | 閲覧数:34101質問者:ninja  質問日時:2010/4/4 (日) 22:10 
ninjaさんのコメント
回答いただきましてありがとうございました。
ライ角を変えられるのはフォージドのものだけみたいですね。
実際の商品の見た目も見てみようと思います。
フィッテイングは量販店、リメイクショップなるべく信用できるデータを見つけたいと思います。
ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. るふと  回答日時:2010/4/5 (月) 2:01
2539
選択肢は2つくらいかと・・・

(1)FORGETアイアンを買ってショップで調整
 Titleist-AP2/Callaway-XForged/Mizuno-JPXFrogedあたりでしょうか?

(2)ライ角調整済みのアイアンを買う
 Ping-i15 or G15

今後スイングが変わったときに、必要となってくるライ角も変わると思います。その時に改めてライ角を調整することができる(1)をお勧めしたいと思います。(短期的に何回も調整するのは、もちろんお勧めできません)
2. 芝刈大好  回答日時:2010/4/5 (月) 9:45
2272
現在タイトの695MB使用中

ライ角5度調整しましたが、その時の(以前から懇意にしてもらってる)クラフトマンから教わった事ですが、タイトはネック溶接なので多くは曲げられないそうですよ。
せいぜい2度〜3度位と考えるのが無難だそうです。
私の場合、幸運にもシワよりや折損はありませんでしたが、覚悟して調整する必要があるそうです。

MIZUNOのMPは本体と一体で鍛造なのでネック溶接よりは曲げには寛容だそうですよ。
確か三浦も鍛造だったような(定かではないですが)
あとの殆んどのメーカーはネック溶接です。
3. fuminao  回答日時:2010/4/5 (月) 15:52
2108
ミズノのMP(又はJPXフォージド)かPINGがお奨めです。
ライ角調整は購入後に行うと傷が付く場合がありますので
購入時にフィッティングで自分にあったクラブをオーダーするのが
良いと思います。

ミズノはオーダー時にフィッティングでライ角・ロフト角・バランスの
調整が無料で出来ます。
※私はこれで2度アップライトにし、シャフトを変更、バランスもD2で
 指定しました。

PINGも同様にフィッティングしますが、交換可能なヘッドとシャフトを
多数用意しているので、数百種類のクラブが作れます。
つまり実際に注文するクラブの試打がその場で行えるような
画期的なシステムです。

ミズノは東京・大阪の直営フィッティングセンターは別格として、
ライ角を4種類ぐらい試打用に用意していますが、量販店でみて
もらっても正直アバウトなのでイマイチ信頼性が低いのは否めません。
(それでも他メーカーよりは全然良いのですが…)

優しさとフィッティング精度はPING、打感と見た目の格好良さはミズノ。
後はお好みで判断してみては?
4. sayonarasu  回答日時:2010/4/6 (火) 4:28
2290
わたしの個人的な感想を述べさせていただきますと・・・
1番 ピン
2番 ミズノ
3番 不明
といったところです。
そもそも、購入してからライ角度を大幅に何度も調整すると、シワがよったり、最後は折損したりしますから、あまりお勧めできません。社会勉強だからそれでもかまわない・・・。でしたら話は別ですが。
基礎知識としてアイアンには「鋳造」と「鍛造」があることは覚えておいてください。軟鉄の鍛造で作られたアイアンがライ角度調整がしやすいと思ってください。また、この常識を覆したのがピン社であることも知っておいたほうが良いでしょうね。さらにこの会社はフィッティングすることを社是にしている会社ですから、一本のアイアンだけでも数千種類の組み合わせがあります。アメリカで育ったプロ選手のほとんどがジュニア時代ピンのクラブに触れたことがあるのではないか・・・などといわれているくらいです。
ただ、ミズノMPシリーズの美しさには抗しきれないものがあります。
ピンかミズノか悩んだ時がありました。
一度、ピンのフィッティングを受けると、その精密さと部品(ライ角度違いのヘッド:0.75度違い)の多さに驚くと思います。
老婆心ですが、バランスは専門家であるフィッターさんにお任せしたほうが良いかと思います。全体の流れ(バランス)を考えてくれます。
(フィッティングのときは普段着のスイングをしましょう)
5. Ninja  回答日時:2010/4/6 (火) 19:56
2264
私は、スリクソンI−505を使用中です。
ライ角調整をした時に「軟鉄にしては硬いので、2度程度しか調整できないと」クラフトマンに言われました。
他のスリクソンは、どうなのかは知りませんが、ご参考までに。

自分の場合、シワやキズも無く、その範囲内での調整で済んだので良かったんですけど。

軟鉄でも製造方法やモデルなんかで、差があるようですね。

次回購入時には、フィッティングを受るようにしてます。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
ダイナミックゴールドS200とモーダス3を比較して 7 256926 23601
シャフト系の質問 今話題のモーダス3のシャフトが気になります。過去のコメントを拝見しましたが、自分が今使用しているダイナミックゴールドS200と比較し、どうなのかがよく分かりません。具体的に言うとシャフト重量が重く感じるのか軽いのか、球の伸びはどうか、打感はどうか、飛距離はどうか、コントロール性はどうか、球はDGに比べ低いのか高いのかと...
カーク  2011/10/9 (日) 10:39 
ハイバウンス、ローバウンスどちらのほうが簡単ですか? 11 237282 38414
ゴルフギア系の質問 サンドウェッジとして、タイトリストのヴォーケイシリーズを購入しようと考えています。 バンカーショットが苦手なので、とりあえずバンカーから脱出しやすいスペックとして、56度のバウンス08〜14のどれが一番簡単なのか教えてください。ちなみに湿った硬い(締まった)砂質のバンカーのコースでプレイすることが多いです。 どうぞよろしくお...
yuki72  2009/5/20 (水) 18:38 
シャンク病に悩んでます。ご指導お願いします。 24 197433 107793
レッスン系の質問 シャンク病に悩んでます。80台前半でコンスタントに回っていたのですが、先週から発病し、練習場・コースとも出っぱなしでした。いつもですと応急処置でクリアしていたのですが今は何を打ってもシャンクです。アイアンを握る気がしないのです。ご指導お願いします。
かずさん  2008/9/25 (木) 22:24 
ライ角で悩んでいます。調整は本当に大事なのでしょうか? 14 195867 59657
ゴルフギア系の質問 ライ角で悩んでいます。 先日、ゴルフ5でスイングチェックしてもらった所、7Iでライ角66°。 市販の軟鉄アイアンではライ角調整ができないので三浦技研のアイアンを薦められました。 ライ角を調整すれば、抜群に方向性・飛距離がよくなるとのことでしたが、、、、。 ライ角の調整は本当に大事なのでしょうか?
ぼうず  2008/10/7 (火) 22:55 
ウェッジの選び方(56度と58度)について 4 189504 7479
ゴルフギア系の質問 いつも楽しく拝見しています。 ウェッジの購入を検討しているのですが、雑誌等では、52度-58度を選択されている方が多いようですが、現在、50度のUWを持っているので、50度-56度にするか50度-54度-58度にするか悩んでいます。54度の使い勝手のイメージがわかないのと、56度と58度の使いやすさの違い(56度のほうが簡...
nok  2013/5/26 (日) 16:52 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
柏原明日架の使用シャフト
初優勝が期待される若手注目株・柏原明日架が使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop