ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,622
登録商品件数
8,605
Q&A質問数
3,261
Q&A回答数
15,320
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
J’s JOEキャビティ USツアースペックについて
506
最近ちょっと古めのアイアンやパターが好きで中古ショップでよく物色しています。で、最近程度のいいJ’s JOEキャビティ USツアースペックを見つけ、前から気になっていたのと価格も1万円前後と安くなっている為購入しました。ただ98年モデルということなのでクラブの正確な情報が判りません。J’s JOEキャビティ USツアースペックって当時どんな感じのクラブだったんでしょうか?当時の評価や特徴、などもし実際に使ったことがある方がおられたらいろいろ教えてください。それと、3番からSWまでのロフト角も知りたいので併せてお願いします。ついでに今なお使えるお勧めのアイアンの名器も教えて頂ければ幸いです。
 関連用語: アイアン  パター  ロフト 
 回答数:1 | 閲覧数:23425質問者:みぃパパ  質問日時:2010/6/10 (木) 23:19 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. misakosan  回答日時:2015/6/21 (日) 16:08
504
USツアースペック
「銘器です」。かっこいいですよね。もし程度が良ければ1万円は妥当かな?
JOEキャビティ使ってます。
当時は簡単なプロモデルと位置づけられてましたが
最近の「7鉄32度」のなんちゃってアスリートモデルよりは
かなり手強いです。

当時アメリカを主戦場としていた
尾崎直道(通称JOEオザキ)がアメリカの粘る芝対策として
JOEキャビティを更に抜けの良いソールに改良したのがUSツアースペックです。
鍛造も複数回行われ。打感にもこだわったスペシャルチューンモデルです。
松山英樹の20年以上前に、石川遼より更に小さな体でUSツアーに挑んだ
伝説の男の愛器です。

3鉄だけもってます。
このクラブ、カーボンシャフトモデルもあるんですが
そっちは、すんごく簡単です。

サビには結構弱いので
使わない時は油をひくなりして気を使ってください。
下記に参考サイトを紹介しますが
詳しいことは直接ブリジストンにメールすれば教えてくれますよ。

腕を磨くには申し分のない、銘器です大事にしてください。

http://blog.golfdigest.co.jp/user/engineering/archive/80
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310129678
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
N.S.PROシャフトが当たる!
9月24日から10月29日まで、N.S.PROシャフトが当たる『日本シャフト クチコミキャンペーン』を実施! 詳細は▼
banner
四代目 速度狂“黒スピーダー”
女子プロを中心に絶大なる人気とトップクラスのモデル別使用率を誇る「Speeder EVOLUTION」シリーズ。ついに四代目が9/15に登場!
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop