ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,186
登録商品件数
8,187
Q&A質問数
2,938
Q&A回答数
12,913
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
左一本軸打法について
2454
最近この打法の事を知り、自分なりの解釈で試してみました。あまりにも簡単に打てるのと方向性、飛距離とも満足のいくものでした。ビックリです。今後はこの打法を取り入れてみようと思いますが、どなたかこの打法を良くご存じの方や、この打法で実績のある方がおられましたら、是非詳しくお教え下さい。
 回答数:1 | 閲覧数:24503質問者:yuto127  質問日時:2010/6/12 (土) 20:50 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 元村の飛ばしや  回答日時:2010/6/14 (月) 11:19
2454
私もここ1ヵ月位この考え方で練習しています。
もともとは、ご存知の方は少なくなってきたと思いますがシニアの鈴村久プロのように、アドレスは右足体重(7割ほど)で、バックスイングでどちらかと言うと上半身を右に揺すって(?)上げ、ボールの右側で打つスイングをしていましたが、年齢と共に、ダウンで左に突っ込むようになり、肝心な時に引っ掛けが出るようになってきました。
色々試していたところ、ある雑誌で私もこの記事を読み、ひょっとしたら左への突込みが少しでも解消するのではないかと思い、アドレスから左軸を意識して、左体重(6割ほど)にして練習したところ、余り違和感がなかったので、今もその意識を持って練習とラウンドをしています。
私にとってのメリットは、
・左軸なので、フィニッシュの収まりがアドレス時に決まったことにより、左突込みがなくなくなってきたこと
・体重移動は、左軸にしていても、バックスイングに必ず右に載るが、載り過ぎることなく、切り返しのタイミングが素早く取れること
・左⇒右⇒左の2軸ではないので、体のブレが減少したことにより、正確なボールヒット(特にフェアウエイバンカーやディポット跡からのショットにおいて)ができてきたこと
・ドライバーからアプローチまでの意識が同じになり、スイングの考え方がシンプルになったこと
ちなみに飛距離もHSもこの打法にしてからも変わっていません。ドライバーで250y前後、3W230y、5Iで190y、6I180y、7I165yですが、かえって方向性がよくなりました。
実践している1人としてコメントさしていただきました。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
BSグローブモニター結果発表!
ブリヂストンゴルフ TOUR Bシリーズ『TOUR GLOVE』の100名モニターを実施。体感したゴルファーの評価はいかに!?
banner
禁断のドライバー、解禁。
キャロウェイより革新的な2本の柱[JAILBREAKテクノロジー]を搭載した『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー登場!2/17発売
banner
絶好調 J.トーマスの使用シャフト
SBS&ソニー・オープンと2017年2連勝を飾ったジャスティン・トーマスが使用するウッドシャフトとは…?
banner
発売前に全世界で18勝!
松山英樹が選び、すでに5勝を挙げたボール「NEW SRIXON Z」シリーズが2月に発売開始に!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop