ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,627
登録商品件数
8,608
Q&A質問数
3,261
Q&A回答数
15,328
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
パターの選定について
4118
ここ1年くらい、パターがしっくりきません。O社の2ボールブレードを長く使用していたせいか、テイクバックはアウトサイドに上がり、フォローはインに、いわゆるカット軌道でパットをする癖がついてしまいました。ショットに関してはインサイドインでスイング出来ていると思うのですが、パットだけ違和感があります。そこで皆さんに質問です。インサイドインの軌道でしっくりくるパターを教えて下さい。ちなみにパットの際、ボール位置はほぼセンターです。ネックの形状についてもご教授頂けると幸いです。
 関連用語: カット  スイング  テイクバック  ネック  パター  パット  フォロー  ブレード 
ボール 
 回答数:2 | 閲覧数:18177質問者:ぴいまか  質問日時:2010/7/31 (土) 8:40 
ぴいまかさんのコメント
芝刈大好さん、DEIONさん、コメントありがとうございます。
ショップに出掛けて、L字型やピンタイプを中心に探してみます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 芝刈大好  回答日時:2010/7/31 (土) 11:03
2096
パターはホントに(多分全てのゴルファーの)悩みの種ですよね。

あくまでも私の個人的意見、感想としてとらえてください。

インサイド軌道をイメージするなら、L型かピンタイプのトゥーバランスが良いと思いますよ。
ネック形状はクランクかスラントネックが良いのでは?
ベントネックは調整も難しいですし、上記のタイプのヘッドには合わないと思いますし、実際にLやピンタイプに装着されているのはほとんどありません。

ボール位置に関しては効き目やアイテムの性格などで変わってくるので
断言できませんが、
基本的には、効き目で上から見下ろした時、フェースとシャフトが平行に見えて
ターゲットに向いている位置がそのパターのセット位置です。
つまり、一本一本セットの位置が違うはずです。
その上で、自分がシックリと気持ち良く構えられる位置とそのパターの本来のセット位置がマッチしていなければいけません。

同じ銘柄の同じシリーズでも一本一本個体差があるので全てのパターを構えてみないとホントに自分に合っているか判断はできません。

参考になればうれしいのですが。
2. DEION  回答日時:2010/7/31 (土) 19:38
2024
パターは考えるより いろいろ試しましょう。
中古ショップの買取制度を利用してL字とピンアンサータイプ
を試してみたら。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
N.S.PROシャフトが当たる!
9月24日から10月29日まで、N.S.PROシャフトが当たる『日本シャフト クチコミキャンペーン』を実施! 詳細は▼
banner
四代目 速度狂“黒スピーダー”
女子プロを中心に絶大なる人気とトップクラスのモデル別使用率を誇る「Speeder EVOLUTION」シリーズ。ついに四代目が9/15に登場!
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop