ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,874
登録商品件数
8,301
Q&A質問数
3,017
Q&A回答数
13,540
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ドライバーのシャフト
3912
2007/2 発売、キャロウェイFT-iドライバーの標準シャフトの
FT SERIES55Wを打たれたことのある方いらっしゃるでしょうか?
ドライバーのスランプから抜け出せず、当初、上記のシャフトのタイミングがかなり
マッチしていた記憶が。
どなたか似たシャフトご存じだしょうか?
よろしくお願いします。
たしかGD製だったと思います。
自分で調べた結果ですと同じGD社のWシリーズが近そうな。
打ったことないのでなんともいえませんが。
 関連用語: シャフト  ドライバー  抜け  ライ  ラン 
 回答数:2 | 閲覧数:17265質問者:venn  質問日時:2010/8/3 (火) 0:32 
vennさんのコメント
ヴァル様、EPOLIN様、ありがとうございました。
まずは中古品をさがして良かった時の感覚を出せたらと思います。
回答いただいたように、リシャフトするときはホーゼルの長さには気を付けてします。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ヴァル  回答日時:2010/8/3 (火) 4:05
2068
イメージはWシリーズが確かに近そうですが純正品とカスタム品。
振動数やトルク、素材・・同じではないですよ。

FT−i純正55Wシャフトが、御自身のタイミングに合うのならば、似たシャフトを探すよりも、中古でFT−iを買って、55Wシャフトを抜いて望みのヘッドに差し替えれば良いのではないでしょうか?

Wシリーズのシャフトは1本3万円前後しますが、FT−iは中古で7千円位で買えます。
色々模索して悩むより、FT−iのシャフトを使った方が、お金も手間も効率が良さそうな気がします。

純正シャフトの為だけにクラブを買うのは抵抗があるかもしれませんが・・。

参考になれば幸いです。
2. バーディ・ボギッ  回答日時:2010/8/4 (水) 12:45
1846
ヴァルさんに賛成ですが・・・、ヘッドが代われば、振り心地、打感が全く変わります。ヘッドの形状でホーゼルの長さは要注意、あと重心距離、チップ径は注意が必要です。私も同じ経験がありまして、新しいヘッド次第でしょうか?。振り心地が良いのが一番ミスがないし、一番いいスイングができていると思います。調子が戻るまで7000円の中古にしばらく戻されたほうがよいのでは?
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
Steelhead XR PRO アイアン
これが全米No.1のアイアンブランドが作った飛びだ。飛びと打ちやすさに操作性を追及した「Steelhead XR PRO アイアン」誕生!
banner
マルマンSHUTTLE NX-1誕生!
ラクラク、ぶっ飛びシャトル。フルラインで登場!今なら試打アンケートに答えると、坂田信弘プロのレッスンDVDプレゼント!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
女性専用設計 新SWEEP誕生!
飛べば、いいのよ! プロギアより、女性ゴルファーが“もっと飛ばせる”高反発ドライバー登場!「SWEEP」3月10日発売。
banner
宅配試打キャンペーン
往復の送料のみ!レンタル料は無料でXXIOシリーズフルラインナップが試せます!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop