ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,765
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,875
Q&A回答数
12,486
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
短いアプローチの距離感について
11224
35ヤード辺りからは振り幅とクラブで大体5ヤード位の距離感が出せるのですが、35ヤード以下の距離だと完全に勘で振っている感じです。
なので、3回に一回はノーカンをやり、10回に一回はトップをやってしまってます。
折角そこそこいいショットなのにぶち壊しにしてる事が多いです。

また、勘で振っているので振りきる感覚も出ず、転がる量も大きくなってしまっています。

みなさんは短いアプローチの距離感って何を基準に出しているでしょうか?
 関連用語: アプローチ  トップ  ヤード 
 回答数:8 | 閲覧数:28320質問者:nobunaga  質問日時:2010/8/21 (土) 22:58 
nobunagaさんのコメント
やっぱりそうなんですか。

アプローチ上手と言われる人とラウンドする時、勝手に目が行くし更に意識的に見てるんです。
ドライバー飛ぶ人もアイアン上手な人もパター上手な人も凄いと思いますけど、アプローチがスコアに占める割合って大きいんですよね。

で、お昼の時にもアプローチ上手な人にいろんな事を質問してみるんです。
初心者であることは別に恥ずかしくない、最初から負けを認めるヤツが恥ずかしいと思ってるんで。

そうしても大抵そういう回答なんですよね・・・
”いや、なんていうか頭の中で打った時のイメージ作って、素振りして打つんだよ”みたいな感じで・・・
じゃあ安心してとにかく場数を踏んでみます。

ゴルフって不思議なモンですよね。
バンカーなら打ちたい距離の倍の振り幅でいいから振り幅で決めていいのに、それが打ちやすいハズの芝だと余計難しくなるなんて・・・
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 芝刈大好  回答日時:2010/8/21 (土) 23:27
1348
距離感・・・・・・・・・・適当です!

ライの状態、距離、落とし所以後の距離やライン取り等によりどんなショットを打つかをイメージしてフェースの開き具合を決め、アドレスなどのセットを決めてスイングをイメージして素振りしますが、その時に「こんなモンかな?」って感じにイメージしますが、「ここまで上げてここをこんな風に通して・・・」なんて基準は一切ありません。この距離はテークバックはこの位で・・・なんて決めてしまうとイメージが湧かなかったり、フィーリングが狂ってしまうので、敢えて基準は決めたくないのが本心です。
土や芝の重さや軟らかさ、密集度合など同じ状態は二度とないので基準を設けても意味はないかな?っていうのが私の持論です。

他の人は解りませんが、アプ(バンカー含)とパッティングで距離などで振り幅の基準を当てはめた時、巧くいった試しが全くありません。
適当に打っても結構好いとこ行くモンですよ。
仮に多少ズレても、それをインプットして次回の参考にすれば良いと思ってます。

私は素人ですからそれで良いと思ってます。・・・何か?(爆)
2. わし  回答日時:2010/8/22 (日) 11:33
1467
35ヤード以下は応用のショットだと思っています。
というのは、どんなに小さく構えて打っても、通常のスイングでは35ヤード以上飛んでしまうので、通常のショットでは無い要素を入れないいけないと思っているからです。
それはアドレスでインパクトの形を作っておくことです。(話は逸れますが、アプローチの時、左足体重とかハンドファーストとか言われるのは、その意味だと思っています。)そうすれば、スイングは体重移動の無い、手だけ(とはいっても上体の動きは通常のスイングと一緒です)のスイングとなり、飛ばなくなります。
それともう一つ大切だと思っている事はイメージです。というのは、35ヤード以下だと弾道がかなり低くなり、ランが出ます。50ヤード、80ヤードだとポ〜ンとイメージできる人でも、35ヤードはカッツ〜ン、コロコロのイメージを作っておく必要があると思っています。

トップは自信がなく、早く結果が見たくて、ヘッドアップしてしまうことによって起きていると思いますので、自信がつけば、なくなるでしょうから、対処は必要ないと思います。

インパクトの形のアドレスを作って、2回素振りして、イメージを作ったら、

距離感は・・・感です。
3. むーちゃん  回答日時:2010/8/22 (日) 15:05
1374
私も本当に短い距離は最終的には感だと思います。落としどころはちゃんと決めなければならないと思いますが、そこに落とす為のスイングはその人の慣性に寄る物だと思います。
ただ、私の場合は、転がす場合は左手は絶対にノーコックでボールを右寄りに置き打っています。
どうしても上げねばならない時はフエースを開き気味にして、バック、フオローとも同じゆったりとしたスイングで打つように心がけています。絶対にボールに当たる瞬間に手をゆるめない事です。
4. paburon  回答日時:2010/8/22 (日) 21:42
1352
できるだけオートマチックに打てるよう、
自分の場合は練習場でふり幅で距離の
打ち分けを練習しています。SW一本で
30以下5Y刻みでポイントを狙って
打っています。

最後は勘が頼りですがその勘を養う
上では必要かと思います。
5. ヴァル  回答日時:2010/8/22 (日) 22:18
1597
30y切ったら、私も適当です。
落とし所を決めて、そこに落とそうと打つだけですね。
短い距離だと緩んでミスヒットするのが一番怖いので、そこは気をつけてます。

勘・・といえば勘なのですが、経験に裏打ちされた勘なので、頼って良いと思います。

「ゴルフで大事なのは集中力と記憶力」というのが、私の師の言葉です。

3回に1回のノーカンと、10回に1回のトップはnobunagaさんの大事なミスの経験です。
それまでの良い流れをブチ壊してしまうと、誰でも「イライラ〜」としてしまいますが、その経験を忘れなければ、近い将来必ず克服できると思います。

参考にならぬ意見かも知れませんが、頑張ってください。
6. シロナ  回答日時:2010/8/23 (月) 14:15
1395
皆さんが言うとおり距離は勘(感)です

だから練習しないとコースで出来ないのですね

ただ短い距離になればなるほど腹筋に力をいれて振るのがコツです

究極はパターかな
7. hotuchan  回答日時:2010/8/23 (月) 23:05
1328
私もイメージと感だけです。レッスンの師匠は30ヤードまでは体重移動しなくても良いといいますので、大体の感じでへそを回し(右側)にインパクトの時に気持ちチンバック(あごのしたに右肩がくる)イメージでヘッドを落とすとうまくいきます。うまく伝わるといいのですが、参考になれば幸いです。
8. shingo119  回答日時:2010/8/25 (水) 1:31
1377
すでに遅そうですが。

私もイメージと感で打っています。

ライの状態によるスタンスの確認と弾道のイメージでクラブを選びます。
後は,決めた振り幅に対するリズムと体重移動で打っていきます。
状況によってはインパクトの力感も変えます。

私は体重移動というエッセンスを加えないと,ダフりやトップといったミスが出やすいと思っていますので,(パターでも?)リズムと体重移動のペアでスイングしています。


ゴルフを始めた頃のコーチは10Yごとのアプローチを要求しましたので,主にそれを練習のメインにしていました。
(複数のクラブを使用することによって,5Yごとくらいの距離感のイメージとなります。力感を変えると分からなくなるので,同じ力感でのスイングを心がけていました。)

しかしながら,ラウンドでは,平坦なライでピンまでの高低差がなく,平坦なグリーンなどないので練習どおりにはいきません。
距離感が養われてきたのは,距離に縛られるだけでなく,弾道と落としどころをイメージするようになってからだと思います。


野球のボールを投げるのに,
10mと20mでは投げ方はどのように違うのか?
と言っていることと同じで,
形だけを気にしてもあまり意味がありませんし,
それを習得したところで,ゴルフでは同じ状況ばかりではありません。

最終的には,ボールを投げる距離感もイメージや感によるのと同様,
アプローチもイメージと感によるものになってくると思います。

なお,
バンカーはライ等が一定であることが多く,ラフなどからのショットよりも(ライや傾斜,芝のかみ具合などといった)不確定要素が少ないので,単純で簡単な場合が多々あります。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop