ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,551
登録商品件数
8,402
Q&A質問数
3,117
Q&A回答数
14,185
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
調子がよいときほどハイブリッドで引っかけが出ます
12150
これまで5Iの代わりに28度のハイブリッドを入れており、長いパー3ホールなどで使用していました。しかし、調子がよいときほど、左に巻くボールが飛び出し、せっかくのパー3ホールでパーが拾えないという結果になることが多く、5Iを復活させることにしました。
4Iの代わりにも23度のハイブリッドを入れていますが、さすがに4Iを復活させることは今のところ考えていません。
23度の方が引っかけは少ないのですが、やはり左に巻くという先入観もあって、素直に振れません。
左が怖くなくなるような方法(打ち方でもクラブのチューニングでも、あるいは左に引っかけにくいクラブの選択など)をお教えいただけませんでしょうか。
 関連用語: パー  ホール  ボール 
 回答数:8 | 閲覧数:36275質問者:cliff  質問日時:2010/12/8 (水) 0:47 
cliffさんのコメント
前回の追記が消えてしまっており、改めてコメントいただいた皆様に感謝を申し上げます。

mushibiyoさん、コメントありがとうございます。いやいや、皆さん的確な指摘をしていただいていると感じています。よく一緒にプレーする片手シングルの人も、UT選びの難しさを指摘しており、私には#4アイアンを使えと言います。オープンスタンスにしてアウトサイドインで振れば間違いなくスライス気味に球が出ますが、私はそれほど器用ではなくスイング修正の過程でもありますので、よほどのインテンショナルショットの時以外は、淡々と同じスイング(ストレート〜ドロー)をしていきたいと考えています。修正スイングが確実に身についたら、たぶんつかまったフェードもちょっとしたコツで打てるだろうと想像していますが・・・。(UTはインテンショナルフックはかけやすいんですよね。逆に、スライスのイメージが出にくいのです。)

shingo119さんが仰るように、少し楽なアイアンで#4を作ってみるのも選択肢の一つだと思います。(G15はグースが強すぎて視覚的にダメなんですが。)

DARRARさん、コメントありがとうございます。私は元々ドローヒッターでしたが、上達と共にフェードヒッターに変化しました。ところが、正しいフェードではなく、スイングに変な癖が付いた結果だったため、3年前からスイングの大改造に取り組み、現在トップでレイドオフになるように意識しています。シングル入りも視野に入ってきており、スイングで直すと言うよりクラブで調整したい気持ちが強いです。909Hも是非試してみたいと思います。ありがとうございます。




ヴァルさん、詳細にチェックしていただいた上での的確なコメント、どうもありがとうございます。重量フローについてはご指摘の通りだと認識しておりまして、M10DBの時は80g台のシャフトのハイブリッドを使用しておりました。プロフの更新をしていなかったのですが、XForgedのシャフトは最近NSV90にリシャフトしており、#5の総重量は405gになっています。(M10と同じ重量帯のシャフトZZ65のついたPINGi10アイアンを別途所有しているため、私の年齢に合わせて1セットは軽量化を図ってみました。)
ただ、確かに体感的に少し軽いと感じますので、グリップ側に5gほど鉛をはって重量感を出してみようと思います。

ハイブリッド系のヘッドは返りがよいものが多いように思いますが、かにょ&はにゅさんが仰るスリクソンHBやバフラーなどはヘッド的によいかもしれませんね。

シロナさんの仰るとおりフェードを意識するのも一手ですが、私のレベルでは、できるだけシンプルに、同じスイングをしたいと思っていまして、当面はドロー系のスイングに合う道具の選択やチューニングを中心に対応したいと思っています。もしスイングイメージを大きく変えずに簡単な方法でフェード気味にスイングするコツがあればご教示いただければと思います。

皆さんからのコメントを参考に自己分析してみると、,發箸發畔屬蠅笋垢ぅ悒奪匹任△訃紂▲蹈侫箸眤腓いため、左に行きやすいクラブである、⊇杜魅侫蹇爾ら見て軽い、という他、#4や#5アイアンの飛距離より飛び過ぎると感じるため、下半身が止まり振り切っていないので引っかけやすい、ということもありそうです。

クラブセッティングは全体としては完成に近づいていますが、#4周辺の距離を打つクラブをどうするのか、課題が絞り込まれています。まだまだ試行錯誤が続きそうです。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. シロナ  回答日時:2010/12/8 (水) 9:46
1729
フェード(スライス)を打ってみたら如何でしょう?
2. かにょ&はにゅ  回答日時:2010/12/8 (水) 15:44
1697
すみません。技術的なことは詳しくないので私の場合の体験談ですが・・。
私は昨年始めてユーティリティ(ハイブリッド)なるものを購入しました。フォーティーンのUT106(18°)です。
ところが使用開始当初は大フックのオンパレードで、同伴者からも「出た〜直角フック!」なんてからかわれてました。
そんな折、ショップ店員の勧めもあり、スリクソンハイブリッド(16°)を購入。もう10ラウンドほど使用してますが以前のような直角フックは皆無です。ストレート〜軽いドロー程度になり、左は全く気にならなくなりました。もちろん打ち方とかは全く変えていません。
今では19°と22°も揃えました。
打ち方の問題うんぬんでなくクラブを変えただけでこれほど激変するなんて、と自分自身驚いてます。
すみません。クラブの口コミ投稿みたいになってしまいました。読み流してください。
3. shingo119  回答日時:2010/12/8 (水) 22:14
1720
ピンのGシリーズ(特にG15)はつかまりやすかったように思います。
アンサーとともに使用すれば,ロフトの多いG15ハイブリットやG10ハイブリットであれば引っかかるのは必然のような気がします。

同シリーズでも,DW,FW,UT,IRでまったく(上がりやすさやつかまり具合などが)違うものもありますので,そのあたりの兼ね合いを考えられてはと思います。

どちらかと言うと,ロングアイアン(4Iや5I)をG15アイアンにしてみたりするほうが良いように思います。

シャフトの種類と長さを調整することによりG15ハイブリットよりもマッチするではないでしょうか?

1本から購入できるピンならではのセッティングとして,よい考え方だと思いますし,フィッティングしてもらえばなおのことピッタリのものが見つかるように思います。
4. sayonarasu  回答日時:2010/12/9 (木) 3:25
1587
アイアンがまあまあ、ドライバー、ハイブリッドでひっかけか、フック。が前回のラウンドで発生しました。この原因を自己分析するとフォローで右手でフェイスを返しすぎているのではないか?と感じています。その底流にあるものは右手の握力が相対的に左手より強すぎる、のではないか?
・・・です。
5. ヴァル  回答日時:2010/12/9 (木) 19:50
1727
追記を読んで思ったのですが、UT(23°)のシャフトが軽すぎませんか?

記載にはないですがプロフのマイクラブを見るとX-ForgedのシャフトはM-10DB。これは110g近くある中量級のスチールシャフト。
5鉄の上に当たる番手の23°のシャフトはTFC615H。64g程のUTとしては軽量の部類に入るカーボンシャフト。

UTと5鉄を背比べさせればわかりますが、2本の長さの差は大きくない筈です。
ヘッドの重量に差はありますが、これだけシャフト重量が違うとスイングした時に起こる遠心力(振られる力)は、5鉄よりUTの方が極端に軽く感じるのではないでしょうか?

引っかかる(左に飛び出す)原因はここにあるんじゃないかと思います。
軽すぎるクラブというのは、アーリーリリースを招き、アウトサイドからヘッドが降り易くなる事があります。
これは、クラブ重量が軽いとリリースに対しての重量による抵抗が変わるからだと思います。軽い棒は素早く反応するが、重い棒は動きが遅くなると考えてください。
いつものタイミングでリリースしているつもりでもクラブが軽いと、いつもより早くコックがほどける為、アウトからヘッドが入る易くなる訳です。

とは言え、スイングを見た訳では無いので、これはあくまで可能性としての話です。

ヘッドの銘柄以外にも重量フローにも目を向けられて見てはどうかと思います。打ち出し方向のズレは重量の影響が出易い部分です。

参考になれば幸いです。
6. DARRAH  回答日時:2010/12/11 (土) 13:22
1904
UTにはつかまりが良いものが多いです。タイトリストの909Hをお勧めします。このサイトでも人気No1のUTです。まず左には行かないと思いますし、もし、このUTで左に巻くならスイングを直すべきだと思います。シャフトはいろいろな種類がありますので、クラブ全体の流れから選んだら良いと思います。
7. mushibiyo  回答日時:2010/12/12 (日) 2:00
1726
左が怖くなくなるような方法をお聞きになっているのに、満足いく答えが得られていないご様子と察します。

ぜったいに右に行く打ち方はオープンスタンスでアウトサイドインのスイングです。簡単ですよね。
8. walter  回答日時:2015/9/3 (木) 11:30
72
アイアンと同じ振り方で同じような弾道が出るにはどうしたらいいかということですよね。

現状ハイブリッドはアイアンよりもつかまるクラブが多いです。

アイアンをよりつかまるものに変更し、ハイブリッドをよりつかまらないものに変更するのが良いと思います。
究極はアイアンだろうがハイブリッドだろうが同じスイングで同じ弾道を得るということが大事かと思います。

その組み合わせを探すのは容易ではありませんが、取り組むべき課題です。
ハイブリッド用の逃がすスイングを身につけて解決という方法もありますが、いずれ破綻します。他のクラブに影響が及ぶからです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
ツアープロが好むシューズとは?
松山英樹の活躍で盛り上がった全米オープン。距離の長さに驚きませんでしたか? そこで感じたプロ着用シューズの変化とは?
banner
“飛び”の理由はこちら>>
ギリギリの反発性能と広い高初速エリアで飛ばす。さらに進化した『RS2017』はプロもアマチュアもとことん飛距離を伸ばす。
banner
美女ゴルファー香妻琴乃の使用ギア
ツアー初Vを目指す香妻琴乃が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop