ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,553
登録商品件数
8,254
Q&A質問数
2,983
Q&A回答数
13,231
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
グリップのBLあり、なしの使用方について
10171
皆さんはグリップのバックラインのあり、なしをどのように、
またはどの番手で使用してますか?
何かこだわりなどございましたら参考までに教えてください。

ちなみに今までわたしは、1W〜7Wまでバックラインありを、4I〜SWでなしを
使用してました。
一応の理由は、WOOD系はフェースをスクエアで構えたいというのと、
IRONは逆にフェースの開閉を違和感なくできるようにという意図です。

毎度1Wを購入すると、純正はバックラインなしがほとんどでしたから、
購入後すぐに手に馴染むバックラインありに交換してましたが、このほど、
タイトの910D2を購入しまして、カチャカチャとシュアフィット機能を使い始めると
当たり前ですがシャフトの向きが変わるので、むしろバックラインなしでないと、
そのもの自体が機能しないことに、今更ながら気付きました・・・(笑)

クラブで唯一肌に触れる部分にもかかわらず、他人任せで言われるがままに、
また新しいグリップを試そうともせず、いつも同じベルベットラバーのみで、
今まで何も強いこだわりもなく数十年も来てしまいましたが、これを機に、
皆さんのグリップへのこだわりなんかを聞いてみたいと思った次第です。

よろしくお願いいたします。
 関連用語: グリップ  シャフト  ライ  ライン 
 回答数:7 | 閲覧数:56710質問者:アフロ波平  質問日時:2011/3/7 (月) 1:58 
アフロ波平さんのコメント
皆さん、色々試行錯誤しながら自分なりのこだわりやベストマッチングを持っていられるのですね。
わたしはこれまでバランスや重量も「大方くるっていなければいいや!」くらいで、どちらかというと振ったときのフィーリングや感性でスペックを組んでました。
それとBL有派の方が多いのも、今後の参考にし、自身の食わず嫌いも治していこうと思いました。
自分も黄金スペックを探す旅に出ることにします!
非常に有益なご意見ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. けいちんまん  回答日時:2011/3/7 (月) 3:02
1758
こんにちは。

僕は逆にウッド類はバックライン無し、アイアン、特にウェッジ類は必ずバックラインを入れています。ウッド類はR9系のためご指摘の通り調整するとバックラインも同時に移動してしまいます。

アイアンに関してはフェイスの開き具合を確認する意味で入れています。
特にウェッジはライ次第で微調整を行うのでグリップの選択にもシビアになっています。
グリップは多少強めに握るアイアン、ウェッジ類は硬めのiomic x シリーズ、ウッド類はほぼ短くにぎることがないので左手の小指の掛かり具合がベストなダンスウィズドラゴンのクローデザインを愛用しています。

かなりグリップにはこだわっていますがたまに試打クラブを握るとあらためてツアーベルベット系の良さも実感していますのでやはり最終的には好みですね…
2. シロナ  回答日時:2011/3/7 (月) 9:25
1565
グリップ交換を昔は自分でしていました

今はショップ任せ(無料)

BL無、一重巻き、裏挿しだと誰(一応指定)がやってもあまり変わらないし・・・

年3回ほど自分でやるのはしんどくなり、年を感じます
3. 前略チーピン  回答日時:2011/3/7 (月) 9:54
1465
ウェッジ以外はBL有りです。
最近まで、BLなしを使用していましたが、
プロに「アドレスとグリップを指摘」され
BL有りに変更しました。
BLが有ると正しくグリップができる、または
意識せず握ると自然に正しい位置でグリップできるので
アドレスが非常に良くなりました。
教わっているプロは「アドレスとグリップが正しければ70%は完成」
といつも言われています。

少しフェースを開きたいまたは閉じたい時も少しならBL有りでも
違和感がありません。手元数ミリでヘッドは結構開いたり閉じたりしているので。

ウェッジのように地面と平行になるくらい開く場合はかなり違和感が
ありますので、ウェッジはBLなしにしています。

個人的な意見ですが、BLが有るとゆるく握ってもグリップが緩む事が
少ないように思えるので、フルスイングするクラブはBL有りでも良いと
思います。

まぁ〜後は感性とか好みとかツアープロの真似とかじゃないですかね。
4. 元村の飛ばしや  回答日時:2011/3/7 (月) 13:12
1355
グリップにはこだわりがあり、新品のクラブも自分の気に入ったグリップに全部交換しています。ほとんど自分で交換します。オリジナルグリップは軽いものが付いているケースが多いので、ヘッドバランスが変わる事もありますし、総重量も変わりますので、交換後鉛で調整しています。
ドライバーからウエッジまで、同一のグリップで、全てコード入りのBLありで、グリップの位置が変わらないようにしています。
同一のグリップにしているのは、構えたときのグリップのフィーリングを大事にしているからです。
バンカーなどでウエッジを開くときも、開く度合いをBLの位置を手のひらや指で確認してグリップできるからです。
私の感覚的なことですが、コード無しは、柔らかいものが多く、トップでのタメを大きく感じてしまい、タイミングが取りづらいからです。
5. ヴァル  回答日時:2011/3/7 (月) 14:51
1335
BL有派ですね。

グリップを握る際、BLを左指の関節に合わせて、フェース管理の基準のひとつにするんで、無しだと不安になります。
なので、私もR9の様にシャフトをクルクル回して調整するクラブは得意じゃないです。
以前、少しR9を使ってた時期があり、練習である程度ポジションが決まったら、グリップをBL有に差し替えて・・・と、やった事がありますがダメですね。
「調整できる」って思うと、たまに無意味にイジくり回したくなる人間なんで・・。
「自分は調整の恩恵を受け難いタイプなのだ。」と、割り切って使わない様にしました。

グリップ銘柄にこだわりらしいこだわりも無いですが、下巻き1重と全番手同じグリップを使う様にはしてます。なのでウェッジ系もBL有ですね。
あと、硬い物、太い感じのものは使わないです。

交換は、重量やバランスなどを確認、調整する必要がある場合は、挿す前に計りたいので自分でやります。
アイアンセットなどで単に挿し替えるだけなら、面倒なんでお店に頼んじゃいますね。
6. kaminari1go  回答日時:2011/3/7 (月) 21:16
1343
下手くそなので、気も引けるのですが、敢えて…。

私も、つい数ヶ月前グリップ交換についての質問をし、その結果SUSASのグリップにしました。

それまで、私もアイアン以下は「バックライン無し」を使用していましたが、SUSASは微妙にバックラインが有ります。

結果として、それが非常に良い結果をもたらしてくれているのですが、特にウェッジについては、フェースをどの程度「開いている」「閉じている」状態を頭だけでなく手の感覚として感じ、結果、以前よりピンに絡むアプローチが打てる様になったと思います。

アイアン以下にも「バックライン有」はお勧めできます。
7. pup-tokyo  回答日時:2011/3/8 (火) 12:54
1362
ドライバーとアイアンは必ずBLは入れますよ。やっぱりフェースが正しくボールの向きに合ってるかどうか確かめる材料ですから。

但しウェッジには入れません。フェースを開かなければならない時が多々ありますので。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop