頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > my caddie ノート一覧 > my caddie ノート詳細

≪ 次の記事 | my caddie ノート一覧 | 前の記事 ≫

AIはさらに進化 型破りなキャロウェイの新シリーズ「MAVRIK」2020.01.17
my caddie 編集部です。

先日、キャロウェイゴルフの新製品発表会が行われ、新シリーズ「MAVRIK(マーベリック)」がお披露目されました。

人工知能(AI)が設計したフェースを搭載した「EPIC FLASH(エピックフラッシュ)」ドライバーは、2019年に世界で最も売れたドライバー、海外メジャー大会での使用率1位、世界最多のツアー通算50勝など、高いパフォーマンスを発揮しました。

今回発表された「MAVRIK」は“型破りな”という意味を持つ「MAVERIK」が元になっており、シリーズを通して芯を外しても飛ぶのが特徴。また、FLASHフェースは更なる進化を遂げています。

オフセンターヒットに強いドライバー

mavrik

 左から「MAVRIK」「MAVRIK SUB ZERO」「MAVRIK MAX」です。

「MAVRIK」が幅広いレベルのゴルファー向け、「MAVRIK SUB ZERO」が中上級者向け、「MAVRIK MAX」がスライサーやアクティブシニア向けと位置づけられています。

mavrik

 この図は増強されたAIが新たに生み出した「FLASHフェースSS20」ですが、3種類それぞれ設計が異なります。

「MAVRIK」はもっとも安定して高いボールスピードをだしやすく、「Sub Zero」はヒール寄りのヒットに強く、「MAX」はスライスに寛容という設計。

mavrik

 また、フェース素材には従来よりも強くて軽い「FS2S」チタンを採用。インパクト時に強いエネルギーを受けても、強度が長く持続し、エネルギーロスも起こりにくくなる効果があります。

mavrik

 左から「MAVRIK」「MAVRIK SUB ZERO」「MAVRIK MAX」で、「MAVRIK」にはサイクロン形状を採用。

 クラウンをフラット、ソールを後方に向かって高く設計することで、ヘッドの空気抵抗が減少し、ヘッドスピードが上がりやすくなります。



 フェースとヘッド形状が変わったことでオフセンターヒットに強いドライバーへと進化し、石川遼プロもお気に入りの模様です。

ウッドの反発性能はドライバーと同等

mavrik

MAVRIK」「MAVRIK SUB ZERO」「MAVRIK MAX」フェアウェイウッドの反発性能は、FLASHフェースにC300マレージング鋼(弾性率の高い素材)が使用されたことでドライバーと同様になり、より飛距離を稼げるフェアウェイウッドへと進化しました。

mavrik

また、ドライバーと同じく番手ごとにフェース設計が異なります。

アイアンフェースもAIが担当

mavrik

 アイアンフェースもAIが担当しました。「MAVRIK PRO」「MAVRIK」「MAVRIK MAX」とロング、ミドル、ショートアイアンのそれぞれに最適なデザインが施されています。

mavrik

 また、FLASHフェースはボール初速、打ち出し角、スピン量のバランスがとれた構造となりボール初速が大きく向上しています。



さらにミスヒットにも強いので、飛距離が極端に落ちないのが特徴です。

新製品発表会に出席した柏原明日架プロは、アイアンのテストをこう振り返っていました。

「やりすぎなくらいに、すごくヒール、すごくトゥで打ちましたが、感覚は芯と同じ感覚でした。ドライバーより面積が狭いので、開いたり閉じたり、どこに当たったのか感覚で分かりますが、本当に全部芯に当たっている感じがしました」

FLASHフェース初搭載のユーティリティ

mavrik

 ユーティリティは「MAVRIK PRO」「MAVRIK」「MAVRIK MAX」の3種類。キャロウェイで初めてFLASHフェースが採用されました。

「MAVRIK」「MAVRIK MAX」はトゥが高くアイアンのような、「PRO」はフェアウェイウッドのような仕上げ。

 また、番手ごとにフェースの形状が異なるので、よりコントロールがしやすくなっています。

TRIPLE TRACKパターが新登場

tripletruckputter

 マーベリックのほかに、トリプル・トラック・テクノロジーが搭載された「TRIPLE TRACK」パターが新登場しました。

 もともとボールに採用されていた3本線ですが、空母に戦闘機が着陸する際にも使用されており、人間の視覚に正確性をもたらすと科学的に証明されています。

 アライメントが苦手な方にはオススメのパターです。

プロの試打動画





≪ 次の記事 | my caddie ノート一覧 | 前の記事 ≫

コメント一覧 0件

最新のmy caddie ノート情報
Par4でまさかの1オン! “パーフェクトボール発見” 新「TOUR B X/XS」 ボール試打情報
マジェスティの新ブランド「CONQUEST BK」 弾道調整機能をDRに初採用
ピンから“ズルい”飛び系アイアンとフェース溝なしパターが登場
「B」を信じろ。 新「TOUR B X/XS」ボールで飛ばして止めよう!
FDR 2020 秋冬コレクションで画期的なグリップを発見!

ヤフーショッピング

楽天市場

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop