都会のど真ん中で打ちっ放し!


どうも!ゴル吉です。
前回のブログ、ちょっと長かったなぁと反省しています…笑
今回の話も「若者とゴルフ」というテーマにちょっと関連してます。

都内に住んでいると困るのがゴルフの練習場。
ビルの屋上とかにある練習場だと、50ヤードしかなかったりで
自分の打球がどう飛んでるのかよくわからんなんてことがしばしばです。
(むしろ50ヤードの練習場でも、しっかりスライスするゴル吉のドライバー…)

そんな「都内に広めの練習場が少ない問題」を解決する施設が今日!オープンします。
それが「Bridgestone Golf Garden Tokyo」!

何と東京駅から歩いて3分という都会のど真ん中にシミュレーションゴルフの練習場ができるんです。

シミュレーションゴルフって…と思うかもしれませんが、
ゴル吉は会社近くにある室内シミュレーションゴルフ練習場によく行きますが
割と正確に飛距離とか測定されている気がします。
ドライバーもちゃんとスライスしてます(自虐

しかも、この練習場はシューズとクラブは無料で貸し出して貰えるので、手ぶらでいけるのもありがたいところ。
営業時間は平日で朝7時から夜10時までなので、出勤前にも出勤後にも「ちょっとだけ打っていくかぁ」ってのができるわけです。

そんな「Bridgestone Golf Garden Tokyo」のオープニングイベントに行ってきました!
ブリヂストンスポーツと契約する倉本昌弘プロ、渡邉彩香プロ、長谷川祥平プロも登場。

3人によるデモストレーションもありました。

かなり近い距離で渡邉彩香プロのスイングを見ることが出来たり… めっちゃ飛んでました

ここがオフィス街に勤める若い人たちの、ゴルフに触れるきっかけになればいいなぁなんて思います。
「会社の福利厚生などに使ってもらえれば」と倉本プロも話してましたが、色んな人が気軽にゴルフを試してみて、
コースに出て行ってさらに嵌ってもらえれば嬉しいですよね。

また上級者向けには、自分のスイングデータを取って、よりパフォーマンスを向上させるためのレッスンを受けることもできます。

自分の力がどれぐらい効率的にスイングに生かせているかとか、ちゃんとスイングできればあとヘッドスピードがいくつ上がりますよ~とか自分のノビシロが分かるわけです。

そんな感じで初心者から上級者まで使える新施設。これからの時期は特に暑いから室内で練習できるってのもいいですよね~
是非、お友達や同僚を誘って一度練習しに行ってみてはいかがでしょうか?