ラウンド日記:秩父国際カントリークラブ(2018-1)


100切りへの道 其の弐

ゴル吉です!
今日からいよいよ通常営業って感じですね。
お正月気分も終了です。
お正月休みの締め?として、初打ち兼初ラウンドに行ってきました!
コースは秩父国際カントリークラブです。


一番右がゴル吉のバッグ。G400アイアンを昨年末に買って、アイアンの難易度がぐっと下がった気がします。

クラブを振るのが約2、3週間ぶりということもあってかなり不安な感じで始まったこの日のラウンド。
しかも朝8時半ぐらいのスタートで、あちこちが凍ってました。カチコチです。
1番ティーからの眺め。

上手く乗せたと思ったショットが跳ねてグリーン奥まで行ったりして、前半は大苦戦…

相変わらずドライバーは曲がりまくりだしね。ラスト9番の「12」はグリーン周りでトップのオンパレード。
この日のテーマの1つはランニングアプローチだったんですけど、40%ぐらいの確率でトップしてしまいました。
素振りでは、綺麗に当てるイメージができてるんですけどね… ボールから目を切ってしまうのか…

このままではやばいので、後半は気持ちを切り替えてプレー。
ドライバーは曲がるなら、最初っから大きく左を向いて打ったりして、なんとかリカバー。

なんとパーが2つもとれちゃいました。
その要因はウェッジ。転がすには遠いアプローチを54°のウェッジで上手く乗せることができたのが収穫でした。
後半はグリーンも止まるようになってた笑

とまあ、トータルは「120」で一応自己ベスト。
100切りへの道はまだまだ遠いですが、いいところと悪いところがハッキリしたラウンドで何を練習すべきか分かったのが良かったです。
しかも、このコース上がり3ホールはすごい打ち下ろしの連続。

これは17番だったかな?完全に空に向かって打ちます笑 変な力が入るよねこれ。
でも奇跡的にフェアウェイに乗せました笑

18番は会心のティーショットから、54°で2オン成功。目標の一つである、「パーオンからのバーディ」チャンスだったんですけど、
ちょっと距離のあるパターは外れてパー。まあ、贅沢は言いません。決まってれば119だったけどね!!!

思ったよりも寒くなくて、やっぱりラウンド楽しーって感じの1日でした。
しかし、3連休のゴル吉はこれで終わりではなく…
次回に続く。

インスタやってます!
よかったらフォローしてください!→@golkichi0112