ゴル吉的ゴルフニュース(11.26版)


みなさん、こんにちは。
3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
ちょっと寒くなってきましたが、ゴルフに行ったという方も多いのではないでしょうか?
そんなゴル吉は3日続けて用事があったため、ゴルフのゴの字もなく…笑
ただ、とても楽しい3連休だったのでいいリフレッシュになりました。

今年も残すところであと5週間ほど。
年初に決めた100回更新の目標とかもう無理にもほどがあるなって感じですが、
ちょっとでも更新頻度を上げようという意図で今週からある企画をやっていこうと思います!
(3日坊主にならないように…)

その企画とは「ゴル吉的ゴルフニュース」!
みなさん、色々な媒体でゴルフに関するニュースをご覧になると思いますが、
ゴル吉が週に1回そのゴルフニュースについてキュレーター的な存在になれるように色々なニュースを紹介していこうと思います。
ただし!事実に基づくものから、噂レベルのものまで色々まとめていきますので、ここに書かれてることを全て信じるわけではなく、「ほー、こんな話もあるんだなー」程度に読んでいただければと思います。

では、記念すべき第1回いってみよー!

① “世紀の一戦”の視聴料が払い戻しに?
先週のゴルフ界一番のトピックと言えば、やはりタイガー・ウッズvsフィル・ミケルソンの「The Match」です。
ゴルフネットワークさんで日曜日に放送されましたが、皆さんはご覧になったでしょうか?
この二人の対決というワクワク感もさることながら、興味深かったのは二人とキャディがマイクをつけてラウンド中の会話が聞こえてきたこと。
ミスショットした瞬間の「ダメだ」みたいな呟きはリアル感がすごかったです。さらに面白かったのが、パー4をプレーするタイガーが2打目の地点から「○○ヤードのパー3だね」としきりにキャディと話していたこと。普段こういう心境でプレーしているんだなと分かると同時に、もしかしたら自分のゴルフにも生かせる考え方だったかもしれないですね。

最終的に22ホール目のバーディでミケルソンの勝利に終わったこの一戦ですが、アメリカ国内ではペイ・パー・ビュー(番組単体に視聴料を払う形式)で
配信されていたとのこと。価格は19ドルほどだったらしいのですが、一部環境では正常に視聴することが出来なくなるアクシデントも発生したみたいで、
返金対応になるとか。
今回の“興行”によるビジネス的な利益がどの程度になったかはまだ分かりませんが、年末の風物詩として今後様々な組み合わせでの対決が期待できるフォーマットなだけに、タイガーとミケルソンの再戦も含めた今後の流れに注目です。


優勝賞品の1つだったイタリア製のベルトのサイズが明らかに小さく「これ、タイガーが勝つと思って作っただろ?」とツッコミを入れるミケルソンが最高に面白かったですね

② “虎スイング”が海外でも大反響
国内男子ツアー「カシオワールドオープン」を優勝した崔虎星(チェ・ホソン)。どの独特のスイングを皆さんは見たでしょうか?
フィニッシュの後右足が豪快に跳ねるスイングにはメディアが「フィッシャーマンスイング」とか「タコ踊りスイング」とか色んな名前を付けてますけど、その反響は海を越えて海外にも伝わってます。
大手ゴルフサイトの「golf.com」のインスタグラムがチェ・ホソンのスイング動画を投稿したところ、いいねが4300以上、コメントも170件以上ついてます。(執筆時点)
コメントの一部を抜粋すると「新しいスイングのアイデア?」、「試してみようかな」、「ゴルフの教科書には絶対に載らないね」などほとんどが驚きの反応。(そりゃそうだ笑)
本人曰く「スイングアークを大きくして、飛距離を伸ばすため」のスイングらしいので、ドライバーが飛ばないゴル吉も練習してみようかな笑

今週はここまで!
2本だけですが、初回からあんまり長いと読んでもらえなくなるんじゃないかという不安もありつつ…
毎週月曜日に更新できるように頑張りますので、お付き合いください!