| TOP |

ラウンド日記:関東倶楽部対抗予選@サニーフィールド(2018-08)

このブログも、ようやく時間軸が追い付いたので、

今度はラウンド毎に報告できるよう、マメな更新をしていきたいと思います。

そんなわけで、一昨日に行われた「倶楽部対抗予選」の模様を。

IMG_1379.JPG

この大会は、所属しているコースで代表選手を選出し、

コースの名前を背負って出場する、という団体戦。

過去私は別の所属コースで3回、現在のホーム、

鹿島の杜CCとしては今年2回目の出場。ということで、5回経験しています。

が、、、

この試合は、本当に楽しいんですが、個人戦にはない、独特な緊張感があります。

なんせ団体戦です。

自分のワンストロークは、チームのワンストロークでもあります。

その重さを(勝手に)感じてしまうわけです。

今回、関東アマブロックを初通過し、

自分の中でそれなりの自信を持って臨んだつもりですが、

やはりスタート時間に近くなると、個人戦では経験しないような脈拍のアップを感じ・・・。

(ぶっちゃけ、関東アマとは比較にならない位、緊張する。)

そんな中、インスタート

10番朝イチナイスショット、アドレナリンか残り90yからウェッジでピン手前3m、からのバーディスタート。

次の11番はインで一番長いPar4ですが、ティーショット予定通りフェアウェイ左サイド、からのセカンド150y。8I。

ん??

練習ラウンドより飛距離が出ていてよくわからん??(笑)戸惑う。

12番Par3もカラーで止まるものの、アイアン迄想定より飛んでいる。

(自分自身をまだコントロールできていない、と実感)

ただ、ここまで1アンダー、いいパーも拾っていて、

「今日は行けるかも、あとは自身のコントロール」と思った矢先、

13番Par5(ティーショト広いしノーマーク)のティーショットで想定外プッシュで右ラフに入れる。

これが何かの始まりだった気もする。

そこからドライバー、アイアン、すべてが右目に飛んでいくようになるが、

かといって、左が一番怖いと意識して、向けない、振れない、振りきれない状況が続く。

スイングもなんか変な感じになってきて、パーオンしない、

アプローチでパーセーブする、しない、の勝負になり。

前半最終の18番。

練習ラウンドではずっと左のOBすれすれまで飛んで行った鬼門なホール。

今日は右に飛ぶ。

分かっていてなお左を警戒。

そしてボールはやはり右に。

絶対にやってはいけないOBをかます。

結果ダブルボギーで前半39。

後半もパーオンがすくなく。

寄せワン、パー

寄らないが、気合のパー

寄らない、ボギー

3パット、ボギー、あり。

最終バーディ取ったけど、後の祭りとはまさにこのこと。

結果我慢しきれず(というより、結構我慢したけどあまりに酷かった)38。

20180522.jpg

トータル77ストロークは、

Bクラスの「※」「スコア採用外」「戦力外」となりました。

26パットって(笑)

カラーからパターで打ったのが2回あったけど、それパッティングに入れても28。

で、77って。

49回、ショット打ってます(笑)ほぼ、ボギペー(笑)

うーん、自分の自信があまりにも脆弱だったと思うし、

何度思い返しても、18番の打ち直しをするくらいなら、13番の打ち直しがしたい、

13番いいスイングできていれば、18番のOBはなかった気がする、と振り返る。

が、プレー途中で「一度左に思いっきり振ってみよう」なんて大胆なことは、

倶楽部対抗なんて競技の場では、無理だったわー。

でも、いい経験、しました。

残念ながらチームは8位と、

上位2チームに与えられる決勝への切符を手にすることはできませんでした。

色々お世話していただいたコーススタッフの方や、支えていただいた他のメンバーの皆さまには、

申し訳ない思いと、感謝の気持ちで一杯です。

ちなみに、倶楽部対抗の現場を少しご覧いただくと、、、

ギャラリー可能ですので、コース内に応援(と言う名のスコアチェッカー)が入れます(笑)

IMG_1387.JPG

昼はクラブハウスではなくて、各コースごとにテントで食事。

IMG_1389.JPG

ホームコースのスタッフさんたちがそれぞれで選手とスタッフのために食事を準備してくれています。

そんな、お祭り的要素も満載な倶楽部対抗。

緊張するけど、やっぱり、楽しい。

最後にコースの旗とともに集合写真。ステキなチームです。

(スタッフさんが撮った写真を拝借しました。)

IMG_1401.JPG

(C)Kashimanomori CC

チームメイトの諸先輩方からは、

「お前はどうぜ日光に向いているんだ。だから今日こんなゴルフなんだ。」

と皮肉めいた絡みもされましたが、後輩への激励と(勝手に)解釈しています。

すいません。

こうなった以上、

日光CCでの関東アマは、自分の自信を取り戻すゴルフをしたいな、と、

今心新たに前を見ているところです。

が、、、

あー。悔しい。

あーーーーーーーーーーー!!!!!

※インスタ始めました~良かったらフォローしてくださいませ~:@hotchi0121

↓ 応援クリックよろしくおねがいします!!


PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー:

| TOP |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ラウンド日記:関東倶楽部対抗予選@サニーフィールド(2018-08)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://mycaddie.jp/mt5/mt-tb.cgi/10101

コメントする

プロフィール

ほっち 

1976 年1月21日生まれのA型。1976年1月21日生まれ。A型。東京都出身。アマチュア競技に挑戦し続けているものの、実状は毎日仕事に忙殺されている平凡なサラリーマンゴルファー。少ない練習量とラウンド数でどうやってスコアを出すかを日々考えている。07、08、14年ホームコースのクラブチャンピオン。

【ドライバー】
テーラーメイドM2(2017)

【フェアウェイウッド】
テーラーメイドM2(2017)

【ユーティリティ】
ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-UT(2011)

【ユーティリティ】
本間ゴルフ TW-U(2013)

【アイアン】
本間ゴルフ TW727Vn

【ウェッジ】
フォーティーン RM-22

【パター】
オデッセイ WORKS VERSA TANK #1W(2013)

【ボール】
タイトリスト ProV1(2017)

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

最近のコメント