| TOP |

ラウンド日記:倶楽部選手権予選@鹿島の杜CC(2018-22)

関東ミッド決勝の傷癒えぬまま、

また、江戸の仇を長崎で討ってやろう、ではないですが、

葛城の仇を鹿島で討ってやろう、という思いも含め、

ホームコースの倶楽部選手権に突入します。

関東ミッド決勝後、倶楽部選手権予選まで数日しかありませんでしたが、

一度行きつけの練習場に馳せ参じ、球打ちを少々。

しかし、なんだかよく分からないが当たらない。

結局、こういうことなんだよね。

ミッド予選前後がある意味絶好調。

そのあとそのピークが落ちてきている。

簡単に言ってしまえば、調子の波、というやつだと思うけど、

波が大きい、ってのが、ワタシのヘタクソたる所以。

アベレージを意識するのも、

調子が良いときに良いスコアでラウンドするのはもちろんですが、

一番大事なのが、調子悪いときに、悪くないスコアでラウンドすることの重要性。

これが競技ゴルファーとして上に行けるか行けないかの違い、というか、壁、というか。

IMG_3345.JPG

一つ、トライアルにはなるだろう、と予選に突入。

当日は台風が来たことにより、

スタート時間も大きく変わり、18ホールスループレーとなりました。

結果は83ストローク。

IMG_3347.JPG

でも、7325yの設定と、バンカー内が水溜まりになっている状況だったりのプレーだから、

まあまあ、ではあるんですが、

自分の心の中で数ホール、ショットの自信のなさが招くミスショットがあったなと。

とはいえ、5位で通過、16人の決勝枠には入りました。

これ、誤解を招くんですが、

「83で5位って鹿島の杜ってレベル低いの??」とよく知り合いに言われたりします。笑

決してそのようなことはなく。

「むしろレベルそこそこ高いぜ。」と。

一応、自分含めて弊コースメンバー各位を庇っておきます。笑

次週からはマッチプレー。

ここから調子が飛躍的に復活するとは思わないが、

マッチプレー、というプレースタイルが、良い意味で思い切りを生んで、

復活するかもしれないなー、とか楽観的に考えたりして。

マッチプレー1回戦に続く・・・

※インスタ始めました~良かったらフォローしてくださいませ~:@hotchi0121

↓ 応援クリックよろしくおねがいします!!


PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー:

| TOP |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ラウンド日記:倶楽部選手権予選@鹿島の杜CC(2018-22)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://mycaddie.jp/mt5/mt-tb.cgi/10116

コメントする

プロフィール

ほっち 

1976年1月21日生まれのA型。東京都出身。アマチュア競技に挑戦し続けているものの、実状は毎日仕事に忙殺されている平凡なサラリーマンゴルファー。少ない練習量とラウンド数でどうやってスコアを出すかを日々考えている。07、08、14年ホームコースのクラブチャンピオン。

【ドライバー】
テーラーメイドM2(2017)

【フェアウェイウッド】
テーラーメイドM2(2017)

【ユーティリティ】
ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-UT(2011)

【ユーティリティ】
本間ゴルフ TW-U(2013)

【アイアン】
本間ゴルフ TW727Vn

【ウェッジ】
フォーティーン RM-22

【パター】
オデッセイ WORKS VERSA TANK #1W(2013)

【ボール】
タイトリスト ProV1(2017)

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

最近のコメント