| TOP |

続・ユーティリティクラブを考えた。

以前、ユーティリティクラブに関するネタを書きました。

「ユーティリティクラブを考える。」

2019年、ユーティリティ周りのセッティングを見直したいな、と。

理由も以前書いた通りで、

①フェアウェイウッド苦手+ロングアイアン上手く打てない

②競技に出ていて決勝とか行くと、上位の人はこの辺の扱いが上手い

③スコアという観点で見ても、180y~220yから3打で行くためには必要な要素

ワンランク上のプレーをするためには、

技術的な側面は多々あるものの、ギア、という要素で少し近寄れないものかと。

もう少しこの手のクラブ使いにならないと、と。

セッティングを考えるときに、フェアウェイウッド側から寄せていくのか、

アイアンセット側から寄せていくのか、両方の考え方がありますね。

【現在】

3番ウッド・・・16.5度

2番UT(ウッド系)・・・19度

3番UT(アイアン系)・・・21度

4番UT(アイアン系)・・・24度

5番アイアン・・・27度

【構想】

3番ウッド・・・16.5度

2番UT(ウッド系)・・・19度前後

3番UT(ウッド系)・・・22度前後

4番UT(アイアン系)・・・24度前後

5番UT(アイアン系)・・・27度前後

今回はアイアン側からのアプローチで、

色々考えて試打などを繰り広げた結果、一つの結論。

SRIXON X-U85

 

IMG_4457.JPG

アイアンタイプのユーティリティです。

4UTに加えて、5UTも。

ソールが広くて、球が上がりやすい。

IMG_4459.JPG

でも構えた感じはアイアン感しっかりでセッティングに馴染む。

IMG_4458.JPG

打感は本当に柔らかくて、

良い意味で飛んでってしまう感覚もないので扱いやすい。

敢えて言うと、標準シャフトが少し軽いですわ。

6Iと5UTで20gくらいの違いが出ていているので、

しっかり振るためにも、アイアンと同じシャフト(プロジェクトX 5.5)に合わせようかと思っています。

まずはこれでアイアンサイドはひとまず完了か。

※インスタ始めました~良かったらフォローしてくださいませ~:@hotchi0121

↓ 応援クリックよろしくおねがいします!!


PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー:

| TOP |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 続・ユーティリティクラブを考えた。

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://mycaddie.jp/mt5/mt-tb.cgi/10133

コメントする

プロフィール

ほっち 

1976年1月21日生まれのA型。東京都出身。アマチュア競技に挑戦し続けているものの、実状は毎日仕事に忙殺されている平凡なサラリーマンゴルファー。少ない練習量とラウンド数でどうやってスコアを出すかを日々考えている。07、08、14年ホームコースのクラブチャンピオン。

【ドライバー】
テーラーメイドM2(2017)

【フェアウェイウッド】
テーラーメイドM2(2017)

【ユーティリティ】
ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-UT(2011)

【ユーティリティ】
本間ゴルフ TW-U(2013)

【アイアン】
本間ゴルフ TW727Vn

【ウェッジ】
フォーティーン RM-22

【パター】
オデッセイ WORKS VERSA TANK #1W(2013)

【ボール】
タイトリスト ProV1(2017)

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント