ゴルフコーチ向けに勉強会を開催しました!


こんにちは、神谷です!

 

先日、11月26日(月)に東京世田谷にあるゴルフショップベルクラブ( https://www.bell-club.com/ )にて、ゴルフコーチ5人と私で勉強会を開催しました。

 

内容はプレッシャー移動(体重移動)について。

 

ぼくが普段のレッスンでも使用するBODITRAK (ボディトラック)を使用して、5人のコーチのデータを取り解析させて頂きました。まずは、どのようデータが取れるのか。

 

BODITRAKで取得できるデータは下記の通り。

  • プレッシャー
  • CoPD
  • CoPV
  • DVF

「プレッシャー」というのは、足圧がどのようにかかっているか。つま先、踵の体重配分(プレッシャー配分)、左右の体重(プレッシャー)配分とプレッシャー移動の仕方。

画面上はこちら↓

 

「CoPD」というのは、センターオブプレッシャー(以降「CoP」)の移動距離。

※CoPについては、下記に説明

 

画面上はこちら ↓

 

「CoPV」というのは、CoPの移動速度。

 

 

「DVF」というのは、地面に掛かる圧力。どれだけ地面に力を加えているか。

 

※CoP(センターオブプレッシャー)とは、日本語にすると「中心圧」。この中心圧は、重心とは異なります。例えば、右体重、右に重心を持ってきたときに、左足を踏むとCoPは、左に移動します。

 

さて、このCoPの動きをみて、ゴルフスイングの解析をしていきますが、CoPの動きというのは「個性」です。まずは、このCoPの移動をみて、自分の癖を見つけます。コーチ達自身も自分の動きをみて新しい発見や気づきを得られたようでした。

 

 

「思ったより右に移動してない!」

「つま先体重だ!」

「左にすごく移動している!」

「地面が踏めてる!」

「地面踏むタイミングが遅いんだ!」

・・などなど

気がついた点を修正していく場合もありますし、そのままの場合もあります。修正したいかどうかは、「プレーヤーが決めること」なのです。

 

さて、解析をした後は、「バイオフィードバック」を体験してもらいました。

iPadにリアルタイムで流れるデータをみながら、まずは左右50:50でつま先踵にも50:50のニュートラルポジションを知ってもらい、プレッシャーを変えないようにアドレスをしていただきます。「普段のアドレスとどのように違うのか。」感じてもらいました。「踵にかけている感じがする!」というコーチもいらっしゃったので、スニーカーにはドロップ(傾斜)があるという話もさせて頂きました。裸足で同じように行うと先ほどとは違う感覚を得られます。踵にのっている感じが軽減されます。

 

次に「CoPを真っ直ぐに動かす」ことを体験してもらいました。クラブを9時から15時の間(腰から腰の間)で素振りを繰り返しCoPを真っ直ぐに動かしていただきました。これが、コーチの方々でもなかなか難しいです。

 

CoPを真っ直ぐに動かすドリルとしては、左手方手打ちやバランスディスクの上でスイングすることです。この練習をBODITRAKの上で行うと比較的真っ直ぐに動きやすくなります。

 

続いて、これまで蓄積してきたのべ1000人以上のデータからプロ、コーチ、アマチュア、ジュニアのデータをお見せして、解析、解説させて頂きました。飛ばしのCoPタイプ、ショットメーカ―のCoP移動、ジュニアゴルファーのCoPの動き、アプローチ、パターなど、ドライバーからパターまで。アマチュアゴルファーの様々なCoP移動もお見せいたしました。

 

 

こういったデータは、勉強会で皆様にもたくさんみていただいて、傾向を共有していきたいともいます。

 

床反力の話もさせて頂きました。どのタイミングで地面を踏めたらよいのか。そして、そのタイミングで踏むためには、どの段階で準備をするのか。切り返しまでの間に、踏みこむための準備をしなければ、最適なタイミングで地面を踏むことはできません。

 

またアプローチでは、入射角がきつい方のプレッシャーポジションと、入射角のゆるい方のプレッシャーポジションの話もさせて頂きました。

 

  • 入射角がきつい傾向 → インパクト時、左足にプレッシャーが70%以上
  • 入射角がゆるい傾向 → インパクト時、左足にプレッシャーが50~70%未満

 

プロやトップアマのアプローチデータを取っていくと、アドレス時に思いの外、左体重になっていないことが多くあります。柔らかい球を打つプレーヤーほど、体重配分は50:50くらいです。それでもインパクト時は必ず、左足体重でインパクトを迎えます。でも、アプローチの苦手なアマチュアゴルファーの場合、右足体重でインパクト迎えます。こういった場合の最適ドリルとしては、左足だけでたち、右足はつま先のみ地面ににつけ、アプローチ練習をしてもらいます。これだけすぐにうまくいく方もかなりいらっしゃいます。

 

このような内容を、書ききれないほどたっぷり3時間行いました。

 

ご興味がある方は、12月8日(土)に行われる。体験会にぜひご参加ください!

コーチはもちろん一般の方もお待ちしております!

 

日時: 2018年12月8日(土)

時間: 9:30~(BODITRAKのみ) / 16:00~(GCQUQD1時間とBODITRAK1時間)

各回2時間

場所:町田モダンゴルフ

住所:東京都町田市鶴間447

募集人数:8名

料金:6000円+税(通常10,000円+税)

少人数ですので皆さんに体験して頂く予定です。日にちが迫っておりますが、ぜひ、ご参加ください!参加希望の方は misatodegolf@gmail.com までご連絡ください。

 

アマチュア、プロ、コーチの方、全て対象となっております。

メディアの方も是非、ご連絡ください!