GBB EPIC STAR


ドライバーで市場を賑やかせているEPICシリーズですが皆さん待望のアイアンがいよいよ登場しました。

今回試打させていただいたのはSTARですが、このEPICアイアンはこの他にPROもラインナップされています。 その前にどうしてもキャロウェイさんのアイアンについてお話ししたいのです。なぜかと言うと僕個人的にはどのモデルも凄く評価が高く驚かされることが多いからなんです。

高い評価をする理由を簡単にお話しすると、一つはソールの作りで地面の捉え方・滑り方はモデルによって細かく作りこまれていて、とても心地よい音と情報を感じさせてくれます。そしてもう一つはフェースなんです。モデルによってL型だったりカップだったりしていますが、どのタイプも弾きと球の高さは表示ロフト(カタログ)を確認したくなるくらいの結果をもたらせてくれるんです。 そんなアイアンが市場で評価されない(汗)されにくい理由は打感なのかな?って勝手に考えていました。日本の市場だと、どうしても軟鉄のマイルドさを求める傾向が強いので。。。

 

そんな話よりもEPIC STARを試打した結果を

ねっ!!

これは7番アイアンをトラックマンで計測した結果です。 特別に飛ばしに行ったわけでもなく普通に打ち始めて直ぐの数字です。 画像にも映っていたCHROME SOFT Xとの相性も当然あると思いますが驚きの数字です。 形状的には中空&タングステンでアドレス時の見え方もいたって普通です。そして懸念の打感に関しては凄い改善!! 弾き感はありますが柔らかくフェースに乗っいる感覚もシッカリあり嫌な感覚は一切起こりませんでした。 契約プロに試打してもらった時も「このまま使える」ってお墨付きをもらったようです。 飛ぶアイアンに関しては賛否あると思いますが、一般的なアマチュアのパーオン率を考えるとアイアンは「つなぎのクラブ」そう考えると小さい番手で打てる魅力は捨てがたいはずです。

基本的に僕自身は飛ばない(普通のロフト)アイアンを使うと顕著にスコアが悪くなります。正確に言うとミドルアイアンから上を多用しないといけなくなるとですが。思い当たることがある皆さんがいたら是非ためしてみてください。