| TOP |

テーラーメイド「M2」(2017年)ドライバー その2

EVO3と好相性!

2017062101.jpg

以前の記事で、「M2」2017年モデルを取り上げましたが、結局購入してしまいました。今年はパスでも良いかなと思ったんですが、ガルシアに続いて、マキロイも使っているようなので、やむなく(笑)

名器と言っていい「M2」2016年モデルと比較しながら打ってますが、だいぶ感じが違います。もう別物だと思います。一番の違いは操作感で、操作しやすく、曲がりにくいなりのドローとフェードの打ち分けなどできた2016年モデルと比べると、2017年モデルは本当に曲がらない。ヘッドの動きもかなり緩やかになっていると感じます。

似てるのは、タイトリスト『917D2』ですかね。エピックスターも少し似てるかもしれません。直線的にヘッドが動き、直線的にボールが飛び出す感じです。フェースが開閉する感じもあんまりないので、どちらかというとフェードしやすいと思います。人によってはスライスしかでないかもしれません。

2017062102.jpg

左を警戒しつつ、ボールのつかまりをおぎなう意味もあって、シャフトは「スピーダー EVO3」に変更しました。60g台のSシャフトで、軽めに仕上がっています。これで振り抜き感が向上してきました。

ポーンとまっすぐ飛んで安心感があるのですが、意外と飛距離が出ています。荒っぽくない落ち着いた球質でこれだけ飛距離が稼げるといいかもしれません。僕のスイングなら、曲がるなら右で左にはいきにくい。その点もいいですね。

2016年モデルよりも大きくなりましたが、構えやすい顔で形状は新モデルのほうが綺麗に感じます。構えやすくて、曲がりにくいので、これは実戦向き。もう少しラウンドしたら、エースドライバーになっているかもしれません。「サブゼロ」もいいんですが、「M2」は構えやすさが気に入っています。

カテゴリー:

| TOP |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: テーラーメイド「M2」(2017年)ドライバー その2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mycaddie.jp/mt5/mt-tb.cgi/10021

コメントする

プロフィール

マルコ

ゴルフ大好き事情通が、国内外で見聞きしたゴルフ話をこっそり語るブログ。クラブは、自分にマッチしたものを選ぶのが大切だが、自分の好きなものを選ぶというのも大切というスタンス。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント