頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

距離計測器のランキング ] 

Shot Navi、Shot Navi Pocket NEO(ショットナビポケットネオ)の評価

Shot Navi Pocket NEO(ショットナビポケットネオ)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー Shot Navi
ブランド Shot Navi
商品名 Shot Navi Pocket NEO(ショットナビポケットネオ) (33件)
価格 18,144円
公式ページ http://shotnavi.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.1点
ランキング
最近180日間
スペック サイズ:高さ 82mm、幅 52mm、厚さ 21mm
重量:72g
使用時間:約25時間
ディスプレー:128×128ドット(モノクロ液晶)
カラー:イエロー、ブラック
商品登録日 2012年3月14日(水)

クチコミする!

Shot Navi Pocket NEO(ショットナビポケットネオ)
カテゴリー別評価
距離計測精度4.4点
操作性4.2点
サイズ4.6点
表示機能4.3点
使用時間4.5点
コストパフォーマンス4.4点

Shot Navi Pocket NEO(ショットナビポケットネオ)のクチコミ一覧

6〜10件/33件

tokube(3)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:26

2014/12/6 (土) 2:06
point

ハードオフで中古を見つけ購入。使用開始から10数ラウンドで使用しての感想です。
以前はスマホのアプリでホールレイアウトが表示され自分が実際にいる地点もわかるものを使ったことがありますが私にはオーバースペックでした。

本体は小さくポケットに入れても邪魔には感じません。私は100均のカラビナにらせん状のコードが付いたものを付けベルトループにひっかけてポケットに入れています。
モードについて
ハザードモード データが豊富で結構複雑 最近老眼が進み文字が小さくて見えない
グリーンモード グリーンエッジまでとセンターまでの2つの残り距離を表示。文字が大きく単純なので3回目くらいからずっとこれにしています。
シンプルモード さらに文字が大きく見やすいです。グリーン中央までの距離がでます。
最近は2サムが多く打順があっという間に回ってくるので細かいデータは見ている暇がないためグリーンモードかシンプルモードで私には十分。
なお、操作は簡単ですが結局打つ前後に忘れずにボタンを押せるかどうかなので忘れちまえばデータは残りません。これは仕方ない。
時折GPSが現在地を見失いホール選択画面になっていることや2グリーンの選択が間違っていることもあります。
距離測定についてはヤーデージ杭と大きく違わないのである程度正確といえると思います。他に比較のしようがありません。
電池は前日に充電しておけば1.5ラウンドしても問題ありませんでした。
コースデータは頻繁に更新される。これまで有名なコースには行っていませんがデータがなかったコースはありません。

ただ、帰宅後に製品の専用ページにてデータを取り込むとボールの軌跡も登録されるのですがこれが今一つ使い勝手がよくない。
しかも自分のミスで打点の登録がされていないことも多々あるためデータとしてはめちゃくちゃです。訂正はできるのですがとても面倒です。

ハードとしてはシンプルで携帯性もいいがデータの活用が今一つという感じです。

クリオネ(34)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:44

2014/5/9 (金) 12:50
point

シンプルイズベスト。
いつも一緒に廻ってる面子は他社のレイアウト表示のナビを使っていて、気にはなりますが、大まかなハザードの距離も分かりますし、パッと見ただけで残り距離も分かりますし、小さいので使い勝手は良いと思います。
これに慣れてしまうと恐らくレイアウト表示のナビは煩わしくなるかも知れません。
ショットの軌跡、飛距離の計測も出来ますが、入力は迅速にしてくれぐれもスロープレイにならない様に気をつけてください。

superhero(55)
年齢:69歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:37

2014/4/24 (木) 18:08
point

ここに記載された定価を見てびっくり。まあ実勢価格はかなり下がっている。
当初 地図画面が表示されるものにあこがれたが、結局使用するのは距離のみ。
そう考えるとこれが価格、サイズ、必要情報ではベストと判断。
距離はほぼ 間違いはないが、一部のコースで別の何かを捕捉し必ず全く違う表示をする場合もあるので、目測も念のため必要。
プレイコースがブラインドコースが無いことが多いために、地図画面は不要
単に落としどころまで、もしくはグリーンセンター、エッジの距離が正確にわかれば何の問題もなかった。
操作は至って簡単。多少慣れもあるが機能が限られているのですぐ慣れる。
アップデートを含み 購入後の費用は不要なので コスパは高い
自分が必要な機能を予め確定して その機能を持ったものを購入するのが良い。
一番わかりやすいのは、キャディーに何を確認しているのかが基本
確かにそう考えると地図画面の必要性はあるとは思うが、そのケースが少ないのが分かる。

オレパパ(8)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:25

2013/9/30 (月) 20:38
point

高額で多機能の商品は数ありますが、シンプルで見やすく、操作が簡単。
必要最小限の機能が手に入りますし、USB接続でPCでデータ管理もできます。
小型でポケットに入れても問題ないですし、誤作動することもありません。
グリーンまでの残り距離と飛距離だけわかれば問題ない当方としては、ベストアイテムです。
壊れたら音声機能付のものに買い換えようと思います。

rovesciata(11)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:50

2013/9/11 (水) 20:50
point

誕生日プレゼントとして頂き、半年ほど使いました。

これを使ってから、いかに人間(自分)の目測がいい加減なのか痛感しました。一度、目測を信じて打ったところ大オーバーし、それからはGPSの表示距離を信じるようにしています。

とりあえず、半年間まったく更新せずに使っていましたが先日、コースレイアウト(グリーンの位置)が変更になったと思われるコースがありました。情報を反映されるために、こまめな更新が必要かもしれません。

使用時間についても、一晩充電すれば翌日1.5Rは余裕で持ちます。
操作については、少しボタンが押しにくいです。

距離計測器としては全く問題ありません。特に感じるのは、ハザードに届かないクラブを選択するなど余裕を持ったプレーができるようになったことです。ボールまで数本のクラブを持っていけば、もちろんスロープレーにもなりません。

個人的には満足して利用していますが、PCからファームウェアやコース情報の更新を行うのは、PCを使い慣れていない方には面倒かもしれませんが、逆に「SCOログ」なども使いこなせば、ラウンドの復習も可能です。

非常に良く出来ている商品ですが、1つだけ問題があります。
Windowsのみの対応でMac OSに対応していません。たまたまWindowsも持っていたから良かったものの、メインのMac OSでは利用できませんでした。これはあまり大きくは記載されていないので、Macユーザーの方は注意して下さい。

コレをプレゼントに選んでくれた仲間には感謝しています!

<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop