ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

ダンロップ、Z925 ドライバーの評価

Z925 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ダンロップ
ブランド スリクソン
商品名 Z925 ドライバー (12件)
価格 オープン
公式ページ http://golf.dunlop.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  4.9点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド体積:380cc
クラブ重量:318g(S)
ロフト角:9.5°
クラブ長さ:45インチ
商品登録日 2012年7月20日(金)

クチコミする!

Z925 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離3.9点
やさしさ2.7点
コストパフォーマンス4.1点
打感4.1点
方向性4.2点
構えやすさ4.5点

Z925 ドライバーのクチコミ一覧

11〜12件/12件

Craft(7)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:92

2012/9/16 (日) 21:06
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「Miyazaki KENA Black6」、 シャフト硬度「S」

試打しました。はっきりいって、飛びません。
Miyazakiシャフト、さっぱりでした、やわらかすぎるのか、まったくもどってきません。ツアーAD BB6が、ささったのもあったので、打ちましたけど、こっちのが、全然ましでした、ただ、同じシャフトで、ヤマハのV202のツアーモデルと比較して、打感、かたいし、距離、キャリーで、10ヤード以上飛ばないし、調整機能つけたけど、なに?って感じですね、実際、調整機能、使いこなしてる人どれくらいいるのか、疑問っですが、私は、調整機能は、いらないと、思っていますので自分に合ったスペックで、組んでもらったほうが、安定しまますし、基準が、狂いにくいと思いますので。

BirdieRush(275)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:112

2012/9/6 (木) 21:09
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「Miyazaki KENA Black6」、 シャフト硬度「S」

幸運にも試打の機会に恵まれたのでレポします。

まず、シャフトが思った以上に柔らかいです。普段はランバックスTYPE-X65Sを使っていますが、1フレックスくらい違う感じです。
ワッグルした段階で、撓り量が多いのが分かります。
ヘッドは、かなり小顔でフェアウェイウッドか!ってくらいシャープです。

柔めの元調子シャフトと、小顔(380)の組み合わせはどんな感じか。

良いですぞ!これ。
弾道を見てないので、何とも言えませんが、想像以上に打ち易いと思います。フェースにスコアラインが無いのですが、フェースが極薄なのでスコアラインを刻めなかったみたいです。というくらい「飛びの構造」になっているようです。
小さい試打室だったので、飛距離や曲り幅は分かりませんが、メチャクチャ打感が良く、芯に当たり易い。シャフトの影響が大きいと思いますが。
あまりにも小顔で、打ち出しからとっちらかってしまいそうなイメージでしたが、何度スイングしても芯から大きく外れないです。なので打ち出しは安定してました。

あとは、価格設定ですね。今回のスリクソンは安い!


限定4000本らしいです。飛ぶように売れるドライバーではないかもしれませんが、限定という悪魔の囁きに負けまして、購入してしまいました!

でも、コスメもカッコいいですし、カチャカチャの構造もシンプルでリシャフトもしやすいので、買って損なしでしょう。

ラウンド後、再レポします。

追記:新しいMiyazkai KENAは、前作より断然易しいですよ!

<前へ  1 | 2 | 3 

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop