頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ウェッジのランキング ] 

タイトリスト、ボーケイ・デザイン コールド・フォージド ウェッジ(2015)の評価

ボーケイ・デザイン コールド・フォージド ウェッジ(2015)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー タイトリスト
ブランド ボーケイ
商品名 ボーケイ・デザイン コールド・フォージド ウェッジ(2015) (16件)
価格 23,760円
公式ページ http://www.titleist.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.6点
ランキング
最近180日間
スペック ロフト角(バウンス角):
48°(8°)Fグラインド
50°(8°)Fグラインド
52°(10°)Fグラインド
54°(10°)Mグラインド
56°(10°)Mグラインド
56°(14°)Fグラインド
58°(8°)Mグラインド
58°(12°)Kグラインド
60°(8°)Mグラインド
ヘッド素材:軟鉄冷間鍛造
商品登録日 2015年2月18日(水)

クチコミする!

ボーケイ・デザイン コールド・フォージド ウェッジ(2015)
カテゴリー別評価
やさしさ4.2点
構えやすさ4.8点
操作性4.6点
打感4.4点
スピン性能4.5点

ボーケイ・デザイン コールド・フォージド ウェッジ(2015)のクチコミ一覧

1〜5件/15件

shin1(15)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:35

2015/5/5 (火) 16:31
point

番手「SW(55度〜59度)」、 ロフト角「58°」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

ボーケイTVD 58°から58°Mグラインドへチェンジしました。

特徴はちょいグースぽくなったことと、リーディングエッジがストレートに近づきました。

私はこちらの方が好みですね。

打感についてですが、鋳造から鍛造になった訳ですが、正直そんなに変わりません。(アイアンのようにフルショットすれば違いはわかるかも。。。)

Fグラインドと比較するとMグラインドの方がマニュアル的な操作感覚です。色んな技を使いやすい反面、若干難しいかも。。。

スピン性能については、短いアプローチでもスピンが掛かっていることが実感できるくらいです。
スピンコントロールで掛り過ぎを防げばグリーン周りのみならず、距離のあるアプローチもこなせると思います。

RORS(54)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:34

2015/4/12 (日) 0:52
point

番手「SW(55度〜59度)」、 ロフト角「M」、 シャフト「ツアーイシュー」、 シャフト硬度「S200」

発売決定時に特注にて発注。ヘッド形状など何も見ずに購入しましたがボーケイらしく私は気に入ってます。飛距離、方向性の安定感も良く打感にも満足しています。ライ角、ロフト角を今まで使用していたスペックに変えましたが何の問題も無くスイッチ出来ました。

過去のクチコミ

ポイント:39

2015/4/12 (日) 0:48
point

発売決定時に特注にて発注。ヘッド形状など何も見ずに購入しましたがボーケイらしく私は気に入ってます。飛距離、方向性の安定感も良く打感にも満足しています。ライ角、ロフト角を今まで使用していたスペックに変えましたが何の問題も無くスイッチ出来ました。

舜君です♪(10)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:32

2015/8/18 (火) 7:59
point

番手「SW(55度〜59度)」、 ロフト角「54、58」、 シャフト「S400」、 シャフト硬度「S」

50F、54M、58Kを購入。

SM5もグラインドが多彩で魅力的でしたが、バランスが重すぎて渋々、コールドに決定。

50、54は申し分なし、58はバンカー対策で決めたのですがバンスが12あるのでロフトを59度、ライ角を1度アップライトにして幾ばくか抑えました。

個人的には美しくカッコいいウェッジかと。

fuyuk(35)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:30

2015/7/21 (火) 9:24
point

番手「50度と56度の組み合わせです」、 ロフト角「Fグラインド」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

お助けウェッジ(MT28Jspec検砲らの買いかえで、50度、56度(ともにFグラインド)を投入。これまで52、58の組み合わせだったのだけれど、PWからのつながりと使い勝手を考えて久々に50、56の組み合わせにチェンジ。
MT28Jspecがやたらとスピンのかかるウエッジだったこともあって、どうやってもスピンが入るという感じはなくなりましたが、むしろ自分である程度コントロールできるという意味では、使いやすいかなと思っています。
ハイバウンスなので、砂の固いバンカーからどうかな?と思いましたが、全く問題なく使えていて、見た目以上に簡単な感じを受けました。
打感はさほど鍛造という事を意識させるようなものではなく、ごくごく普通な感じでしたが、まぁこんなものかなと。
リーディングエッジがまっすぐなせいもあって、特に50度は私にとってはアイアンからの流れで使いやすいと感じました。
全般的にぽてっとした感じのMT28Jspecからの乗り換えだったので、見た目も打感もシャープに感じていて、自分の感覚を生かして打ちたいという方には、そこそこの簡単さも兼ね備えているという意味では、けっこう良いのでは?

DEION(355)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:27

2015/5/12 (火) 3:38
point

番手「SW(55度〜59度)」、 ロフト角「58°」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S」

SM5と同化してしまいましたね。
グースが入る事は予告されてましたので、想像の範囲内でした。タイトのアイアンは昔からグース入りが多いので、繋がりは良くなるかも?です。
このみですが、58度は以前のモデルが全然操作し易く、種類も豊富で、上級者にはfitすると思います。個人的にはAWはこのモデルの方が打ち易いです。
価格がそれなりに張りますから、あまり人気はでないのでは?

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop