ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、ダイナミックゴールド AMTの評価

ダイナミックゴールド AMTについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド ダイナミックゴールド
商品名 ダイナミックゴールド AMT (15件)
価格 オープン
公式ページ http://www.truetemper.co.jp/index.html
累計の総合評価 累計の総合評価  5.3点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:元
重量:127、129、130、132g
フレックス:R300、S200、S300、S400、X100
商品登録日 2015年11月13日(金)

クチコミする!

ダイナミックゴールド AMT
カテゴリー別評価
飛距離3.9点
方向安定性3.9点
操作性4.1点
フィーリング4.2点

ダイナミックゴールド AMTのクチコミ一覧

6〜10件/14件

ボギー大佐(87)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:36

2017/1/21 (土) 13:47
point

シャフト硬度「S200」

ホンマのTW737Vにて試打しました。
ショートアイアンはDGS200そのものでした。全く違和感無いです。
ミドル〜ロングアイアンはS200というよりも、しなりを多く感じることができ、ノーマルのDGR300そっくりでした。
ヘッドスピードも若干上がります。
また、スピン量も多くなるようです。
このシャフトはなかなか使えそうです。

カズマだに(3)
年齢:33歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:30

2017/1/8 (日) 20:28
point

シャフト硬度「X100」

true temperのHPにデータが載っています。

http://www.truetemper.co.jp/data/steel-iron.html

振動数をDGと比較すると、
7番 DG S200 331cpm vs DG AMT S200 330cpm
3番 DG S200 307cpm vs DG AMT S200 293cpm
ちなみにDG AMT X100の3番は305cpmです。

DG AMTは短い番手までは良いのでしょうが、長い番手は相当軟らかいようです。
長い番手はDG AMT X100でやっとDG S200くらいの硬さです。
これでは、DG AMTのロングアイアンは撓りすぎてバックスピンが多くなってしまいますね。
ロングアイアンで吹け上がるという口コミが多いのがそのあたりが原因のような気がします。

長い番手ほど軽量化するために、素材量を減らしていると予想されますが、同時に軟らかくなってしまっています。それでは意味ありません。
素材量を減らしても硬度は保つような設計をするのがメーカの腕の見せ所のような気がしますが、その辺りは検討しなかったのか疑問です。
あるいはtrue temperの技術力の限界ということだったのでしょうか。

ヘッドスピードが足らなくてロングアイアンが打てないという方にはDG AMTは合うような気がしますが、元々DGで問題なく打てていた方には合わないような気がします。

私はUTにDG AMT X100を挿しました。特別硬い感じはしません。
アイアンセットには使用したいと思いませんが、UT単品なら良いシャフトです。

じゅん3025(71)
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:39

2016/10/16 (日) 18:16
point

シャフト硬度「S200」

タイトリスト 716CBで標準S200とAMT S200を打ち比べてみました。
アイアンは普段ミズノのMPに標準のDG S200で使用しています。

タイトリスト担当者によるとAMT S200の方が約3g軽くなるとのことです。
弾道はAMTの方が高弾道になります。つかまりもAMTの方が良くなります。
球質は標準S200の方が若干強く、風に強そうな感じがします。

従って標準のDG S200だと少し重く感じる方や標準S200より若干弾道を高くしたい方、つかまりを良くしたい方にオススメです。
元々十分つかまる方にはつかまり過ぎて合わないかもしれません。

見た目だけゴルふぁ(73)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:45

2016/9/9 (金) 9:04
point

シャフト硬度「S200」

CB1007にプロジェクトX6.0(番手ずらし)でしたが膝のケガで全く撓らず使えなくなりリシャフトです。
リシャフト候補は試打のできたモーダス120SとX、DG AMTでした。
撓り量は「(多)モーダス120S>DG AMT>モーダス120X(少)」で、個人的にはモーダス120Xの重量感と撓りが好みだったのですが、何故かシャンクが何度か出た為諦めました。
120Sは撓り量が多すぎて左右のブレが抑えきれず、結果中間のAMTにした経緯です。

このAMTは番手間重量差が約10g程度になります。カタログデータよりバランスも出てしまいました。(マイクラブにデータ載せてます)
私の場合、相談しながらきちんと組んでもらって納得した上の出来上がりなのでいいのですが、購入の際にはきちんとした「組み」をお勧めします。吊るしクラブ等の数字上の帳尻合わせは危険な匂いがします。

正直まだ打ち込みも少なく、この重量にまだ慣れていないので易しいとは思えていません。スタンダードDGの方が易しい気がします。
特にロングアイアン。軽くて楽になると思っていたのですが、重さで振れていないので距離、高さ共に安定感に欠けます。
ですが、ロング・ショート共に撓りにクセが無い為タイミング合った時のスピンと高さは申し分ありません。(スタンダードDG同等)
あと気になったのが横スピン。縦スピンは思ったよりかかるのですが横スピンが少ない気がします。プロジェクトXでフェードがAMTだとストレートになります。ドロー打ったつもりでもストレートになります。この辺りが若干「難しさ」を感じている部分かもしれません。

打感は良くなりました。DGと変わりません。もちろんロングは軽くはなってしまいますが、悪くないと思います。少なくともプロジェクトXの時より重い打感で私は好きです。

先程書きましたが、とにかく「慣れ」が必要なシャフトだと思いました。
ただ、決して悪いシャフトではないと思います。むしろいいシャフトの予感がしてます。
もう少し打ち込んだら印象が変わり満足する。おそらくそんなシャフトです。

BS❌無し(12)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:45

2016/9/8 (木) 14:26
point

シャフト硬度「S200」

長い番手は良くない、、、。他の方はDGと同フィーリングとの事ですが、自分は別物に感じます。UTと3Iで使ってますが、軽すぎで、軽い分タイミングがとりにくいです。DGの特有の程好い粘り感がありません。軽い分上げ易いとのコメントも見ますが、飛びを含めて、、、変わらない、、、フィーリングが悪くなるだけの感じかなぁ?? アイアン買い換えたのですが4〜Pは特注のDG品を見つけて購入できたのですが、3Iは見つからずとりあえずAMTを購入しました。→3Iも近々ノーマルのDGにリシャフト予定です。因みに短い番手は打ってないので、わかりません。

<前へ  1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop