頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、ダイナミックゴールド AMTの評価

ダイナミックゴールド AMTについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド ダイナミックゴールド
商品名 ダイナミックゴールド AMT (15件)
価格 オープン
公式ページ http://www.truetemper.co.jp/index.html
累計の総合評価 累計の総合評価  5.3点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:元
重量:127、129、130、132g
フレックス:R300、S200、S300、S400、X100
商品登録日 2015年11月13日(金)

クチコミする!

ダイナミックゴールド AMT
カテゴリー別評価
飛距離3.9点
方向安定性3.9点
操作性4.1点
フィーリング4.2点

ダイナミックゴールド AMTのクチコミ一覧

11〜14件/14件

takuchan(39)
年齢:37歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:34

2016/7/25 (月) 0:12
point

シャフト硬度「S200」

抽選でいただいたのでクチコミ致します。

長い番手に行くに従い軽くなるため、ロングアイアンなどは楽に振れます。ただしハイシーズンにはちょっと軽すぎな感があります。

ただ、普段NSで短い番手が軽く、DGのウェッジとは繋がりがイマイチと感じてる方や冬に楽をしたいという方にはうってつけなシャフトだと感じました。

ある意味DGより対象範囲が広く、ゴルフを始める方なんかにもとっつき易いかもしれません。

そういう意味でH/Sのあまり早くない方や、Dwは純正〜社外の6sまでが丁度良いと言う方などにはよさそうに感じました。

個人的にはS200ならマッスルバック以外のヘッドを選ぶ方には合いそうに思います。

ただし、試す前に7、5鉄位は試打した方が間違いは無いのかなと思うので、そこだけは注意点として申し上げます。

あきらっち(7)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:38

2016/7/16 (土) 23:48
point

シャフト硬度「S200」

AP2 716にて使用。

その前はS200を使用していたのですが716に買い換えの際、プロジェクトXと悩んだ末に
ウェイトフローに興味があって購入。

ショートアイアンは問題無いのですが、7番より上の番手は球が吹け上がり強い球が出ません。

コースにも出ず、プロジェクトXにリシャフトしました。

年配の方には、ロングアイアンでも球が上がり良いかもしれませんね。

masa-square(14)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:48

2016/7/2 (土) 18:43
point

シャフト硬度「X100」

三浦技研CB3003 2番アイアンとテーラーメイドUDI 16度にX100を入れました。

【三浦技研CB3003 2番】3番アイアン用の40インチシャフトを入れ、仕上がりは39.5インチ、バランスD2.5、振動数310cpm

【テーラーメイドUDI 16度】2番アイアン用の40.5インチシャフトを入れ、仕上がりは40インチ、バランスD2.5、振動数301cpm

両方とも硬いほうに番手ずらしで入れたのは、ノーマルのAMT X100を試打した時に、軽い分だけ早く振れるのでシャフトがしなりやすいと感じたのと、硬いシャフトでロースピンになるようにしたかったからです。

結果としては狙い通りで、軽くてシャープに振れて、且つライナー系の弾道が打ちやすいクラブになりました。私はアイアンにはダイナミックゴールドX100を柔らかいほうに番手ずらしで入れていますが、フィーリング的にも振動数的にも流れが良いです。

私は2番アイアンとUTだけの使用なので重量フローのメリット・デメリットはわからないのですが、UTのシャフトとしてもダイナミックゴールドユーザーにマッチすると思います。

bigboy_chabo(53)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:66

2015/11/14 (土) 12:24
point

シャフト硬度「X100」

今年度モデルのタイトアイアンには標準装備のシャフト。
所持アイアンのフレックスはX100。
知人所有のS200も併せてコメントします。

シャフトのフィーリングと基本性能は、宣伝文句どおりスタンダードDGと遜色ありません。強いていえば、S200、X100共にスタンダードDGよりも若干撓りを感じ易い。
スタンダードDGと同重量の下から、上に行く毎に重量が軽くなるフロー設計は、ロングアイアンでの振り易さを強く印象付けます。且つ、軽量スチールの様なダウンスイング時のシャフトのへたり感はほぼ無し。
自分の場合は、X100がとても扱い易いですね。S200はスタンダードDG同様、やや頼り無い感じ。

スイングスピードを基本に、振り心地でシャフト選択する事を勧めます。

「DG好きだけど最近チョイしんどい」って人には特にお奨め。

<前へ  1 | 2 | 3 

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop