頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

アイアンのランキング ] 

ダンロップ、Z565 アイアンの評価

Z565 アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ダンロップ
ブランド スリクソン
商品名 Z565 アイアン (23件)
価格 110,160円(6本)〜
公式ページ http://golf.dunlop.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.4点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:#3〜6/軟鉄(S20C)+タングステンニッケルウェイト
#7〜9、PW、AW、SW/軟鉄(S20C)
ロフト角(#5アイアン):24°
ライ角(#5アイアン):61°
商品登録日 2016年6月17日(金)

クチコミする!

Z565 アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ4.8点
構えやすさ4.7点
操作性4.2点
打感4.3点
方向性4.6点
コストパフォーマンス4.5点

Z565 アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/22件

カープ大好き(11)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:63

2016/12/22 (木) 8:22
point

ロフト角「24°」、 シャフト「MODUS120」、 シャフト硬度「S」

Z545→Z745→G30からの買い替えです。
前作より掴まりが抑えられており、打感も弾きが減った気がします。
シャフトは重柔を使ってみたく、モーダス120にしました。
しかしながら私には重量オーバーの様でダフリのミスが目立ちようになりました。
シャフトは相当暴れてるのかな…。
引っ掛けも右にプッシュ気味な球も…。
コンペで人生初ニアピンとゲットしましたし、縦の距離感は出しやすいと思います。
ミスヒットしても飛びますよ!!
スリクソンブランドは私には敷居が高いのかもしれませんね笑
iアイアンモーダス105 がマークダウンしていましたので、先日購入しております。
こちらはコース未投入ですので、ヘッドとシャフトの比較のレポをまた投稿したいと思います。

daigo(2)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:56

2016/9/21 (水) 2:06
point

ロフト角「24°」、 シャフト「Miyazaki Kaula8 for IRON」、 シャフト硬度「S」

Z525 NS980 から買い換えです。肘を痛めて次はカーボンシャフトと決めていました。
2.5ラウンドしてからの感想です。
以前と比べて、飛距離が5ヤードほど伸びた。ヘッドの抜けがいい。軽くなったぶん5番がやさしくなった。
など、今のところいいこと尽くしです。

ますぞう(6)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:56

2016/9/20 (火) 21:54
point

ロフト角「24°」、 シャフト「N.S.PRO 980GH DST」、 シャフト硬度「S」

近所の練習場で試打してきました。
形は幾分丸くなりましたね。この辺りは好みですが、私は前作の方がシャープで好きです。打った感じは、打感、方向性、飛距離ともに前作との違いが感じられませんでした。VTソールは見た目すっきりしましたが、抜けの良さは相変わらずです。総じて前作との優位性は感じられませんでしたので、購入意欲は湧きませんでした。

ぱぱちん(84)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:55

2016/11/26 (土) 0:05
point

ロフト角「24°」、 シャフト「モーダス120」、 シャフト硬度「S」

#5〜AWまでを購入しました。
コースでの初使用は大変結果も良く、距離感や方向性、また顔や打感も最高だったのですが、大きなバンス角のためか練習場のマットの上ではとても扱いにくい感じがします(特に#5)。
マークさんもピンのアイアンはバンス角が大きいので練習場マットでは扱いにくいとのコメントをされていた記憶があります。

自分としては、コースでのダフリを極力無くしたいとの思いから本品を購入したので大変満足なのですが、練習場でももう少し気持ち良く打てればとも思います(下手なためマットでダフっているだけなのは承知済みです)。

シャフトは工房でのアドバイスからモーダス120を選択。120のSは柔らかいとの口コミをよく見かけますが、私には結構硬めでシャープな印象。DGのDSTの方が柔らかく鈍い感じがします。重量優先でモーダスにしましたが、今更ながらDSTにしてもよかったかも?・・・

あれこれ申しましたが、コースでの結果はとても良かったので「オススメ度」の通り、アイアンを検討中の方は是非とも本品も候補にされることをお勧めいたします。

トラ大好きバカ親父(75)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:54

2016/12/20 (火) 15:46
point

ロフト角「24°」、 シャフト「Miyazaki Kaula8 for IRON」、 シャフト硬度「S」

Z545アイアンと比べてフェースの形が丸みを帯びて、柔らかい印象を受けました。シャフトはしっかり目になった様に感じます。また重心距離がやや長くなった様なバックフェースの変更点が見受けられました。
飛距離・方向性はほぼ同等で、操作性はオートマから若干セミオートマ気味になった感じがあります。でも打球という意味では大きな違いはないかなという感じです。高弾道の大きい強い球です。
どちらが打ちやすいかは悩む所ではありますが、寒い時期はZ545でそれ以外はZ565でいいのかなって思います。いずれにしてもいいアイアンである事には間違いありません。MIYAZAKIのカーボンシャフトは両方ともにいい感触です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop