頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、M3 460 ドライバーの評価

M3 460 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド M3
商品名 M3 460 ドライバー (87件)
価格 77,760円〜
公式ページ http://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
35位/1325商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:約309g(KUROKAGE TM5/S)
ロフト角:9.5度、10.5度
クラブ長さ:45.25インチ、45.5インチ
商品登録日 2018年1月17日(水)

クチコミする!

M3 460 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス4.1点
打感3.9点
方向性4.7点
構えやすさ4.7点

M3 460 ドライバーのクチコミ一覧

56〜60件/74件

哀愁のチーピニスト(39)
年齢:38歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:17

2018/3/4 (日) 2:17
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TP-6」、 シャフト硬度「X」

感想としては「ミスヒット時の曲がり幅が抑えられ飛距離の落ち込みが少ない安定性の高いヘッド特性」ですね。
曲がり幅が25%減、ラフだろうなあ、と思ったのが曲がらずファーストカットで残ってくれたりして助かりました。
球はそんなに上がりやすくないので相当振れるか下から入るタイプの人以外は10.5がおすすめ。
ヘッド重量が結構重いので標準シャフトはちょっとどうなの感あり。カスタムシャフトは慎重に選んだ方が良いですね。

ぶっちゃけると初速はギリギリ超えちゃったでおなじみRS-FやEPICに分がある感じ。
一発が欲しい人はEPIC SUBZEROかRS-F。

旅人ゴルファー(1)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:19

2018/2/28 (水) 16:45
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「スピーダーエボリューションTS661」、 シャフト硬度「S」

HS48〜くらいから低スピン棒玉で飛距離が出てメチャクチャなスイングしない限りフェアウェイに残りますね。
抑えてHS45だと初代M2の方が飛距離は出るけど安定性では断然M3です。
自分の最大限の飛距離を安定して出せるクラブだと思います。

LION2(35)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:24

2018/2/27 (火) 12:33
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「エボ検661」、 シャフト硬度「X」

2回目の投稿です。
私の以前のクチコミや多くの方の感想を読ませて頂くと概ね良いクラブとして評価が高いですが、今回は購入して土曜日に練習場、日曜日に月例と追加ハーフで使用した率直な感想を書きます。
まだ購入を検討されている方は、お店の計測器では無く、練習場やコースで一度打ってから決められた方が良いかと思います。
私のスペックは9.5度でシャフトは前暫定エースだったSLDRで使用していたエボ4 6Xですが、SLDRと同じ普段のコントロールしようとした打ち方では、飛距離アップは望めませんでした。
お店での試打では横に店員さんや次の待っている方の目もあるので、いつも通りにしているつもりでも自然とフルスイングに近いヘッドスピードで打っていたようで、それで飛距離が今までと同等かそれ以上の結果が出ていたと思います。
ラウンドするときは抑えた打ち方をする私は、このスペックで46,7m/sぐらいで実際練習場、コースで打つと飛距離が伸びませんでしたし、むしろダウンしている感じです。
土曜日の練習場での第一印象は「これは手ごわい・・・」でした。お店で散々慣れて、ロフトを−2度の7.5度でウェイトは1個は一番前、もう1個はドローポジションで方向性、飛距離とも安定していたのですが、実際は違う・・・こんなはずでは・・・と思い焦りました。曲がりは少ないですがスピン量が少なくボールの挙動が安定せずフラフラする感じです。
ロフトを増やしていくと、今度はかなり高い球でスピン量が多くなっている感じがし、飛距離ロス+右への横滑り感がでてきている印象で安定に欠けました。やはり調整幅はかなり広く優秀だとも思えました。
エボ犬M2(2016)純正Sシャフトを交換しながら、知人のG400とM3を年齢・ヘッドスピードが違う7人で比較しながら打ちましたが、G400は対応するヘッドスピード領域が広く平均的に飛距離アップをみんなが感じ、M3は最低HS45なければ飛距離アップが望めない結果でした。でもツイストフェースについては左右両方の曲がりが抑えられたとみんな感じる結果でした。
月例でも曲がりは抑制できている感じはしましたが、やはりフェースが開ききれば全く効果はありませんでしたので、右へのプッシュスライスOBが一発出てしまいました。
18H使用して納得いくセッティングではなかったので、もうハーフ追加でラウンドし色々試した結果、私は1個はドロー、もう1個は縦レールの中心にセットでロフトは7.5度でとりあえず確定しました。いわゆる低ロフト+深重心てやつです。
私の場合、これだとボールの挙動が安定した感じで、上がりも低すぎずふけ上がらない中〜高弾道となりました。
色んなネットでの専門家の記事がありますが、飛距離性能については大きなトピックとして書かれていません。方向性が安定している、ツイストフェースのおかげでミスがミスにならないという書き方や、一発の飛びは無いが、曲がらないから思い切り振っていけて平均飛距離が伸びるという書き方がされています。私も実際に生で打った感想は同意見です。
計測器を持ちながら廻りましたが、いつもRSやSLDRがHS46,7くらいで飛んでいる距離はHS48,9で同じくらいです。
ここまでネガティブな感想を並べましたが、フルスイングHS50〜52まで上げると、最長距離に近いボールが出ました。普通RS,SLDRではほとんど曲がってしまうので、打たないHS領域と飛距離です。これはツイストフェースの効果があるM3だから思い切り振れるって感じです。
今回のラウンドでは、恐れて振ると曲がるが、振れば振るほど曲がりが少なくなる、どうしてそうなるのか分からない印象でした。
確かにM1(17)に比べて、易しくなっているとは思いますが、飛距離性能がアップしたとは思いませんでした。直進性のM1、ミスを抑制するM3そえぞれの個性がありますので、一概に新モデルが良い結果になるとは限らないと思います。
易しくてもやはりプロ仕様モデルです。キャロウェイのようにエピックから始まりローグに技術が継承されるように、次期グローレにツイストフェースが搭載されれば、最強のような気がします!どちらにしても当分M3で頑張ります!そして19年モデルに期待です!!
この2日間の総括は、方向性を望まれるのであればお勧めですが、飛距離も両立となるとHS45以上は必要だと思います。

過去のクチコミ

ポイント:21

2018/1/27 (土) 16:32
point

昨日M3とM4を同時試打しました。
期待していたM4はまた後で書きますが、M3は期待してなかったのですが、すべてにおいて覆された感じです。
まずヘッドの座りが秀逸!ソールはネック側がこんもりしているためフェースが思ったより開きません。逆にM4はネック側が削いであるため置くとぱっかーんと開きます(笑)
次にYトラックですが、前モデルのM1は浅重心で捕まりを調整していましたが、今回は後ろにドローポジションがあって明らかに簡単になっています。
基本的にスライサーの私はMAXドローにするとドローになります。これは私にとって事件って感じぐらい捕まってます。ただ飛距離的には普通です。試打したお店の計測器で過去最高に飛んだのがRS-F2016の約270ヤードですが(ここちょっと厳しめなんです)、M3は250前後ってところでした。
ただ1つはMAXドロー、1つは一番前のポジションに調整すると260〜263を連発で球筋はちょいドロー〜ちょいフェードでした。ただシミュレーション画面での事であり、その球筋の結果ははあまり参考にしていませんが、気になる数値が「サイドスピン」です!
サイドスピンがほとんどかかりません。全て0〜15という範囲で納まり、この表示は今まで見た記憶がありません。
この結果はスライサーでそこそこのヘッドスピードである私にとって、捕まりがよいポジション+浅重心効果での低スピン+噂のツイストフェースの威力としか説明つきません!
なんか自分がうまくなった気がするクラブです。
ちなみにシャフトは現在使用しているSLDRで使用している絶好調のエボ4 661Xで試打しましたが、この組み合わせは私にとって合っている感じがしました。
またほしいクラブが増えましたが、RS-Fもあるし、一旦購買意欲は封印しようと思います(笑)

norinori(10)
年齢:73歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:17

2018/2/26 (月) 14:12
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト硬度「SR」

いやー、ビックリしましたね。
典型的な素人で、1Wに限らず打点が一定せず縦・横・斜めのどの方向にも
ぶれていて、その割りにはフエアウエイキープは比較的できている方だと
思っておりましたが、これはイイ! ホントにいい!!

今までM2を使ってきましたが、皆様のクチコミを参考に、後継と言われるM4
ではなくM3を購入しました。
M3は写真写りが悪いだけで、実物は違和感感じません。

で、打点がフェース面の縦・横・斜めに多少ずれて当たってもボールの
飛距離、方向とも「ナイスショット!」連発で、申し分有りません。
一発の飛びよりも、スコアにするために欲しいのは安定感です。
といっても、ドラコンホールでも十分に勝負できます。
打感は、もともと好きなかっつん! ボールの高さは、きちんと出ますし、
兎に角求めていた「安定した飛距離感」に驚きです。

KUROKAGE TM5シャフトもモウケモノですぞ。しなり感、しなり戻り感、
打った時のフィーリングの手への伝わり感、安心の捕まり感、どれを
とってもヨイ!

3Wも欲しくなりました。

waimea(102)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:29

2018/2/24 (土) 22:09
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト硬度「S」

至って普通です。いつものテーラーのドライバー。
ツイストフェースと言ってもあんまり恩恵は感じられなかったな。
初代M1で十分な感じです、もしこのドライバーを使うならば以前より基本設計で重心深くなっているので先端が固めのシャフトで合わせるほうが良いでしょう、重量も200g超えているのでグラファイトさんのシャフトと合わせるかな。

<前へ  3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop