ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、M3 460 ドライバーの評価

M3 460 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド M3
商品名 M3 460 ドライバー (87件)
価格 77,760円〜
公式ページ http://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
24位/1299商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:約309g(KUROKAGE TM5/S)
ロフト角:9.5度、10.5度
クラブ長さ:45.25インチ、45.5インチ
商品登録日 2018年1月17日(水)

クチコミする!

M3 460 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス4.1点
打感3.9点
方向性4.7点
構えやすさ4.7点

M3 460 ドライバーのクチコミ一覧

61〜65件/74件

れおん(72)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:14

2018/2/23 (金) 11:32
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「IZ6」、 シャフト硬度「S」

M4と試打して購入を決め2ラウンドしました。
ツイストフェイスの恩恵は正直判らないというのが本音なのですが、ヒール気味のヒットだと思われるときにスライスの曲がり幅は抑えられているな・・・という気がしました。それがフェイスによるものなのか、それとも(打音から想像させる)球離れの速さによるものなのかは正直わかりません。
スピン量は少なめ、弾道低めの計測結果だったので10.5を選択しましたが、私の場合はウェイトを標準からY字トラックの交差点に2個集めることで理想の高さとスピンの少ない棒球で飛んで行ってくれました。現在、キャロウェイのGBBを使用しており、打感や安定性はGBBに軍配なのですが、飛距離ではランの分だけM4なので、もう少し使ってみて慣れるまで我慢してみようかなと思います。

四号車(146)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:15

2018/2/22 (木) 7:53
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「TM5」、 シャフト硬度「S」

遅ればせながらレンジにて試打しました。
試打はエースドライバーの2016M2とM4と行いました。

結果は

M3>M4=M2

と言う感じでした。

スピンがより少なく出来るため、このM3が1番飛距離が伸びた要因だと思います。

ただ、個人的にはM2やM4の湿ったパシュっと言う打感の方が好感が持て、本モデルのキャンッって感じの音は不快ではないまでも気になるポイントでした。

ウェイトも色々弄ってみましたが、一番飛ぶ前2つにすると金属音がさらに増しますが、スピンレスの強弾道で初代M1を彷彿とさせます。全て後ろの二股に寄せたセッティングだとかなりの高弾道で球筋がより安定するイメージでした。打音も金属感が1番なくなり大人しい感じに変わります。
ただ、ノーマルポジションでもシャフトとの相性なのか十分高弾道なので、やはりバランスが取れていると思いました。

総評としてはとてもバランスの良いモデルになり、2016モデルからの代替にうってつけだと感じました。

トモゾウ(1)
年齢:62歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:16

2018/2/21 (水) 23:52
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「kurokage 5s」、 シャフト硬度「S」

今日決めてきました。
9.5°のクロカゲがなかったので、明後日受け取りです。
60も過ぎたし今のスリクソンZ765(シャフトはミヤザキ水とブラックの2本)が何となくしっくり来なくなってきたので、この機会に以前使っていたスライダーが良かったことを思い出して思い切って買い換えました。
試打は9.5°と10.5°で手持ちのMT6sとクロカゲ5s(純正)とツアーADIZ6s、スピーダー661の6sで5〜8球づつ行いました。
試打の結果はツアーADのIZが一番良かったのですが、もう年ですし少し軽くしようと思いクロカゲに決めました(1か月以内なら交換可能だし)。
因みに、HSはIZの時出た45.6が最高でした。飛距離もその時の250前後が一番飛んでいました。初速62、回転数2600位だったと思います。
実際コースに出てみないと分かりませんが、先よりや下で叩いても計測ではあまり曲がっていませんでした。(結構ずれた感もあったんですが?)
10.5°は少し上がりすぎだったので9.5°に決めました。打音はパコーン?みたいな感じで、金属音はあまりしません。
自分的には、白からシルバーになったビジュアル的なことが一番の買い換え動機で、2番目は方向性が良かったことです。飛距離は今とあまり変わらないかな?また久々にガチャガチャやってべスポジ探しが大変かな?
でも、曲がりが少なくOBが出にくそうなので、これでたまに70台が出れば言うことなしですね!

kouta(39)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:30

2018/2/21 (水) 13:48
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「ディアマナBF60」、 シャフト硬度「S」

行きつけの練習場で試打しました。現在使用中のクラブはM2の2017年モデルでシャフトはディアマナBFです。
【構え易さ】
M2より少し小ぶりに見えるヘッドでポンと地面に置くだけでスクエアに構えられます。色もシルバーになったことで少し控えめなイメージ。高評価です。
【打感】
いたって普通です。芯で捉えるとM2よりは柔らかいイメージですが、特筆すべき点ではありません。
【方向性】
この点は素晴らしい。はっきり言ってこのクラブの全てですよね。小生の場合特にヒール寄りのヒットに強く、何故か真っすぐ飛びます。コースでの安定性は抜群ではないかと思います。
【高さ】
M2よりも高さが出ます。またウエイトを後ろにすると、更に高弾道になります。10.5度にする必要ないかなと感じました。
【飛距離】
飛距離は普通でしたが、試打の段階でM2と同レベルの飛距離が出たので、慣れてくると更に飛距離が伸びるかも知れません。
【総括】
全体の感想としては、非常に方向性が良く、ティショットに悩む中級者くらいの方には最高のクラブではないかと思います。但し、そもそもスイングが安定している上級者の方だと、飛距離性能が普通なので、あまり恩恵を受けられないかもです。小生の場合、ミスはミスとして受け入れる覚悟なので、値が張る今は我慢してM2で行こうかと思いました。

TKC(110)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:14

2018/2/19 (月) 19:11
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト硬度「S」

結局、今年のエースはM3に決定しました。
そこで、購入後早速ですがコースに持っていきました。

まず、17M1の後継機とは思えないぐらい少し高重心なディープフェースになっているのが特徴で、
打感もシャフトの影響なのかわかりませんが、金属音がなくなり「ポコン」言う音とともに
ボールがぶっ飛んで行きます。

今回の目玉「ツイストフェース」が現場でどのように作動するのかワクワクしましたが、
確かに効果は出てました。一番驚いたのは、ハイトゥに当っていつもならスッポ抜ける
はずのボールがハイドローで戻ってきてフェアウェイどまん中に戻った時はビックリしましたが、
前半はボールの行方がわからなくなることが何ホールかあり戸惑いましたが、ツイストフェースのうたい文句通り、枠にはきっちりいます。
ただ、直進性は正直17M1が上回っており、ズドーンっと真っ直ぐ低スピンで飛ばしたい方は
17M1ですね。
あと、アウトサイド気味に入ってフェースが開いたショットはツイストフェースの効果で左に曲がってくれますが、インサイドから入って身体が開いて振り遅れてハイトゥに当たった場合は・・・右にスっぽ抜けてジエンドですw

やさしさに関しては、圧倒的にM1やM2と比べてM3が上です。
M2で球の捕まりが悪かった方は、是非ともM3を振ってみて下さい。
簡単に捕まったハイドローが打てます。

今回、オーダーしているカスタムシャフトが間に合わず、標準で付いてるクロカゲで行きましたが、
正直振れてくるとシャフトの挙動がスイングに追いつかず苦労しましたが、
慣れてくると標準シャフトは本当に出来が良いですね。

今回のM3を振ってみて思ったのですが、打感や見た感じ、ボールの飛び出し方を見てると
何かに似てるなと思ったら、以前所有していたエピックのサブゼロによく似てるなと思いました。
なるほど・・・売れてたM1&M2の名前を捨ててあえて新しくしたのは、コンセプトを
ガラッと変えたからですね。

今年は、M3で行くと思いますが、気分や状況によってはM1もまだまだ活躍しそうだし、
M1の直進性とボールの強さは、M3を使ってより再確認ができました。

こうなってくると、M4も試したくなってきました・・・。

過去のクチコミ

ポイント:60

2018/1/21 (日) 12:55
point

2016M2は傑作。2017Mシリーズはいまいち。2018はどうかなと思っていたところに
行きつけのショップに試打クラブが到着しました。

まず、見た目が2017のちょっと安っぽい感じから高級尚且つBMWのオマージュかパクリか
知りませんが、スポーティールックになりましたね笑

構えた感じ、以前のパンダカラーからシルバーに変更したのと、シルバーの部分が更に
細くなったので、ヘッドシェイプが弁当箱っぽいのからキレイなシェイプになり、
とても構えやすくなりました(この時点で今回のMは買いです)

しかし今回2017モデルから格段にジャンプアップしたのは方向性です。
今回の目玉「ツイストフェイス」の恩恵だと思いますが、とにかく曲がりません。
いつもなら「やばい!チーピン!」って当たりが意外と真っ直ぐ飛んでます笑
曲がらないので、飛距離もでます。

シャフトがクロカゲのTM5のSだったので、正直自分のヘッドスピードに合わないなと
思いながら打ったのですが、、やはり軟すぎて合いませんでした笑
ただ、それでも打球は真っ直ぐ飛んで行ってたので、ヘッド性能は確実に進歩しているのかなと
実感しました。

打感は、M1同様固めです。レンジボールで硬く感じたので、普段ディスタンス系使ってる
方は少しかたく感じるでしょうね。でも変な硬さではないです。

あと、2017モデルから変更になったYトラックシステムですが、
標準ポジションがあまりにも良かったのでいじってません笑
でも、以前のTトラックより効果があるのかなと思います。

1年毎にモデルチェンジする最近のドライバー市場ですが、正直反発規制もあり
そんなに劇的に飛距離や方向性が変わることないでしょって思っていましたが、
まさか1年でここまで変わるとは・・・テーラーの開発陣もさぞ大変だったでしょうね笑

<前へ  4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop