頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ウェッジのランキング ] 

タイトリスト、ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)の評価

ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー タイトリスト
ブランド ボーケイ
商品名 ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム) (17件)
価格 25,380円〜
公式ページ http://www.titleist.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
スペック ロフト角(バウンス角):46(10)、48(10)、50(8、12)、52(8、12)、54(8、10、14)、56(8、10、14)、58(4、8、10、12、14)、60(4、8、10、12、14)、62(8)
ヘッド素材:軟鉄
商品登録日 2018年3月27日(火)

クチコミする!

ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)
カテゴリー別評価
やさしさ4.4点
構えやすさ4.8点
操作性4.4点
打感4.5点
スピン性能4.8点

ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)のクチコミ一覧

1〜5件/17件

ぱんきち(16)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/5/20 (水) 16:39
point

ロフト角「56°」、 シャフト「Dynamic GOLD」、 シャフト硬度「S200」

ミズノT7からの買い替えです。
T7は、私にとって打感が硬く、スピンも足りない感じなので、以前使ってたボーケイに戻りました。
やっぱりボーケイはいい!
52F・56Fの購入ですが、ほとんど思い通りに近い球とスピンが掛かります。
56Fは、リーディングエッジが出っ張っており球を拾ってくれる感じがして、私としては、安心出来ます。
唯一の難点は、シャフトの長さ。
使用中のアイアンが本間のTW 727VNで、#10(P)より長くなってしまうところです。
それが無ければ、最高です。

kenkenpa999(3)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:わからない
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:2

2019/12/15 (日) 15:12
point

ロフト角「58°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

マークダウンしていたので購入。
さっそく練習場で打ちましたが、しっかりスピンも効きながら方向性もバッチリでした。今までDGが入った588RTXでそれなりに満足していましたが、明かにこちらの方が楽です。
それなりの球数を打っても1球もシャンク気味の球もなく、安心してアプローチ出来ます。

allroad55(22)
年齢:
性別:
ゴルフ歴:
平均ヘッドスピード:
平均スコア:
平均ラウンド数:

参考になったポイント:13

2019/10/12 (土) 11:21
point

ロフト角「54°」、 シャフト「Dynamic GOLD」、 シャフト硬度「S200」

たかがボーケイ、されどボーケイ

ここのところ10年位フォーティンーンを使用
アイアンをテーラーメイドP790として50°AWを入れた関係上ウェッジも新調
色々物色して54°Mグラインドを選択しました

最後までフォーティーンFHフォージドV1にするか悩んだ末、久々にボーケイに走ったのは、パターも5Iもタイトリストだからというミーハーな理由のみ(>_<)
クリーブランドRTXも顔はいいんですが、何せ私には重すぎる

やはり構えた時の文句のつけようがないハンサム顔が堪りません
コブラKINGウェッジと比較すると包み込むような捕まえ顔に見えるのが不思議
どこから見てもカッコイイ!

スコアリングラインの間にさらに細かいラインが5本入っていてメッチャスピン掛かります(^^)/
これってルール適合?
このMグラインドのソール形状は、開いたり閉じたりしたりして基本ダウンブローに打ち、何よりも抜けを追求する私の打ち方にめちゃくちゃ合っている
シンプルなデザインながら仕上げが良く質感も高く所有満足度は秀逸
ヘッド形状はどの角度から見ても美しく惚れ惚れします
DGS200との相性も抜群でコントロール性の良さを演出しています
さすが納得の軟鉄の打感

でもでもでも、1点だけ私にとってイタイのは、やっぱり重い('Д')
どう考えても重い重い重い…
購入直後、100ヤードからのフルショットで2〜3回ダフった(-_-;)
大好きなクラブなのに!
だから何故か14本のフローの中で最も気を使わなければならない1本になっちゃってる
やっぱりフォーティーンにすれば良かったか…TS114Wシャフト軽くて良かったしなあ〜
この間テーラーのミルドグラインド2打ったけどヘッド軽くて打ちやすかったしなあ〜

これは個人的な問題ですが、SM7あと1〜2gヘッドが軽かったら完璧です
ストイックなアスリートにはビタッと合うのでしょう
悔しいかなレジャーゴルファーの私には正直重い!

あああ〜
たかがボーケイ、されどボーケイ

ysk_tobu(5)
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/7/27 (土) 16:03
point

ロフト角「54°,60°」、 シャフト「Dynamic GOLD」、 シャフト硬度「S200」

SM5からの交換です。
SM5では52°、60°の組合せでしたが距離の関係で54°、60°にしました。
ヘッドカラーはジェットブラックです。
SM5に比べヘッド重量が増えた?ように感じます。
ボーケイは昔からずっと使っているので構えやすさはずっと変わらないですね。熟成されている感があります。
スピンコントロールもしやすく転がすとこは転がせ、止めたいとこは止めることの出来るウェッジです。
一つこのSM7ジェットブラックで気になるのは、ロフト表示等の刻印も全て黒なところ(笑)
54と60じゃヘッド形状も違うし、気になるなら塗り替えればいいじゃんって思いますけど・・・(笑)
でもカッコいいので気にしないことにします(笑)

ゆうた55(6)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2019/5/26 (日) 16:57
point

ロフト角「56°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

SM6では54度M、58度Kの組み合わせでしたが、SM7では、56度S、60度Dの組み合わせにしてみました。まだ1ラウンドのみの使用ですが、56度Sは、アプローチ、バンカー等バランス良く色々な場面で扱いやすいです。MグラインドよりはSの方が扱いやすく思います。60度Dは、デビュー戦では出番が無かったのですが、距離の無いバンカー、ピタッと止めないといけないピンチの時に使おうかと思ってます。練習場では、kよりも色々なショットが打てそうで?楽しみにしています。

1 | 2 | 3 | 4  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop