頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、テンセイ CK プロ オレンジの評価

テンセイ CK プロ オレンジについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド テンセイ
商品名 テンセイ CK プロ オレンジ (59件)
価格
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
16位/892商品中
スペック キックポイント:中
トルク:6°(50R)
重量:50g、60g、70g台
フレックス:R、S、X
色:ブラック・オレンジ
商品登録日 2018年8月31日(金)

クチコミする!

テンセイ CK プロ オレンジ
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
方向安定性4.7点
操作性4.4点
フィーリング4.6点

テンセイ CK プロ オレンジのクチコミ一覧

1〜5件/59件

ぎんが(65)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:45

2019/10/8 (火) 12:01
point

シャフト硬度「50 S」

先輩のEPIC FLASHで60Sを試打させて頂いていたのである程度の感触は掴めていました。
結構重量感を感じますが、不思議と振りやすく曲がらなかったです。

自分はG410 LST に50Sで使用してます。
(50R又は60Rでも良かったかも・・・)
50でもしっかりして且つ重量感を感じます。
他の50Sより1フレックス硬く感じると思います。
THE ATTAS 5と比べると重く硬く感じるのですが振りやすく曲がらない。(笑)
最近の重いヘッドとの相性も良いみたいですね。
自分の場合はトップでタメが作れないので元調子が合っているのかも!?
振りやすく曲がらないので結果的に距離も少し伸びました。

重量とフレックスには見栄をはらない方が良いシャフトですね(笑)

ふさちゃん(1)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:40

2019/4/2 (火) 8:23
point

シャフト硬度「60R」

TS3の10.5に60R入れました。45インチバランスD1になります。ヘッドスピード45ぐらいであれば60Rで十分と思います。バランスが軽いと思いましたがカウンターバランス効果がありとても振りやすくヘッドスピードも上がります。今の所全て最高です。

まんぞくさん(1)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:36

2019/5/28 (火) 18:18
point

シャフト硬度「6s」

エボ4の時は右から右のスライス、それを嫌がってチーピンがよく出ましたがこちらに変えてからピタッと直りました。
しなり戻りを待たなくていいのでGGスイング等ローテーションスイングには最高のシャフトです。

ymms(7)
年齢:34歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:33

2019/7/10 (水) 22:55
point

おそらくゴルフを始めて飛距離を求め、軽硬や、先調子に走られた方は私以外にもいるのでは?
最近ではspeeder evolution靴miyazaki MIZU、など先中調子を使っていました。

先中にしてはまれにペラペラフェードが出るので某ゴルフショップへ。

インサイドアウト、ヘッドスピード45なので元調子のが合うのでは?と今まで食わず嫌いだった元調子を試打。
PING G410 173-65S(中元)を試打したところ最初は手こずりましたが、慣れていくにつれて総距離260ヤード台連発。
TENSEI Orange pro(元)が試打にないが、173-65Sより走り感がありそっちを是非打って欲しいと言われその日は帰宅。

しかしその言葉が頭から離れずG410PLUSのTENSEI Orange pro 60Sのセッティングでポチリ。

届いたものを打ってみると、フェードが持ち玉だっのが、ストレート、しかもドローまで!

なぜ?店員さんによるとヘッドスピードがある程度ある場合、先調子だとクラブのしなり戻りが遅れ、ヘッドが返ってこないまま当たる、スライスやチーピンの原因になるとのこと。
逆に元調子はシャフトと同時にヘッドが返ってくるのでお客様には合うとのこと。

コースでもいい当たり激増、OB激減!
ヘッドスピードも落ちず、変なスイングにならなければまぁ狙ったところへ強い球!
むしろ60Xでもよかったかも?

今では3W、5WもTENSEI Orange proにしました。
左を気にせず振り切る、そうすれば必ずいい結果が出ます。(個人的意見)

シャフトの種類は山ほどありますが、今の自分には欠かせない存在。
試打したことない方、特に私のような先調子ぎみのシャフトでもスライスや、チーピンで悩んでいる方、是非試してもらいたいです。

Tomokazu(46)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:33

2019/2/25 (月) 10:42
point

シャフト硬度「60S」

従来自分は手元が柔らか目のシャフトが好みで、パワーヒッター御用達のイメージのあるシャフトは、ことごとく歯が立たないタイプですが先日試打したM5Tourに装着されたものを試打した際、とても良い感触でしたので報告します。

【飛距離】
実際に自分のヘッドに装着して測定したわけではありませんが、M5の9度ヘッドで15~16度のしっかりした打ち出し角は確保されつつもバックスピンも2400rpm程度と適度で失速する感じもなく慣れて行けば飛距離はもっと伸びる事が予測できます。

【方向安定性】
自分は上記のように柔らか目のシャフトを使い、ややアウトインの軌道で打つ事から、ミスの方向はヒッカケ、プッスラの両方が出る事がありますが、このシャフトではそのような気配はありません。

【操作性】
試打時にはあまり操作しませんでしたが、グリップからシャフト先端まで自分の意志が伝わりやすく感じて、実際のラウンドでは、なんとか操れそうな感じです。

【フィーリング】
何よりもこれが最高でした。切り替えし時に手元がクイッと撓り、そこから適度なスピード感を維持しながらインパクトを迎えてボールに当り負けすることなく弾き飛ばしていきます。自分は過去KUROKAGE XT60を使用していたことがありますが、それに比べると同じ重量帯でも動きが遥かに軽快で最近では50g台の走り系シャフトを使っている自分でもこのシャフトなら60gが十分振れます。例えるとTour AD IZ6にしなやか且つ軽快な走り感があるイメージと言えば伝わりやすいでしょうか。

【所感】
シャフトと言うのは万人がいいと言えるものはないと思いますが、これは少なくとも自分にとっては現時点最高と思えるシャフトです。少々高価なのが難点ですが、何とか入手して自分のヘッドに装着しようと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop