ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

本間ゴルフ、TW747 455ドライバーの評価

TW747 455ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 本間ゴルフ
ブランド TOUR WORLD
商品名 TW747 455ドライバー (21件)
価格 81,000円〜
公式ページ http://www.honmagolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
9位/1308商品中
スペック ロフト角(°):9.5、10.5
ライ角(°):59.5
ヘッド体積(cc):455
長さ(インチ):45.25
商品登録日 2018年10月18日(木)

クチコミする!

TW747 455ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.8点
やさしさ4.6点
コストパフォーマンス4点
打感4.8点
方向性4.7点
構えやすさ4.9点

TW747 455ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/21件

みや(7)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:1

2019/7/13 (土) 19:00
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「VIZARD FP-6S」、 シャフト硬度「S」

4月に購入して3ヶ月たちました。飛距離は抜群だと思います。
最初の頃は捕まりが悪く、なかなかパフォーマンスを発揮できなかったのですが、少し慣れてきてストレートもしくは若干スライスで収まって来ました。ひっかけやドローはまずでません。ですが芯を食えば柔らかい打感で真っ直ぐぶっ飛びます。

yuto.nexus(4)
年齢:35歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2019/5/26 (日) 17:33
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「VIZARD FP-6S」、 シャフト硬度「S」

某クラブフィッターの方が、今年1番の出来と太鼓判を押した本モデル。
前作までと違い、飛距離性能が格段に上がっていると感じました。

構えた感じは910D3を思い出させる超イケメン顔(大事ですよね)。
打感、打音に関しても910D3の様な大人しく、柔らかい感じと好印象。
ただ910D3と違って、飛ぶ!(とても大事)

カーボンクラウンですが、良質なカーボンを使っているため、塗装してもしっかりと低重心化されているところは好印象(カーボンクラウンって、なんか安っぽく感じてしまうので…)。

個人的にはドストライクなドライバーでしたが、お値段が(笑)

markuma5586(5)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2019/3/22 (金) 6:03
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「VIZARD FP-6S」、 シャフト硬度「S」

TS2からの買い替えです。
ずっと905,909,913,915,917,TS2とタイトリストばかり使ってきましたが、最近イマイチしっくりきてなかったです。たまたま、ゴルフ○主催の試打会で試打したら、目から鱗でした。打感良し、飛距離よし、方向性よしで、試打を重ね、購入しました。
ただ、少し球が上がりにくい傾向だったので、10.5度にしました。
シャフトは、かなりしっかりしていて、TS2でDF入れた時は、Xで丁度良かったですが、今回はSで充分だと感じました。
ヘッドは、打感はいいと思います。
打音も、いい感じです。
ラウンドが楽しみです。

BirdieRush(275)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:12

2019/2/8 (金) 10:33
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「VIZARD For TW747 50」、 シャフト硬度「S」

どこかのフィッターさんも言ってましたが、地クラブを除き、現行モデルのドライバーでは抜群に良いと思うヘッド。特に打感と打音は秀逸。バシュという音と、柔らかく包み込む打感。ヘッドシェイプはタイトの910D3にそっくり。フェースアングルは調整できるが、デフォルトでほぼスクエアで抜群の構え易さ。ヘッドの安っぽさが無くM5.6の様なチープさは皆無。やや重心距離が長いもののM6と同じくらいなので、そこまで掴まらないヘッドではない。シャフトは50g台の純正はなかなか良い。FPやFDは6sでも振動数が280cpmを超えていて結構しっかり。エースシャフトに差替える予定なのもあるが、50g台の純正の方が癖が無く外ブラの純正みたいにグニャグニャしておらず好印象。球が浮き難いのでロフトは10.5度がおススメ。非常にやさしくなるが、それでもスピン量は多くない。1つ気になる点を挙げるならば、カチャカチャの強度かな。でも保証があるので安心。
ローズ優勝の影響は多分にあるが、ホンマの古いイメージで敬遠されている方は、是非試打してみて欲しい。ちなみにローズは460だが、460は音が金属音なので、個人的には455推し。910D3に、つかまり、飛距離、直進性をプラスしたと言う感じ。非常にいい。

shin1(15)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:6

2019/1/4 (金) 23:40
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「VIZARD FP-6S」、 シャフト硬度「S」

TW717からの買い替えです。
私はヘッドシェイプにこだわる方で、いわゆる洋梨タイプと呼ばれる形が好きです。
TW727、737と好みの形のヘッドがあったのですが、私のヘッドスピードでは飛距離が伸びず、買い控えていました。

TW747は455と460の二つのヘッドにバリエーションを絞ってきましたが、455は洋梨タイプでドンピシャでした!
繰り返し試打を行い、レンタルクラブを借りてのラウンドも行い、直営店でフィッティングを行った結果、シャフトはFP6Sにしました。
正直、気温の低いこの時期に気持ちよく振れるということは、暖かくなってからが心配でしたが、そこはカチャカチャ機能のリシャフトが簡単という利点を考え、6Sを選択しました。
今までのVIZARDははっきり言って硬すぎるシャフトでしたが、現行型になってかなりしなります。
FDはあまり打っていないのですが、FPはディアマナDFとよく似たフィーリングです。
TW717の時はTOUR ADのBB 7Sを使用していたのですが、同じ手元調子系ということで、すんなり移行できています。

打感はとても良いです。
カーボンコンポジットのヘッドですが金属的な打球音です。

方向性は安定しています。
これも購入の決め手の一つですが、私は右にすっぽ抜けるミスが出やすいのですが、今までは右の林に打ち込んでいたのが、ラフに収まってくれてます。
どちらかというと捕まらないヘッドとシャフトなんですが、気持ちよく振れますよ。

飛距離については、満足できるレベルだと思います。
シャフトというより、ヘッドの飛距離性能はかなり高いと思います。
まず、ライナー系の弾道なのでランがけっこう出てくれるのもありがたいです。

今回のTW747はゴルフ5などの量販店でも取り扱っているので、ぜひ試打して試してほしいクラブですね!
ヘッドとシャフトの組み合わせにより、いろんなタイプのプレーヤーにマッチすると思います。

今回のホンマは当たりだと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop