頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

FW・ユーティリティのランキング ] 

ピンゴルフ、G410 ハイブリッドの評価

G410 ハイブリッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G410
商品名 G410 ハイブリッド (31件)
価格 34,560円〜
公式ページ http://www.pinggolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
14位/1489商品中
スペック 番手:#2、#3、#4、#5、#6
ロフト角(°):17、19、22、26、30
ライ角(°):58、58.5、59、59.5、60
総重量(g)・バランス:約339・D0(#4・ALTA J CB RED・R)/約390・D3(N.S.PRO MODUS3 TOUR 105・S)
商品登録日 2019年1月23日(水)

クチコミする!

G410 ハイブリッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.9点
構えやすさ4.8点
操作性4.3点
打感4.4点
方向性4.8点
コストパフォーマンス4.3点

G410 ハイブリッドのクチコミ一覧

1〜5件/28件

銀ちゃん(32)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2020/2/17 (月) 9:21
point

番手「U4」、 ロフト角「22」、 シャフト「TOUR173-85」、 シャフト硬度「S」

ドライバーを替えたのでその下取りと元のタイトリスト816h1を装着のDG105Sに予備のMCI70Sを付けて併せて下取りへ出し5Uに引き続き4Uを購入。
練習で一度打ってラウンドして来ましたが3回使ってまぁまぁだったのは1回だけでしたがシャフトがMCI70Sに比べたらかなりしっかりしてるので今後が楽しみです。5Uで使ってるので打感や掴まりの良さは分かっていましたがヘッドの形状も一回り小さいんですね。イメージだと番手が大きい(アイアンに近い)方を小さくするのかなと思いますが。まぁ特段違和感は有りませんし4Uだとフェイスの出っ張りも有りませんので構えやすいかなと。これでバッグの中もテーラーメイド1,タイトリスト(ウェッジ、パター込)5、PING2で残りがMIZUNOとフリー契約(笑)数年前まではタイトリスト専属契約だったのにタイトリストから離れていってるのが残念です。

過去のクチコミ

ポイント:2

2019/12/2 (月) 8:05
point

アイアン変更に伴い21°の816H1(こちらはDG105のS200)に加えこちらを導入。5Iと同じシャフトを入れました。こちらのQ&Aでもお尋ねしましたが購入したのは26°。購入後に打ちましたが構えやすい上に打ちやすい!売れるのも分かります。ノーマルロフトだとフェードする上に5Iとの差が出にくいので結局1.5°ロフトを立てて打つとストレートからややドロー目の打球でした。816Hに比べても明らかに打感は柔らかい(ま、モデルの経年が違い過ぎますね。でも手放せません)。とにかく怪我はしないUTになりました。本番は週末で初打ちですがとても楽しみです。UT21°からSWまでシャフト変更のみも含めモデルチェンジしましたのでこれで来年楽しめるようにシーズンオフのトレーニング含め頑張ります。

亮(8)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/2/15 (土) 19:09
point

番手「3U  4U」、 ロフト角「19° 22°」、 シャフト「950NEO」、 シャフト硬度「S」

きっかけは1W/3Wを410に変えたことなのでいっそのことUTもまとめてという考えで3U/4Uをネットで購入。シャフトは950NEOを特注で依頼。タイトリスト 816H1 からの乗り換えです。
以下自身の感想です。

【構えやすさ】
シンプルでいい。自身グースが強いUTは嫌いなので違和感は全くなし。

【方向性】
NEOとの相性もあるのかもしれませんが時折右にでることがありますが、これは自分の癖なのであまり気にしてませんが816H1 から大きく劣ることはないです。

【打感】
芯を食った時は816H1 よりも弾き感があって好きです。

【弾道】
高いです。いままで使ってきたUTと距離変わらず高さはあがった印象。

【飛距離】
自身1WでHS43〜45ですが、いつもの練習場で気温5度の寒空測定結果です。
19°→キャリー190y  
22°→キャリー180y

ラウンドでは3I/4I相当として使ってます。

量販店では在庫(シャフト種類)が薄く、ネットで特注すると2ヶ月くらい待たされるのが辛いですが
合格点です!

マキロイ(4)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/1/27 (月) 21:59
point

番手「#4」、 ロフト角「22」、 シャフト「TENSEI ck proオレンジ」、 シャフト硬度「80S」

デフォルトポジションだと若干巻き気味の球が出たり引っ掛かり気味の球が出たりしましたがライ角をフラットにしロフトを1度立てところ高さ方向性共に改善されました。フェース面もターゲットに対して構え易くやっと長く付き合えそうなUTに出会えました。私にとってはテンセイck proオレンジハイブリッドとの相性が良かったみたいです。

NT(19)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:8

2019/12/7 (土) 14:49
point

番手「4U」、 ロフト角「22°」、 シャフト「TENSEI ORANGE」、 シャフト硬度「95S」

UTの方向性を求めて買い替えました。まずヘッドは22°ですが、キャリーで210y※ぐらい出ます。スピン量もしっかり出ます。※HS 45km程度
問題はシャフトです。カスタムでTENSEIをいれましたが、これが結構好き好きがありますので要注意。
ドライバーとは別物と思ってください。しなり量が多く元調子感が強いので、左には行かないのですが、フェード、ドロー、高低など打ち分けするようシャフトではないですね。
95Sでは高さがそれほど出ません。
ヘッドスピードが相当あれば結果は違うかも知れませんが、85が充分かと思います。また、しなり量があるので、硬さが欲しい場合はxという手もありますが、正直別のシャフトという選択肢も考えて良いかと思います。
ドライバーのTENSEIとは別物ですので要注意です。

なんちゃってゴルファー(20)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:9

2019/12/6 (金) 21:37
point

番手「#4」、 ロフト角「22」、 シャフト「PING TOUR 173-85」、 シャフト硬度「S」

アイアンとドライバーをG410に買い替えして数カ月。
ついにUTもG410に。

何となく、5Iが打てるようになってきて(ヘッドスピードが少し上がった!)、気分転換も兼ねてUT買い替えすることに。
3〜4年使っていたので・・飽き性ですかね・・。

200ヤード先を狙っていけます。
ドライバーと同様に方向性が良いです。
打感はドライバーほどキンキンした感触ではなく柔らかめな良い感じです。
純正シャフトも素直な感じでリシャフトする必要は感じません。
今まではUTにもアイアンと同じモーダス105Sを使用していて重すぎたのかもしれません。

PING製品、練習場で打った感触よりも、ラウンドで実使用した時の感触が非常に良いです。
現場に強い!

この流れにのって、5WもG410に買い替えないように気を付けます(笑)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop