急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
アイアンのランキング ] 

ヨネックス、EZONE CB 301 アイアンの評価

EZONE CB 301 アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ヨネックス
ブランド EZONE
商品名 EZONE CB 301 アイアン (1件)
価格 151,800円(6本)
公式ページ http://www.yonex.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:ステンレス
ロフト角(#7):34°
ライ角(#7):62°
商品登録日 2019年11月20日(水)

クチコミする!

EZONE CB 301 アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ5点
構えやすさ5点
操作性4点
打感4点
方向性5点
コストパフォーマンス4点

EZONE CB 301 アイアンのクチコミ一覧

1〜1件/1件

rakuneru(3)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2020/8/1 (土) 19:16
point

シャフト「N.S. PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125」、 シャフト硬度「S」

何方も書かれていないのでこのアイアンについて。

良いアイアンです。

暖かくなってマイクラブのキャビティーアイアンが(シャフトはモーダス105s)
飛び過ぎることが多くなりました。
年齢的・体力的に厳しいかなと思いつつも
モーダス125sを試してみることにしました。
EZONE CB 301 アイアンは標準仕様がモーダス125sなので
新品購入しようかと思いましたが
運よく状態の良い中古を購入できました。

トップトレーサーのある練習場で番手別飛距離を調べると
7番でキャリー150〜152yで各番手10y程度の飛距離差が出来ました。
チーピン気味につかまり過ぎても最大160yキャリー
ミスヒット時の距離の落ち込みも−10y以内です。
飛び過ぎないのが何よりで、私がアイアンに求めた性能でした。

今時では小ぶりの顔つきでグースもわずかでストレートな顔つき。
アドレスでクラブフェースの向きに悩むことがなく構え易い。
コース上での振りぬき感、抜けも良く打ち易いく
ミスショットが減りました。

打感は良いです。
打感や操作性はミズノMPのキャビティーには劣りますが、
MPのポケキャビよりは良くフェースのどの部分に当たったのか
その状態を感じられます。
グラファイト制振材のおかげか打感に
嫌な感じの振動やブレは感じ難いです。
弾道の高低調節、曲げる等は私の腕前の為ですが、
過敏には反応せずこれには練習が必要です。

私のとってこのアイアンの欠点は少し重い事だけです。
これはシャフトの重量のせいですね。
日本シャフトさんにはモーダス115を作って頂きたい感じです。

総じて良いアイアンで、日本製の品質の良さを感じます。
このアイアンなら新品で買っても後悔しなかったと思います。
中級者・上級者の方に一度試して欲しいアイアンです。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop