頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、MAVRIK ドライバーの評価

MAVRIK ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド MAVRIK
商品名 MAVRIK ドライバー (17件)
価格 84,700円〜
公式ページ https://www.callawaygolf.jp
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
16位/1368商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:296g(R)
ロフト角:9、10.5、12°
クラブ長さ:45.5、45.75インチ
商品登録日 2020年1月15日(水)

クチコミする!

MAVRIK ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.8点
やさしさ4.3点
コストパフォーマンス3.1点
打感4.2点
方向性4.3点
構えやすさ4.4点

MAVRIK ドライバーのクチコミ

 

abekke81(137)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/2/14 (金) 16:49
point

ロフト角「9°」、 シャフト「純正」、 シャフト硬度「S」

洋物のクラブは構えにくい印象ありでしたが、これはいい印象を持ちました。
ミスにも強そう。少々球筋がばらついても飛距離があまり落ちないのは、ほんとフレコミ通り。ちょっと感動を覚えました。
スピン量が多めに出がちな私のスイングでも、しっかり抑えてくれていた。
私個人としては、安定した飛距離を維持してくれるクラブという印象。
そこそこ振れる人なら普通に捕まるが、ヘッドスピードが遅めな人だとどうなんだろうか?
とはいえ完成度は高いと思います。エピックはダメだった私でも、これはオススメできるクラブだと思います。

kamiやん(155)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:2

2020/2/24 (月) 20:08
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Diamana ZF 60」、 シャフト硬度「S」

平均飛距離を伸びるドライバーです。

SIM10.5のZF60Sと一緒にレンタルしてコースボールが打てる練習場で打ちました。

構えた感じはややオープンフェースで違和感なく構えられます。
SIMのではヒールしか当たらなかったZFですが、MAVRIKではややヒールよりですがセンターに近いところに当たります。打感は柔らか目で打音も締まっておおり好印象です。10.5だと弾道が高い為、-1ロフトを立てて打ちましたが球の高さは出ます。9°でも問題ないと感じました。

打点のズレに強く、飛距離差があまり無く平均飛距離が伸びました。
初速も早くHSはSIMより遅かったのですが、CARRYは平均値で16.6ヤード飛んでいました。(ユピテルの測定器で計測)

エピックフラッシュは1発の飛びはあるが、ミスにシビアだったのに対して、寛容性があり、打点の安定しないアマチュアにはマッチしていると思います。
近い機会にサブゼロを試してみたいと思います。

個人的感想ですが、今回はキャロウェイ推しですね(笑)

もものすけ(8)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2020/2/23 (日) 21:03
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Tour AD XC-6」、 シャフト硬度「S」

試打してきました。
結論から言うと一番飛びました。
しかも真っ直ぐに曲がらず飛んでいます。
但し、ツアーAD XCのシャフトだけです。
他のシャフトでは左に曲がるので飛距離も落ちていました。
打感は柔らかく、芯が広いのかなと思いました。
最終的にはG410LSTの方が価格も安く、ほぼ曲がらないという結果になったので購入には至りませんでしたが、非常に良いクラブだと思います。

Adidas fan(10)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/2/18 (火) 21:07
point

ロフト角「9°」、 シャフト「Diamana ZF 60」、 シャフト硬度「S」

手持ちのGBB EPIC Star(Speeder Evolution3 S)と交互に使いながら比べました。某ゴルフ雑誌の試打ではどこに当たっても飛びが同じで曲がらないとの触れ込みでしたが、そんなクラブはありませんでした。中級者向け(スコア90以下の道具を使いこなせている方)ですね。スィングの固まっていない初級者はもう一つの捕まるヘッドが良いです。当りが良いGBBの方(260 yards測定)が当りの悪いMAVRIK(220 yards測定)よりもはるかに飛びました(測定システム使用)。まあ平均したら確かに距離は出ています(230-240 yards)。打感は柔らかくて、AI効果が出ているかもしれません。ただ、センターのSスポットを横方向に外すと距離は落ちます(シール貼りました)。上下のミスには寛容で距離はどこでも240以上は測定されていました。また、初速を落とした打ち方ですとフェードというか軽いスライスします。初速出せない方はもう一つの捕まるヘッドかシャフト硬度を落とすかすると良いと思います。私の場合は、GBB EPIC starと比べて大きなAdvantageを感じられなかったので今回は購入は見送りました。GBBがヘタって来たら、安くなったMAVRIKを買うかもしれません。

tsuyosi(1)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:2

2020/2/18 (火) 20:03
point

ロフト角「9°」、 シャフト「ツアーAD VR」、 シャフト硬度「S」

ヘッドは間違いなしだと思います。
シャフト次第で多くの方がベストになりうると思います。もちろん曲がる時は曲がりますが打感が柔らかくストレスなく打てます、コントロールショット、強振と両方打ちやすい。つかまり具合とスピンのバランスが非常に良い感じです。

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop