急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
パターのランキング ] 

スコッティキャメロン、スクエアバック2 パターの評価

スクエアバック2 パターについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー スコッティキャメロン
ブランド SPECIAL SELECT
商品名 スクエアバック2 パター (6件)
価格 オープン
公式ページ http://www.titleist.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.7点
ランキング
最近180日間
6位/2069商品中
スペック ヘッド素材:ソフトステンレス
長さ(インチ):33、34、35
商品登録日 2020年3月18日(水)

クチコミする!

スクエアバック2 パター
カテゴリー別評価
構えやすさ4.5点
方向性4.5点
打感4.3点
やさしさ4.2点
見た目・デザイン4.2点

スクエアバック2 パターのクチコミ一覧

1〜5件/6件

okatu(53)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:1

2021/6/19 (土) 23:11
point

スコッティキャメロンというブランドで買ってしまいました(^_^;)

それよりも購入したきっかけが打感の良さ、構えやすさ、距離感を掴み易い事でしょうか。
音が想像と違って「コツッ」ではなく「キンッ」と上品な金属音です。
私自身、あまり高い音は好きではないんですが、このスクエアバック2は中音の上品な金属音だったので逆に好感が持てた気がします。
マレット型のように真っ直ぐストロークするより、少しイントゥインでストロークする方に合ってると思います。

DEION2(68)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:1

2021/5/18 (火) 21:42
point

よかったら他のキャメロン下取りで買おかと散々色々試しました。距離感合わせやすく、個体差もあまりない。打感、低重心の安心感、重量感、バッチリよかったです。
私の場合はこのモデルは引きづらく、テイクバックでバラつくので買いませんでした。
少し真っ直ぐ気味に引く方には合うと思います。
ピンタイプは昔のキャメロン、デザイナーが同じのNIKEのパターから離れられないシンドロームです。

tomolk(69)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:1

2021/5/15 (土) 18:39
point

久しぶりにキャメロンに戻りました。
と言ってもキャメロンが欲しかったのではなく、このスクエアバック2が使いたくてです。
先日までトゥーロンを使っていましたが、とっても繊細で、良い時はポンポン入りますが、合わない時は3パット多発にて2年であきらめの境地となり、次はオートマティックでありながら、大きさも許せる範囲で打感も良いとなると、コレが一番かなと。
純正グリップも握りやすく改良されていたので1ラウンド使ってみましたが、やはり安心感のあるスーパーストロークに交換しました。
方向性はかなり良いので、距離感をこれから脳と体に染み込ませます。

ossan1957(19)
年齢:64歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2021/1/31 (日) 18:23
point

何を買おうか迷っていた時、某サイトの大型テストで2020パターの一位を獲っていたのを見つけ、それまで使っていたピレッティーも錆がどうにも付いて再メッキに出さないといけないので思い切って購入しました。
先ずすぐにオリジナルグリップから手のひらに合ったグリップに差し替えたのですがどうにもしっくりこない、どちらかと言うとアッパー気味に純回転を付けて打つスタイルの為ロングパットでボールが飛んでしまう癖が出る始末、そこでライ角とロフトを調整してもらいにショップに持ち込んだのですがメーカー送りになるとの事でその場で微調整をしたかったのにNGになりました。
それから数ラウンドするも飛ばない様にボールを中に入れると引っ掛けがでるし左に置くとロフトが付きすぎてボールが飛び出しタッチが合わない。
それではとウエイトを重くすればと思い30g×2に替えてみるが結局何も変わらずストロークが安定しただけ。(但しウエイト変更はこれはこれでグリーンのコンディションで使える)
どうしようもなくお蔵入りにしようか迷った挙句、昔のPINGのやり方を思い出し、木槌(ゴム)を持ってきて自分でネック目掛けて一振。
曲がるではないか! とそれから叩いては構え叩いては戻しを数回繰り返して違和感なくアドレスが取れる様になった次第。
メッキのしわも無く折れるそぶりも無く傷もつかず無事愛着の一本になりました。
只、あまりお勧めはしませんし腕に覚えのない方は絶対にしない方が良いと思います。
私もこれで3本目なので少しのスキルが役に立ったと思いますので。

初老(12)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2020/9/22 (火) 7:21
point

ゴルフを初めて以来、今までマレット型とマレット型センターシャフトパターしか使ったことがありませんでした。パッティングには少々自信があったのですが、今年に入ってから方向性、距離感が合わず、パター診断をしてもらったところ、フェイスの開閉度合いからみてマレットは合わないとの診断結果に。色々なパターを打たせてもらった結果、このパターに決めました。初ラウンドで30PT。距離感、方向性も非常に納得のいく結果でした。打感も最高なんですが、自分にとっては、音です。耳へのフィードバックがホントに重要だと感じました。長い付き合いが出来そうなパターと出会えた気がします。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop