ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、MAVRIK Sub Zero トリプルダイアモンド ドライバーの評価

MAVRIK Sub Zero トリプルダイアモンド ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド MAVRIK
商品名 MAVRIK Sub Zero トリプルダイアモンド ドライバー (5件)
価格 101,200円〜
公式ページ https://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.8点
ランキング
最近180日間
2位/1241商品中
スペック ヘッド体積:450cc
ロフト角:9°、10.5°
※カスタムシャフト
商品登録日 2020年6月10日(水)

クチコミする!

MAVRIK Sub Zero トリプルダイアモンド ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離5点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス3.6点
打感5点
方向性4.8点
構えやすさ5点

MAVRIK Sub Zero トリプルダイアモンド ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/5件

kentaka(2)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2020/8/5 (水) 10:48
point

ロフト角「9°」、 シャフト「ベンタスブルー」、 シャフト硬度「6X」

US仕様を輸入通販サイトから購入しました。私は基本フック系の球筋です。購入後までエピックフラッシュサブゼロとマーベリックサブゼロを所有していました。私にはエピックフラッシュサブゼロは飛距離は出ますが、ペリメーターや鉛で調整しても、フック回転が強めでした。逆にマーベリックサブゼロは、方向性は良いのですが、飛距離はエピックフラッシュサブゼロには及びませんでした。トリプルダイヤモンドは、その2本の良いとこ取りです。飛距離はエピックフラッシュサブゼロより飛んでますし、方向性はマーベリックサブゼロよりやや捉まる感じで、軽いドローです。芯で捉えると凄い球が出ますよ。当分このドライバーで行こうと思います。

たろし(1)
年齢:31歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2020/8/1 (土) 21:03
point

ロフト角「9°」、 シャフト「スピーダーエボリューション 661」、 シャフト硬度「S」

某通販サイトでUSバージョンを購入しました。

飛距離・方向性・打感全て過去に所有していたドライバーの中でトップだと思います。

左右の散らばりに悩んでいた当方としては、球筋がストレート・ややフェードに落ち着いたのは非常に良い点です。

決して優しいとは言えないクラブだと思いますが、左へのミスに悩むハードヒッターには武器になるのではないでしょうか。

ken1390503(7)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:7

2020/7/26 (日) 16:40
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ツアーAD DI6」、 シャフト硬度「S」

マーベリックサブゼロ買いましたが1ラウンドで売却、理由は飛距離が出なかったことです。トリプルダイヤモンドが出ると聞いて即購入しました。エースのエピックフラッシュと比べて飛距離は少し伸びたがヘッドの座りと打感は最高に良く完璧と思います。方向性もよくターゲットを狙って打つます、エピックフラッシュトリプルダイヤモンドも購入したがヘッドの顔は良く似ている、つかまりと打感を良くした感じがしました。マーベリックサブゼロと比べて感じたことは優しいことです、完成度はこちらがあり下手の私個人の意見ですがマーベリックサブゼロの開発が間に合わなくこちらが完成された商品だと思ってしまうほどです。そんな事無いだろうけど、最期に芯を外しても飛ぶは感じられない芯を外しても打音は同じでミスショットがバレないので、そこはいいかなぐらいでしたが、過去最高のドライバーになると感じています。

kamiやん(159)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:4

2020/7/26 (日) 9:15
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「スピーダーエボリューションTS」、 シャフト硬度「661S」

国内では10.5°が先行予約段階で売り切れてしまった為、アメリカの業者のネットで購入し、以前GEARSフィッティングで結果の良かったスピーダーエボリューションTS661Sをヤクオフで購入し挿しました。
後方ウエイトを14g→7gに変更し、45.7インチ、総重量319g、バランスD2で組み上げ昨日ラウンドいたしました。

フェース面に丸みが無く、ストレートで目標に向けて構えやすく、ヘッドの座りも良いです。
打感は非常に柔らかく、弾き感は感じないですが、スピンの少ない棒玉が打てます。10.5°のロフトのおかげでドロップする球も無かったです。
飛距離に関しては雨天の中のラウンドでしたので、ランが殆ど無い中G410LSTとほぼ同じでした。
トゥ側に外す球もありましたが、MAVRIKの特徴でもある芯の広さで、飛距離差は少なかったです。ラウンド中左に引掛ける球は1度も無かったので安心して振れました。

エピックフラッシュサブゼロトリプルダイアモンドの時は自分には難しい印象があって、購入を見送りましたが、MAVRIKは寛容性が有り、本当に購入して良かったです。

トリプルダイヤモンド依存症(1)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2020/7/22 (水) 22:28
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「テンセイCKオレンジプロ」、 シャフト硬度「50X」

エピックフラッシュサブゼロトリプルダイヤモンド9°からPING410LSTへ浮気してまたエピックフラッシュに戻り、本日届いたマーベリックサブゼロトリプルダイヤモンド10,5。にたどり着きました(笑)
打音もエピックフラッシュよりもマイルドになり、芯の広さも拡大に改善しました。
何より打点のバラつきに寛容です。
ピーキーなエピックフラッシュサブゼロと安心だけど飛ばないPING410LSTの良いとこ取りです。本当にお勧めです。打音も改善されて芯を外しても同伴者にバレません。
最長飛距離、平均飛距離共に伸ばせる良いギアだと思い出した。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop