急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

タイトリスト、910F・dの評価

910F・dについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー タイトリスト
ブランド 910
商品名 910F・d (13件)
価格 35,640円〜
公式ページ http://www.titleist.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.2点
ランキング
最近180日間
スペック 番手(ロフト角):13.5°、15°
クラブ重量:321g(タイトリストモトーレ5.5/S)
商品登録日 2010年12月14日(火)

クチコミする!

910F・d
カテゴリー別評価
やさしさ3.8点
構えやすさ4.7点
操作性4点
打感4.5点
方向性4.3点
コストパフォーマンス4.3点

910F・dのクチコミ一覧

1〜5件/13件

pell609(43)
年齢:65歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2019/7/4 (木) 11:31
point

ロフト角「13.5°」、 シャフト「attsT2 6X」、 シャフト硬度「X」

通常の910fよりヘッドが一回り大きく構えやすい。910fには後方にあるウエイトがソールセンター側にあり低重心設計。私は通常より重い10gのウエイトを使用し、超低重心にして使用しています。打感は引き締まった硬めのシャッター音。低弾道で前へ前へ突き進む直進的な球筋は打つ人を魅了します。万人に合うヘッドではないようですが、突き刺さるような低弾道でコントロールしたい方にはうってつけのヘッドです。狭いホールでのティーショットにも最適です。もう古いモデルになりますが飛距離性能は圧巻のものがあります!

ダッファーN(35)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:18

2014/1/20 (月) 22:04
point

ロフト角「15°」、 シャフト「アッタス3」、 シャフト硬度「S」

5Wと同時購入、そちらは910Fにしました。
910Fと比較すると明らかにスピンが少なく球が上がりません。
ロフト15度を購入しましたが1.5°寝かし、ライ角も0.75°寝かして使用しています。
1年使用した感想ですが、狭いホールのティーショットで大活躍、キャリーで210〜220ydでランがドライバー並みに出ます。ドローヒッターですが左を気にせず叩けます。
それから13.5°はハードヒッター以外は無理だと思います。15度が無難!

ニコラスケイジ(24)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:31

2013/12/4 (水) 18:49
point

ロフト角「13.5°」、 シャフト硬度「S」

いいです。地面からはうてませんので、パー5でのイーグルは諦めることになりますが、狭いホールや強い打ち下ろしのホールでは大活躍です。 特に、朝1のスタートホールや、ベストスコアや競技会で優勝がかかっているあがり3ホールでのティーショットには抜群の安定感です。普通に振ってドライバーの飛距離から5y〜10yぐらいマイナスですので、ほとんどドライバーと同じですし、方向がいいので安心して振って行けます。 ティーショットのストレスがなくなるとゴルフが本当に楽になります。というか、アイアンの調子が悪いと、それが気になってストレスがたまりますが、、、 3wとしてではなく、ドライビングスプーンとして、コースによって、使い分けるのがおすすめです。 

ぱぱちん(103)
年齢:
性別:
ゴルフ歴:
平均ヘッドスピード:
平均スコア:
平均ラウンド数:

参考になったポイント:28

2013/10/12 (土) 15:54
point

ロフト角「15°」、 シャフト「ATTAS T2‐7X」、 シャフト硬度「X」

処分価格でお安くなっていたのと、アッタスT2‐7Xシャフトということで購入しました。10月11日練習場にて初使用。やはりFD、なかなか手強いというのが率直な感想です。ロイコレTRC(D/S、5W)やピンK15(5W)の高弾道が当たり前と思っていましたが、このクラブは球を上げにくいです。芯にヒットしない時は、かなり手前でドロップします。フェードやスライスも・・・A3ポジションでようやくそこそこの高さの弾道になりましたが、それでも前出のFWよりは低弾道です。ティーアップしてのショットについても、FDよりもフェースが厚く、また体積が大きいロイコレD/Sの方が使いやすく、飛距離・打感・打音もロイコレの方が上と思いました(FDの打感は硬かったです。)。
どういう場面で使えそうか?まだ思い浮かばず、何となく中途半端な印象ですが、ウエイトを9gのものに交換し(本当は12gが欲しいけどどこにも売っていない!)、ヘッドを重くしてみてまた試してみます。

タケちゃん先生(26)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:年に2回か3回です

参考になったポイント:30

2013/9/18 (水) 19:34
point

番手「3W」、 ロフト角「15°」、 シャフト「ツアーAD BB7」、 シャフト硬度「S」

 このクラブを一言でいうと「易しい直ドラ」ですね。ティーアップで打つと、中弾道ロースピンのいい球が出ます。但し、自分のHSにはBB7はやはりオーバースペックでした。そこで910FからDJ7をカチャカチャで移植したところ、これがはまり非常に良好です。
 Fd−DJ7・F−BB7でロフト調整して共存させるか思案中です。ライが良ければ直うちも何とかOKでした。弾道は正に直ドラですが・・・
あとは練習あるのみですね。

 

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop