急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
パターのランキング ] 

オデッセイ、ホワイト・ダマスカス iX #5CSの評価

ホワイト・ダマスカス iX #5CSについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー オデッセイ
ブランド ホワイト・ダマスカス iX
商品名 ホワイト・ダマスカス iX #5CS (2件)
価格 50,760円
公式ページ http://www.odysseygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  4.5点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:軟鉄+タングステン
長さ(インチ):33、34、35インチ
商品登録日 2013年7月9日(火)

クチコミする!

ホワイト・ダマスカス iX #5CS
カテゴリー別評価
構えやすさ5点
方向性4点
打感3.5点
やさしさ3点
見た目・デザイン4点

ホワイト・ダマスカス iX #5CSのクチコミ一覧

1〜2件/2件

レフティシン(8)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/11/2 (月) 13:28
point

レフティーです。
ですが右打ちもします。
これはレフティーのセンターシャフト(以下CS)が見当たらなかった時代に、どうしてもCSで打ってみたくて中古でゴルフパートナーで吸収してしまったのもでラウンドでは結果が出なかったパター。
が、結果が出なかったのはあくまでもワタクシの練習不足である事は明白なのであります。

まずオデの#5を吸収するのは初めてだったのでヘッドはまず小さいなーという印象。
早速33in、グリップをラムキンジャンボに変更して590g前後に調整していきます。

このパターの特徴(デカめのタングステンがヘッド後部についていて売出価格が高めのヤツ)は4つ。結構凝ってます。

1、<タングステンウェイトが「押して」くれる>
フランジ部分のタングステンウェイトとヘッド本体は構造上、嵌め込んでから硬めの樹脂でシーリングされている模様。そのシーリングがうまくインパクト時にたわんで重いタングテンを効果的にハンマー的に押し出してボールを転がしてくれます。なので思ったよりも転がりが良くなります。ショートパットは結構自信を持って打てます。勝手に押し出してくれる感覚はちょっと慣れが必要かな。
2、<ライフルシャフト採用>
高級パターっていうのですかね。ライフルシャフト採用です。このシャフトの特徴はねっとりとしなって運んでくれるところ。慣れると気持ちいいです。
3、<CSがいろいろ教えてくれるがストロークに慣れが必要>
センターシャフトは、上からみるとブレードのToe側がシャフトに隠れます。この仕組みを利用すると目標に対して正確にアドレスしているかどうかを教えてくれます。ただ手の延長線上にボールがあるので、インパクトの時ワタクシの場合はついひっかけてしまった。その感覚に慣れるためにはやはり練習が必要ですね。
4、<フェースの作りがクドイが良い>
ヘッドにダマスカス鋼フェースにアルミ製の順回転風味のインサートを装着。これが芯喰うと身持ちよく転がってくれる。ワタクシは基本削り出しが好きなのですがここまでいろいろあれこれしてくれると何か嬉しくなってしまいました。

ピン型やマレット型でうまくインパクトできない人はこのモデルである必要はないですがCSにトライしてみても良いと思います。
手の延長でインパクトできるのですから本能に近い感覚で打てます。
このモデルはいろいろ仕掛けがしてあるのでそれを楽しみながら練習するのも一興かと。ラウンドで結果が出ると絶対気持ち良いはずです。

マーチャン555(67)
年齢:63歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:27

2015/3/9 (月) 22:08
point

当初タイトリストのフューチュラX5R、オデッセイのMILLED COLLECTION#6Mを目当てに訪れたのですが、フューチュラX5Rは35インチだったためバランスが軽くしっくりこなく、MILLED COLLECTION#6Mはヘッドの返りがあり引っかけやすい等、いろいろ迷っていいたところにこのホワイトダマスカスiX#5CSの新品を見つけました。
以前、あるゴルフショップの店長に「パターで迷った時は、一度センターシャフトのパターを試したらいいよ!」と言うアドバイスを頂いたことを思い出し非常に安価になっていたこともあって購入しました。
結果はまだワンラウンドだけの評価ですが、打感が固い分長い距離をしっかり打っても自分の距離感以上にオーバーすることがなく強めのタッチが出せるので極端なノーカンパットはなくとりあえずワンパット3回、ツーパット13回、スリーパット2回の計35パットでした。
ただ、3パットの2回とも1メートル以内のショートパットの凡ミスでした。
芯を外したときの転がりが大きく変わるシビアなところもあり、ヘッドも小さめなので少し難しさもありますが、モノにしたいと思います。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop