急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
アイアンのランキング ] 

ブリヂストンスポーツ、BRIDGESTONE GOLF J015 CB アイアンの評価

BRIDGESTONE GOLF J015 CB アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ブリヂストンスポーツ
ブランド BRIDGESTONE GOLF
商品名 BRIDGESTONE GOLF J015 CB アイアン (4件)
価格 19,440円(1本)
公式ページ http://www.bs-golf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  5点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:軟鉄鍛造
ロフト角(#5アイアン):27°
ライ角(#5アイアン):60°
※価格はヘッド1個
商品登録日 2015年7月21日(火)

クチコミする!

BRIDGESTONE GOLF J015 CB アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ3.8点
構えやすさ4.8点
操作性4.8点
打感4点
方向性4.3点
コストパフォーマンス3点

BRIDGESTONE GOLF J015 CB アイアンのクチコミ一覧

1〜4件/4件

nana1103(8)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2019/3/3 (日) 11:46
point

ロフト角「27°」、 シャフト「modus120」、 シャフト硬度「S」

先日、試打したところ打感もよく購入を決意。今まではツアーステージ905CBを使用していましたが、J015CBがエースとなりそうです。構えた感じは905CBとあまり変わりません。また、ライ角が今までよりフラットになっていますが、以前TS201を使用していたこともあり、違和感もありません。飛距離も大きく変わることなく、大変満足しています。
ソール幅も広くセミキャビティですが、弾道も高く、見た目よりは優しいと思います。ツアーステージのファンの方、もしくは人が持っていないクラブ等に興味を持っている人は、是非試打してみてください。ちなみにドライバーも同様のシリーズを所有しています。

Y54(2)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:5

2018/10/31 (水) 11:50
point

ロフト角「27°」、 シャフト「DG」、 シャフト硬度「S200」

アウトレット店で5-Pを5万円台で購入。
ネック回りの雰囲気とコンパクトなヘッドに惚れて衝動買い。
現状、RAZR-Xmuscleback+KBSTOUR。
練習場一回目で感覚をつかめる。
構えやすい。
芯を食ったことが分かる打感。
外しても曲がり幅は大きくない。
今週の実戦に投入。
打感はやわらかければいいと思う方には向かない。
遠藤製ですので、しっかりした打感です。
芯で打てれば、ボールつぶれて飛んでくことをイメージできる打感。
前作今作のTOUR-B X-CBをオートマチック感で回避したかた今がチャンスかもです。

GOLFworks(85)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:8

2017/7/9 (日) 17:27
point

ロフト角「27°」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

遠藤製ですね。デザインがスリクソンZ-TXとかその部類です。コレが出た時に思ったのが何であのタイミングでコレ出したん?っていうのが第一印象。ツアーステージブランドがなくなり、ブリジストンゴルフに統一への繋ぎ?しかも工房限定。市場にもあまり出回ってませんね。売れてないのかな。メーカーの意図がよくわかりませんでした。モノ自体は悪くないです。ヘッドもブラック系の仕上げでカッコイイですが、709Limitedとカブってる…。打感は遠藤製なので柔らかいです。決して優しくはないですが柔らかさの中に芯があるので好印象です。でも特筆するような特徴ないので、いたってシンプルな性能かと。

ごるふ13(66)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:19

2015/10/17 (土) 21:30
point

ロフト角「27°」、 シャフト「MODUS TOUR 120」、 シャフト硬度「X」

バックフェースは懐かしの「TS-201」です。構えた感じは拾いますよ〜といったイメージです。このヘッドは構えやすい。

ロフト、ライ角、ともにいじらなかったドノーマルです。懐が深いのですが、左に引っ掛ける感じはしません。AP2からなのでとてもトップブレードが薄く感じましたが、そんなに難しいイメージはありません。むしろシュパッと「切る」イメージが湧きます。ラフからも拾ってくれそうですね。

ソールは結構幅広で、今時のラウンドソールですが抜けは良さそうです。分厚いターフが取れます。

シャフトとの兼ね合いがあるのかもしれませんが、弾道の高さはふつう。ドロー、フェードは打ち分けやすい。振ったままのイメージで飛んでいきます。

打感はあまり良くありません。今まで打った軟鉄鍛造の中ではワーストかもしれません。芯喰っても軟鉄特有の柔らかさをあまり感じなかったのは気のせいでしょうか?久しぶりのBSですが、ここはYORO MIZNOには全然かないません。

最後に一言。高い。高すぎる。値段が。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop