頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

アイアンのランキング ] 

ブリヂストンスポーツ、ツアーステージ NEW X-BLADE GR アイアンの評価

ツアーステージ NEW X-BLADE GR アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ブリヂストンスポーツ
ブランド ツアーステージ X-BLADE
商品名 ツアーステージ NEW X-BLADE GR アイアン (9件)
価格 123,120円(6本)
公式ページ http://www.bs-golf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  4.8点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:軟鉄鍛造
ロフト角(#5アイアン):26
ライ角(#5アイアン):61
商品登録日 2007年10月9日(火)

クチコミする!

ツアーステージ NEW X-BLADE GR アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ4.3点
構えやすさ4.1点
操作性3.7点
打感3.6点
方向性3.9点
コストパフォーマンス3.2点

ツアーステージ NEW X-BLADE GR アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/9件

キャロ助(12)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:119

2010/5/10 (月) 15:26
point

ロフト角「26°」、 シャフト「ダイナライトゴールド」、 シャフト硬度「S300」

以前購入してほとんど使用することはありませんでした。
オリジナルで装着されていたシャフトは、NS PRO950で自分にとっては、シャフトが軽く硬度もSの割には、頼りなくて数回ラウンドで使ってからは、あまり出番がありませんでした。
軟鉄鍛造のポケキャビでソールも広く構えた感じは、すごく構えやすくボールも高弾道で飛んでいきます。
ツアーステージ Xブレードシリーズという上級者モデルの中では、一番やさしいモデルかもしれません。
ただ先ほども記述したようにシャフトが、アンダースペックだったので先日、ツルーテンパーのダイナライトゴールドS300にリシャフトしたらかなり良い感じのクラブに変身してびっくりです。
重量感もありしっかりインパクトで切るようになりリシャフトして正解でした。
しかもこのモデルは、2007年に発売されたモデルですが、今年から適用された新溝ルールに適合しているブリヂストンでは、わずかに4機種しかないモデルのひとつです。
アマチュアにとっては、2024年まではあまり関係のないことだと思いますが、競技志向のゴルファーは、2014年以降、競技によっては新溝ルールが適用される競技もあることを考えると今からでも使って損はないのではないでしょうか。

bard(1)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:124

2010/1/20 (水) 5:38
point

ロフト角「26°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

ネットで購入しました。構えやすいし、縦の距離感が良くなり、スコアアップにつながっております。高弾道でグリーンでとまります。

masamin(22)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:129

2009/10/9 (金) 20:03
point

ロフト角「26°」、 シャフト「オリジナルシャフト」、 シャフト硬度「S」

とにかく弾道が高いです。グリーンではピタッと止まります。
しかし風に流されます・・・。
打ち方が悪いのか、距離が出ません。
10yd程落ちました。
私には合うクラブです。

舜君です♪(10)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:161

2009/6/11 (木) 9:55
point

ロフト角「26°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

最強!

ただ初心者向けではないかも…

かずさん(5)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:148

2008/9/22 (月) 22:28
point

ロフト角「26°」、 シャフト「ダイナライト S-200」、 シャフト硬度「S」

構えやすさ・打感は最高ですが、以前同社のTS201からの移行には問題ありませんでした。しかし、最近打ち方が悪いのか?左に引っ掛けるようになりました。特にショートアイアンがひどく、100〜110Yに関しては、10Y程左にズレがあります。これはかなり致命症です。最初に言いましたが、打ち方ですかね???元に戻すかと考えています。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop