急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
アイアンのランキング ] 

本間ゴルフ、TW737P アイアンの評価

TW737P アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 本間ゴルフ
ブランド TOUR WORLD
商品名 TW737P アイアン (16件)
価格 123,120円(6本)〜
公式ページ http://www.honmagolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.4点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材: 軟鉄鋳造
ロフト角(#5アイアン):24°
ライ角(#5アイアン):60.5
商品登録日 2016年10月14日(金)

クチコミする!

TW737P アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ4.9点
構えやすさ4.8点
操作性4点
打感4.3点
方向性4.6点
コストパフォーマンス4点

TW737P アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/16件

rinaturo(3)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2022/2/24 (木) 14:04
point

ロフト角「24°」、 シャフト「モーダス105」、 シャフト硬度「S」

737Vsを使用していて、自分の腕はさておき、もう少しミスを減らしたいと思い購入してみて、約半年間使用しました。
737Vsとシャフトとロフトは同じですが、高く上がる感じでキャリーが出るのと曲がりづらいですね。ちょっと軽く曲げようとしても真っ直ぐ振った方向に飛んでいきます。もっと意識するとやや曲がる感じです。
打感は軟鉄鋳造とのことですが、ピチッという感じで硬すぎず打った感じもあって、なかなか良いです。

マサキチ(8)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:4

2019/8/26 (月) 22:04
point

ロフト角「24°」、 シャフト「モーダス105」、 シャフト硬度「S」

TW737シリーズが発売された際にVSとPを同時購入。
シャフトはモーダス105。0.5インチ伸ばし、ロフトは2°寝かせオーダー。
747VX(モーダスホンマ)を使っているが、イメージ通りの高さが出なかったりするので、倉庫に眠る737VSとPを引っ張り出して3モデルを打ち比べ。
やっぱりPは楽。
ポケットキャビティのせいか、芯を食った時の打感はVX、VSよりも硬いが、他社に比べると、まだまだ柔らか。
当然、ポケットキャビティの為、高さはでる。
縦距離も5ヤード程伸びる。
ただ、インテンショナルな回転が掛けづらい。大きく曲げる感じで打つと、やっと軽く曲がるので、コースではピンに対して直線的な狙いになる。マネジメントはティーショットの落とし所が鍵となる。
低重心ではあるが、TWシリーズの中での低重心。
ダウンブローに打てなければ、本当の性能が発揮できないと思います。

ossan1957(26)
年齢:64歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:10

2019/4/19 (金) 19:22
point

ロフト角「24°」、 シャフト「VIZARD IN65」、 シャフト硬度「R」

三浦技研のフォージドアイアンからの乗り換えなので、打感が良いと言われている割にはやはりポケットキャビティー&軟鉄鋳造なので硬く感じます。
歳を取って飛距離が落ちてアイアンの番手が2クラブ以上違ってきてさらに20年前のクラブなので重く疲れるという状態からの脱却で探していたアイアンでした。
先ず最近のアイアンはストロングロフトで低重心のキャビティーが主流、これらのアイアンはクラブのトップ部の厚みが受け入れがたくすべて却下、スッとしたフェイスラインは全てプロモデルのアスリート系ばかりでした。
その中でホンマのTW-Pのみが薄いトップと構えた時のシャープな感じさらにストロングロフトで且つキャビティーの優しさもあるということで一目ぼれして購入を決めました。
あとはシャフトですがオリジナルのVIZARD IN55のRシャフトでもよかったのですが丁度IN65Rシャフトを見つけたので10gとほんの少しのバランスとトルクUPを考慮して決定しました。
勿論狙い通りの飛距離と優しさもありますが他社の一般的なモデルよりはスイートスポットも狭くなるのでやはり中級者以上の方がこのクラブの飛距離もインテンショナルのコントロール性能もわかると思います。昔も今もやはりホンマのクラブはちょっとマニア向きです。

ふぁんく(5)
年齢:26歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:20

2018/9/24 (月) 1:34
point

ロフト角「24°」、 シャフト「ダイナミックゴールドS200」、 シャフト硬度「S」

ミズノのMP64を使用していましたが、少し楽に打てるアイアンが欲しいと思い、思いきって買いました。
打感の柔らかさ、構えたときの顔、方向性が想像を大きく上回りました。
ただ方向性が良い分、操作性に関してはMP64に比べて当然落ちます。
出た方向に真っ直ぐ飛んでいくため、ピンに思いきって振り抜けます。
アスリート志向で簡単かつ構えやすいものをお探しの方にとてもおすすめです。

kazumiwatana(51)
年齢:71歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:24

2018/8/2 (木) 16:18
point

ロフト角「6番〜11番」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

結局ホンマに戻りました。727Pを使い続けそれを手放してからは良い
アイアンに巡り合えずにいました。先日改めて737Pを試打しました。
やはり良かったです。727Pよりも構えやすい、特にショートアイアン
727Pに特に不満は無かったのに手放してしまいましたが、737Pは
かなり変わっているイメージを感じました。トップブレードがかなり薄く
感じ最初不安を感じた位でした。それとグースが抑えられていましたね。
ですのでショートアイアンが構えやすく打ちやすく方向性も良いと思い
ました。打感も打音も変わりましたね。特に音が静かになりました。
一体型ボディーの恩恵かも知れませんね。ウェッジはキャロウェイマック
ダディ―のフォージド52度と58度です。これがまた737Pと良く繋がりま
すし、ヘッドのメッキ処理も良く似ているし、ソールの幅ヘッドの大きさ
形状、全てに於いてベストマッチングだと思います。
アイアンはしばらく此のレギュレーションで行く事間違いなしです。
ロフトの立ったアイアンは5番は必要なく、727Pのころから25度の
TW-727UTを使用しております。このUTは手放せません。6番アイアンとの
繋がりは抜群です。同じ22度のUTも使っていますが、此れも文句なしです。

1 | 2 | 3 | 4  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop