ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、ディアマナ X'17の評価

ディアマナ X'17についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド ディアマナ
商品名 ディアマナ X'17 (4件)
価格 86,400円
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  7点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中元
トルク:50(3.7〜3.8)、60(2.3〜2.4)、70(1.9〜2.0)
重量:50、60、70
フレックス:SR、S、X、XX
商品登録日 2016年12月26日(月)

クチコミする!

ディアマナ X'17
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
方向安定性5点
操作性5点
フィーリング5点

ディアマナ X'17のクチコミ一覧

1〜4件/4件

なりすけ(18)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:0

2020/5/28 (木) 15:21
point

シャフト硬度「X」

Diamana X'17 60Xを購入しました。
ヘッドは地クラブのMuziik On The Screw DEEPCOMPACTです。
H/S:49〜51m/s

まずは実打した感想です。

・張り感が強い
・切り返しまでは粘り、ビジネスゾーンで加速
・トルクが小さいのでフェイスの向きがそのまま反映

某フィッティングスタジオでもこのシャフトを勧められていただけあって、気持ちよく振りきれます。アイアン・ウェッジに挿しているPROJECT X(6.5)との相性も良いです。

以下、項目ごとのコメントです。

【飛距離】明らかに打ち出し初速が早く、着弾点も+10ヤード以上飛んでいます。私のスイングでは高弾道と中弾道の間位です。
【方向安定性】スイングミスは別として、安定して遠くまで飛ばせるシャフトだと思います。シャフト自体に張りがあり、余計な動きはないです。
【操作性】弾道の高低差は付けやすいです。ヘッド次第なところはありますがドロー・フェードもコントロールできます。
【フィーリング】振った感じでは粘走りなのかなと思います。負荷をかければかけるほどシャフトが反応してくれますし、叩きにいっても全く頼りなさはないです。

フレックスのSとXの差としては、粘っている時間が長いかどうかだと思います。ゆったり目のスイングの人はSでいいともいますが、切り返しから急激に負荷をかける打ち方の人はXの方が合っていると思います。

まずは重量帯・フレックスを決めずに打ってみたらいいと思います。私は爽快に振りたかったので、70g台ではなく60g台を選択しました。硬さはS・X両方試打。アイアンと交互に打ち総合的にXをチョイスしています。

camino(6)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:6

2018/6/28 (木) 19:18
point

シャフト硬度「S」

とにかくパーフェクト!トルクが少ないシャフトが大好きで色々試したがこれがベスト!
しっかり振れば、6Xでもいいが6Sでも十分なスペック。
とにかく暴れない。
ミスショットだなと思っても飛距離はそこそこでちょいラフでおさまる。
このシャフト以外考えられないかもしれない。
それくらい僕には、ベスト!
しかし、お高いですね。

メタボ星人(26)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2018/6/16 (土) 19:25
point

シャフト硬度「X」

以前のディアマナXは、70Xを持っていましたが全然仕事をしてくれないシャフトで、今回試打をしたところ以前の飛ばない曲らないではなく、押し込みも出来るし以前よりも飛ぶし操作性も良いし、少々値段が張るが三菱ケミカルの方にフィーリングが合えばそれに越したことはありませんよとの一言で即購入、現在はコブラのf8+に挿してツアーADのDI6Xと交互に使用してますが、購入したディアマナXの60Xの方が飛んでます。良い買い物をしました。

岡ちゃん1007(14)
年齢:34歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:39

2017/1/23 (月) 0:16
point

シャフト硬度「60S」

ディアマナx17 60s購入しました。
ヘッドはA-grind y-protoです。


以前のディアマナxも持ってました。
前のモデルから考えると、かなりマイルドなので、普段のフレックスのチョイス通りで良いと思います。

スペック的にはそんな事ないはずですが、不思議なシャフトです。
遊びが少ないのは体感できますが、ピーキーさは感じられません。

バックスイング〜トップにかけてしなりが早く入る感じがするので、
オーバースイングの矯正になっています。

特徴としては、
低スピン性能が高い
低弾道が打ちやすい
サイドスピンは入りにくい
オフセンターヒットでも力づくで持っていける

と言う感じです。
いずれも先端が硬いのだと思います。
ヘッド特性もありますが、ライナー系の球が打ちやすいので、球が上がりすぎる人や吹ける人には合いそうです。
プッシュする人やスライサーには厳しいかもしれません。
特別難しいわけではないので、そんなに構えなくて良いと思います。

マイキャディの評価項目別に書くと
●飛距離
このシャフトで飛距離が上がるわけではなさそうですが、スピンは減らせると思いますのでスピンが多すぎる人は飛距離アップできると思います。

●方向性
先端が硬いのだと思いますが、サイドスピンは入りにくいです。
フェースの向きのまま飛んでまっすぐと言う感じがあります。

●操作性
ダウンスイング開始以降に微調整しても反応します。

●フィーリング
スイングの印象と、結果はダイレクトです。打感はやわから目。

捕まりの良いヘッドで叩くか、
開閉しにくいヘッドでシャットに打つかどちらかが合う気がします。
スイング技術と言うよりは、スイングタイプで合う合わない別れそうです。

普段はメジャーメーカーのシャフトはほとんど買いませんが、このシャフトだけはやはり買いです。

FWまで統一したいくらいですが、値段が…

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop