ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

バルド、COMPETIZIONE 568ドライバー 460の評価

COMPETIZIONE 568ドライバー 460についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー バルド
ブランド COMPETIZIONE
商品名 COMPETIZIONE 568ドライバー 460 (31件)
価格 70,200円
公式ページ http://evangelist-japan.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
5位/1288商品中
スペック ヘッド体積:460cc
ヘッド重量:198〜200g
ロフト角:8.5〜11°
※価格はヘッド単体
商品登録日 2017年2月14日(火)

クチコミする!

COMPETIZIONE 568ドライバー 460
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス3.2点
打感4.7点
方向性4.5点
構えやすさ4.6点

COMPETIZIONE 568ドライバー 460のクチコミ一覧

1〜5件/31件

参考になったポイント:3

2019/1/9 (水) 0:00
point

ロフト角「10°」、 シャフト「Fire express BX70 F1」

漠然と当たったインパクトでも予想以上に飛んでいて、最高のインパクトでは考えられないくらい飛んでいる。
最近は振らないスイングに改良中だが、ちゃんと当たると満振りしなくても飛んでくれる。
シャフトの相性が悪いと暴れそうだが、上手くフィットするとものすごい武器になるクラブだと思います。
上手くフィッティングして良さを感じて貰いたいです!

gotogolf(3)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2018/12/16 (日) 7:04
point

ロフト角「10°」、 シャフト「TRPX AURA」、 シャフト硬度「SR」

エボリューション4からTRPX auraのSR 44.75インチでリシャフトし使用してます。
前シャフトは個人的に、硬く感じ合いませんでしたがこちらはバッチリ。
FWのtype-Pが使いやすいので試打なしの購入でしたが、中弾道でネットに突き刺さります!
打感もバシュッ!っと素晴らしいです。
友人のGTDやデザインチューニングのドライバーと打ち比べましたが(シャフト不揃い)総合的バルドに軍配。
特に打感は個人的に圧倒してると思います。
難易度は其ほど高くなくシャフト次第でかなりの武器になると…
M1の方がよっぽどハードです(笑)
中古でも少しお高いですが打感に拘りがある方は購入価値有りです。

はっしぃ(48)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:7

2018/12/12 (水) 22:16
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「アッタスロックスター」、 シャフト硬度「6S」

一年半使って3度目の書き込みです。

打感が良すぎて、いまだに
つい100球くらい
レンジで打ってしまいます。

さて、さらなる方向性を求めて
工房で相談し、この秋に
1インチバットカットし
44.25インチにしました。

バランスを取るためベッド後方の
タングステンを8グラムから
12グラムへ変更。
D3→D1になり振りやすく
なりました。

予想通り捕まりが良くなり
最初は引っ掛けがでましたが
なれたらシャフト、ベッドの
コントロール性が格段に上がり、
ミート率が上昇。
狙い通りに方向性が格段に向上。
OBの心配がなく、飛距離も
ほとんど変わらず260ヤード強。
短尺ドライバーがこんなに打ちやすいとは思いませんでした。
短くした事で、より敏感に
芯で打つ喜びを感じ、
打感と打音の良さに惚れ直して
しまいました。
TTXや新しいベッドもリリース
されましたが、当分このベッドで
ゴルフライフを楽しみたいと
思います。

HIRO(17)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2018/12/6 (木) 12:39
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ザ ディアマナ」、 シャフト硬度「60S(45.5 D2)」

ヘッド+シャフトで高額になるので、ショップ、友人など様々な長さ、ロフト等を練習場、コースで試打しました。比較のクラブは、ミズノタイプ1と2、M4、M3、グローレ2、ダンロップ568、768など人気量産クラブです。
結論を言いますと、地方のすいてるコースとコース使用ボールの練習上でタイプ2、M4(10.5)、バルド(すべて中調子シャフト)を持参し、持ち替えながらスコープを使用し飛距離等を比較した結果は、バルドが平均5〜10Y先に飛んでいました。方向性は、どれも遜色なしです。
構えやすさは、タイプ2とバルドが秀逸です。
たかが、5〜10Yの飛びの良さで高額なクラブを購入するか悩みましたが、「これが最後(いつもの自分への説得)」ということで購入しました。
現在、15ラウンド使用した結果は、フェアーウェーキープ率、飛距離は明らかに上昇、平均スコア(白ティーを含む)は78.2から77.3にあがりました。もう、制限あるクラブで、これ以上のドライバーは出ないような気がして満足しています。

自分クラブの追及(1)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:15

2018/11/10 (土) 0:15
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「Arch KaMs…16609P」、 シャフト硬度「27」

グランプリD-63、プロシードR7、BS XD3-C、バルドTTX460、そしてこのバルド568-460。自分の中ではここ3年でこれらを上回るドライバーはないと感じている。1年半ほど前に出た568-460。他に類を見ない飛距離、やわらかい打感、方向性、構えやすさ・・・、いまでもこれ以上のドライバーを探すのは難しいと思う。このサイトでメジャー、地クラブ含め、何故こんなにランクが低いのか理解できない。飛距離性能が明らかに高いので、若い中級者の方でも、二打目の景色が今までと変わって見えると思う。少々ミスヒットしても直進してくれる。私は年齢50半ばを過ぎたが、安定して265は飛んでくれる。強い横風の時以外はフェアウェイも滅多に外さない。この568-460の性能のおかげと思っている。

ヒロタ(2)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
超分子SeRMで攻めろ、飛ばせ。
世界初の素材を採用したダンロップのNEW SRIXON Z-STARシリーズ。発売を記念してモニター大募集!
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop