急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、KURO KAGE Silver Dual-Core TiNiの評価

KURO KAGE Silver Dual-Core TiNiについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド KURO KAGE
商品名 KURO KAGE Silver Dual-Core TiNi (5件)
価格 オープン
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.6点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中/中元調子
トルク:2.7〜5.4
重量:56〜86g
フレックス:R、S、X
※日本未発売モデル
商品登録日 2017年6月12日(月)

クチコミする!

KURO KAGE Silver Dual-Core TiNi
カテゴリー別評価
飛距離4.4点
方向安定性5点
操作性4.2点
フィーリング4.6点

KURO KAGE Silver Dual-Core TiNiのクチコミ一覧

1〜5件/5件

Cappuccino(84)
年齢:36歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:14

2018/12/2 (日) 22:25
point

シャフト硬度「60S」

先代のKUROKAGE Silver TiNi 60Sを挿したM2 FW(2016)の5Wを使っており、フィーリングがよかったため、M4ドライバー購入に際し、後継である本シャフトの挿してあるモデルにしました。

が、重たくて振れない・・・。練習場では振れるけど、ラウンドすると崩れて、1ラウンドで本シャフトは当面お蔵入りの方向に。
やっぱり、長い分軽くしないとダメなのかな・・・と思うところですが、しっかり感はこれくらい欲しいので悩みどころ。

個人的な好みでいえば、M2 D-typeに標準で挿してあったFujikura Pro XLR8 56の方が好きです・・・(50g台のシャフトと60g台のシャフトを比べるべきかは悩むところですが)。

M4購入後、M2 D-typeを短尺化してみたのですが、それ用にシャフトをカットして使うとかありかもしれませんね・・・今度やってみます。

BirdieRush(371)
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:17

2018/11/2 (金) 8:02
point

シャフト硬度「60x」

前作のシルバーが欲しかったものの、DCにマイナーチェンジしたのでこちらの60xを初代M1 430に使ってます。このシャフトは、国内のXTより断然やさしい。USシャフトだから、XTより手強いかと思いきや、普通に60xは振り切れます。撓りで飛ばすシャフトと言うより、タイミングが取りやすい撓りなので、自分で振って飛ばしたい人には抜群に安定すると思います。撓る量は少ないけど硬くないので、ガチガチじゃないところが良い。M1の様に重量級のヘッドの方がシャフトの撓りを誘発し易いのでマッチするかと思います。
コスパも最高ですし、クロカゲはPGAからムーブしたシャフトなので、本家はシルバー系のUSなんでしょうね!それから、ヘッドスピードでフレックスを決めない方が良いと思います。自分も50m/sなんてとても出ませんが、60xが一番振りやすいので。

Fuzz(38)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:26

2018/4/23 (月) 11:30
point

シャフト硬度「60X」

M2(2017)ヘッドに60Sをエースで使用していました。M4購入に合わせて60Xを挿しました。スペックはM4(ヘッドウエイト8gに交換)スリーブ含まない単体199g/324g/44.75in(60度法)/振動数271cpm/D3 方向性抜群、余計な動きがなく、思い切り叩けます。EVO4 661X、EVO 661TR Xとも比較しましたが、こちらの方が余計な動きが遥かに少なく、私にはEVO4、EVOTRよりもタイミング、強いインパクト共、満足です。平均H/S48以上で安定している方でしたら、フレックスはXの方が宜しいかと思います。バット径も太く重量感もあり、強振しても当たり負けはありません。DUAL COREは60S(260cpm)、60S(0.75チップカット 266cpm)とXと3本所有しておりますが、Xが一番安心感があります。60g台のシャフトをチップカットしてSX程度(265cpm前後)を目安にいろいろ使用してきましたが、先端はしっかり感が増しても、中間付近に当たり負けのような感触がありました。所有のKUROKAGEは3本とも同じ重量になるよう調整しておりますが、しなりが少ない60Xの方が、60Sよりもスムースに振れます。動くシャフトが嫌いな方、上半身の強い方、欧米式アームローテーションスイングのハードヒッターにはかなりハマると思います。

imagedive(13)
年齢:
性別:
ゴルフ歴:
平均ヘッドスピード:
平均スコア:
平均ラウンド数:

参考になったポイント:25

2018/3/6 (火) 3:08
point

シャフト硬度「60X」

飛距離は取り敢えず。先人の評価通り結果振り抜けるから伸びるのかな?
方向はかなり良い。ナイスなドローです。
Xは手元調子気味かな?
なんせ値段も上がらないUS純正品としては出来がかなり良いと思います。
1度お試しください。

トレッキングゴルフ(40)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:17

2018/3/5 (月) 22:51
point

シャフト硬度「60S」

M2(JP)の純正シャフトが購入後暫くは納得満足でしたが、気温が25度を越えてきたら柔らかさがデメリットになってきました…
ネット情報を頼りに“とりあえず”購入してみましたが、なかなかのいい感じでした。
他のクラブで同社のディアマナBをよく使用してますが、トルクの為か個人的にはディアマナBを、良くも悪くも緩く、まったりとした印象です。ディアマナBに弾き感を感じて、それが好きな方は向かないかもしれません
【飛距離】
特に飛ぶ訳ではありません。
安定感があるから振り切れる→結果的に飛距離が伸びる、印象です
【方向安定性】
先端のtineのお陰か安定性は素晴らしいです。また、トルクのお陰で直進性は高いです
【操作性】
安定性と同様です。
但し、先端のtineのお陰で“ひたすら真っ直ぐ”でもないです
【フィーリング】
手元 普通〜やや硬め
真ん中 やや柔め
先 やや硬め〜硬め
こういう印象で、本当にディアマナBに似たフィーリングです。
但し、しなり戻りのスピード感は、まったりもったりしてます

スイングがまだ不安定でH/S43〜48(ユピテル計測)と安定しない私ですが、USのセミ純正だけあって許容範囲は広いです。
ユピテル計測でH/S45を超える事がない方はフレックスRがいいと思いますが、冬場でも安定して40超える方ならSでもいいと思います。若干オーバースペック気味ではありますが…

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop