ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

FW・ユーティリティのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、Steelhead XR フェアウェイウッドの評価

Steelhead XR フェアウェイウッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド XR
商品名 Steelhead XR フェアウェイウッド (11件)
価格 38,880円〜
公式ページ http://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.2点
ランキング
最近180日間
スペック 番手(ロフト角):
#3+W(13.5°)、#3W(15°)、Heaven(20.5°)、#4+W(16°)、#5W(18°)、#7W(21°)、#9W(24°)
クラブ重量:
318g(#3W/Speeder EVOLUTION for XR S)
商品登録日 2017年7月6日(木)

クチコミする!

Steelhead XR フェアウェイウッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.7点
構えやすさ4.6点
操作性4.4点
打感4.2点
方向性4.1点
コストパフォーマンス4.2点

Steelhead XR フェアウェイウッドのクチコミ一覧

1〜5件/10件

ブッチ3(3)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:0

2019/4/23 (火) 13:55
point

番手「Heavenwood」、 ロフト角「20.5°」、 シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、 シャフト硬度「S」

値下げもあり、以前から気になっていたヘブンウッドを購入しました。弾道は高く、球も拾ってくれますのでフェアウェイでの成功率は良く、3Wは要らなくなりました。標準シャフトは振りやすいですが、少し軽いので、グリップ側に鉛で重量調整致しました。

mayu55(38)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2019/2/6 (水) 15:30
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、 シャフト硬度「SR」

スプーンは今まで基本的に使っていませんでした。
スプーンはミート率が悪く結果としてバフィーの方が安全というイメージがありましたが短尺化で振り切れるという触れ込みなので買ってみました。
また、ネットなどでオリジナルシャフトでもいつものフレックスより落とした方がいいとの意見が多かったのでSRにしました。結果としては短尺の分、しっかり振りきれるので方向性も良く扱いやすいです。飛んでいるかはレンジだけではわかりませんが安定度がある印象を強く感じました。今どきの飛びに特化したモデルというわけではないと思いますがコースではトータル的にいい仕事をしてくれると思います。買って正解でした。

ぱんだまる(10)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:8

2018/10/24 (水) 16:14
point

番手「#5」、 ロフト角「18°」、 シャフト「Tensei CK Blue」、 シャフト硬度「S」

USモデルを購入しました。日本仕様と違い#5で42.5インチ仕上と普通の長さでしたので、42インチに最終的にはカットして半年使用。シャフトはTenseiCK Blue 6/S。
2007バナーからの買い替えでしたが打感が非常に良く、飛距離も満足だったのが購入理由。
とても優しいクラブでしたが夏になると左に巻くことが多くなり、結果手放しました。
また私には球が上がりすぎていたのも手放した理由です。

FWが苦手な方にはおすすめできるクラブだと思います。

Tomちゃん(15)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:6

2018/6/4 (月) 13:50
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「speeder evolution 4 FW 60S」、 シャフト硬度「S」

基本3Wは1Wの突き抜け、狭いフェアウエィでティアップして使っています。なので、913Fを使っていましたが、ヘッドがとても小さくteeUpして打つとテンプラが出やすいので、フェース面の高さ寸法が比較的大きいこのモデルをチョイス。
HS:44--45m/S(1W)で260y程度、この3Wでも230yは飛んでいると思います。0.5インチ短尺なのでミート率は良いかも?打感も高い金属音ではなく力強い低めの音がとても気に入っています。フェース面が厚い分、2打目の芝が薄いライからは芯に当たりにくいかも?

ヴァル(174)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:17

2018/1/25 (木) 12:39
point

番手「#4+」、 ロフト角「16°」、 シャフト「speederEvo検FW-60」、 シャフト硬度「S」

実用的なコンセプトを持つFWです。
飛距離は重心位置で稼げるようになった分、短尺にしてヒットしやすい(扱いやすい)様にした感じですね。
FWとアイアンの中間であるユーティリティに、更に近づけたFWと言ったところでしょうか。
ラフでの拾いやすさなども考慮されており、非常に実戦的だと思います。

ただ、良くない点もいくつかあります。
構えた感じは、ややフックフェースなんですが、意外と捕まらない。顔つきと性格の不一致です。易しいイメージを演出するためのフックフェースなのか、ヘッドが捕まらない分、左に向けてるだけなのか、わかりませんが、これはマイナスです。私の手持ちが16°で、ライ角がややフラットなのも弾道に影響しているのかもしれません。
もう一つは弾道高。これも思ったより高く出ません。高い球が出るという方もおられますが、私の場合、高弾道ではなく中弾道。
リアルロフトは表示より寝ているはずなんですが、私が思ってるほど重心が低くないのかな?と。
この点も、「フックフェース=易しい」という見た目のイメージに反してます。
昔のキャロウェイのXユーティリティもこんな感じでしたね。

最後は、スピン量ですが、飛ばすために重心が浅くしているんでしょう、スピンは少なめ。これは良い悪いではないですが、クラブのコンセプトからすれば、もう少し、スピン量を増やして安定の方向に振った設計の方が良い気がしました。
短尺仕様を買うユーザーは、一発の飛距離より、毎ショットの安定性が重視です。もう少し重心が深い方が、コンセプトに沿うと思いました。

スピン量と打ち出し角度などを、考えるとユーティリティに設計思想が近いFWだと感じます。
HSが低い方がロフトとシャフトで無理すれば、低ロフトユーティリティ同様、浮かない飛ばない可能性もあるヘッドです。
若い方でFWが苦手という方には扱いやすいですが、短尺+浅重心はシニア層には厳しい設計ですね。

悪い点ばかり並べてしまいましたが、ヘッド特性を理解してから買えば、結果は出ます。
ただ、「惜しい部分が多い」と感じるクラブ。
打感も悪くないし、扱いやすいし、そこそこ飛ぶ。
性格はそのままで見た目の印象をもう少しニュートラルにすれば、本当に良いクラブと言えます。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop