頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

グラファイトデザイン、ツアーAD HY HYBRIDの評価

ツアーAD HY HYBRIDについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー グラファイトデザイン
ブランド ツアーAD
商品名 ツアーAD HY HYBRID (12件)
価格 19,440円
公式ページ http://www.gd-inc.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.7点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中
トルク:3.5(HY-65)、3.1(HY-75)、2.4(HY-85)、2.1(HY-95)
重量:65、75、85、95g
フレックス:R、S、X
商品登録日 2017年7月10日(月)

クチコミする!

ツアーAD HY HYBRID
カテゴリー別評価
飛距離4.7点
方向安定性4.9点
操作性4.7点
フィーリング4.8点

ツアーAD HY HYBRIDのクチコミ一覧

1〜5件/10件

ymms(7)
年齢:33歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/7/12 (金) 0:31
point

シャフト硬度「85X」

以前はM2の純正カーボン60S→YAMAHAのUT特注でTour AD IZ 70Sを差して当分使っていました。
球は上がりますが高く、やや右へ抜ける感じ。
やはりUT用シャフトでないため先端がやや柔らかいか…上達して安定して80台が出るようになったのですが、やはりパー5の2打目、狙えるのにOBを恐れて刻んだりしたくない、そう思い今回M6のUTに85Xを差しました。まだラウンドしていないので試打室でのスカイトラックのデータですが試打した感想です。

実はTour AD UTは初めてではないです、まだまだ初心者だった昔刺してましたが当時は扱えませんでした。

しかし今回M6に刺したのが届いていざ試打。
打点がブレない!捕まる!球に負けずにヘッドがブレない印象。
練習場レベルですが、高さも以前のシャフトより抑えられ強い球になりました。
3WはTENSEI 60S(ティーショットメインなので)、5WはTENSEI 70Xなので、この85Xを振るとやや軽い印象(TENSEIはトルク少なく硬くやや重さを感じるし、M6は軽めのヘッドなので)。
しっかり振るとまだ捕まりすぎですが、グリップ交換していないので細くて軽いですし、95Xにして後悔したら嫌ですのでグリップ交換してラウンドしてまた考えてみます。

しなりは十分感じます。
ボールに当たり負けしない、ラフからも打てそう!
コスメの濃いめのグレーが黒グリップに合ってカッコいい。

やはりUTはスチールでも、純正でもなくUT専用の先端が硬めなカーボンがいいですね。
今後上達や年齢などでシャフトのスペックも変わっていくとは思いますが、下手なカスタムや純正など使うより、UTはUT専用シャフトが一番だと感じました。

GOLGO130(16)
年齢:62歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2019/5/30 (木) 16:40
point

シャフト硬度「HY-85」

以前M4-UTのUSモデル新品を、ネットで購入しました。オリジナルシャフトはUSなので、重くてフニャフニャではなかったので、気に入っていましたが、力が入って振りにいくと、先がしなって変なフック玉は出るので、信用度がイマイチでした。なので、ここのクチコミの評価の高いHY85Sにリシャフトしました。
HY85Sはスチールのような感じで、とても素直な動きをしますが、重量感はそれなりにあります。ただ、それに慣れれば、とても安心感はあります。
M4-UTのヘッドに関してですが、芯は広いと思いますが、打感は少しぼけた感じで、昔のカーボンヘッドのような気がしてました。(サイドスピンはかからず曲がりは少ないです)
結局、M6-UT日本仕様の新品を買って、即シャフトを入れ替えました。練習場にいって、そのクラブで打ってみましたが、とてもいいです。M6-UTヘッドとHY85Sの組み合わせは、高弾道で方向性も安定し、私にはベストマッチだと感じました。ちなみに、アイアンシャフトはNS MODUSですが、重さは違ってもアイアンと同じ振り方が出来ると思います。

kobean(5)
年齢:34歳
性別:女性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2019/3/12 (火) 16:54
point

シャフト硬度「R」

安くなっていたm4レスキューに入れました。純正で付いていたfubukiは軽く引っかけが出ていて正直失敗したと後悔。シャフトを変えたとたん方向性抜群で弾道まで高くなりました。ただし純正より飛距離も出るようになってしまった。変えて良かった。

tsukamo89(24)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2019/2/16 (土) 20:05
point

シャフト硬度「HY−85」

タイトリスト816H1用にHY−85にを購入。今までMCI70を使っていましたが、先調子の為、力が入るとチーピン、引っ掛けが出て大けがをすることがありました。そこで他に良いシャフトがないか探していましたが、中調子でマイキャディの評価も高かったので試しに21度用を購入してみました。MCI70との比較では先が走り過ぎないので引っかかりが無くなり方向性がかなり安定しました。高さもロフトなりにしっかいとでます。非常に気に入ったので25度用も購入しました。今年はこのシャフトでグリーンを狙いたいと思います。

過去のクチコミ

ポイント:2

2019/2/3 (日) 20:25
point

タイトリスト816H用に購入。アイアンシャフトがNS950なので少し重めのカーボンをという事で最初はMCI70(S)シャフトを使っておりましたが、力むと引っ掛けやチーピンが良く出るため交換を決意。マイキャディの書き込みを見て良さそうだったので試しに21度用を購入。練習場では方向性が圧倒的に良くなったので25度用も購入。高さが少し出にくくなったのでカチャカチャで1度UPしたところ、解決しました。2ランドコースで使用しましたが、引っ掛けの心配が全く思い切って振って行けるので非常に良いシャフトです。
MCI70は先調子であったのに対し、HY85は中調子、どちらかというと中元調子に近いように感じます。アイアン(NS950)からの流れ良し、DR(デイアマナDF50S)からの流れ良しで全体のバランスも非常に良くなりました。

マックスソリ(16)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:10

2019/2/13 (水) 18:05
point

シャフト硬度「85S」

タイト816H2の25度にHY85Sが刺さっていたものを購入。
以前使っていた915H(kurokage HY)が、叩きに行くと捕まりすぎてドローが激しく、飛びすぎてしまうことがありましたが、これに変えてからヘッドのお陰もありますが捕まりすぎず、直進性の高い強い球が打てるようになり、飛距離も安定しました。
中元辺りが撓り、先端はしっかりしていますので、カーボンのSでも柔らかい感じはしなく、払い打ちで低い球や、打ち込みでもしっかり打てます。
また、アイアンがDGでもMODUS120でも違和感なく使用できると思います。
当方、ドライバーのHSが47程度で、重量フロー的には95Sかなと考えていましたが、85Sでも抜けた感じはなく、気持ちよく振り抜けます。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop